パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

ビザ関連手続き

【情報提供】パタヤでタイのバイク免許を取得

投稿日:


読者の方から、情報をシェアしてほしいとのことで、コメントをいただきました。
タイの自動二輪免許をパタヤで新規取得してきたそうです。

コメント欄だと埋もれてしまうので、記事にしておきます。

以下、引用

ブログ記事は関係ないですが、タイで新規に自動二輪免許取りました。情報共有ということでコメント書かして下さい。

必要書類は
1)residence certificate
現在ジョムティエンのイミグレでは観光ビザでも取れるようです。
2)健康診断書
3)パスポート (観光ビザでもOK)

陸運局では取得に3日間かかります。
1)1日目 書類のチェックと講習受講日の予約
2)2日目 約4時間の講習。DVDを観るだけ。寝てようが、スマホで遊んでいても問題無いです。
3)3日目 実技試験と筆記試験
もし筆記試験に落ちれば後日となります。筆記試験は1日1回だけです。

 

以上、引用おわり。

ちょっと補足しておきます。

residence certificateというのは、居住証明書のことです。
昨年(2015年2月頃)、銀行口座開設のため、わたしも取得したことがあります。

イミグレーション (9)
関連記事:タイの居住証明書の取得方法。タイの運転免許証取得や銀行口座開設に必要。パタヤイミグレーション。(追記あり)

この時はノービザ入国でも簡単に居住証明書が取得出来ました。
その後、ビザラン規制などイミグレーションの規則がかわっており、この方法がそのまま通用するかは不明です。
別の読者の方からの情報では、その後、ビザが必要になったと言われました。
さらにその後は不要との意見も出ています。
たぶん、ノービザでの取得も可能だと思いますが、どうにもはっきりしません。

まあ、ジョムティエンのイミグレーションで申請を拒否されても無駄になるのは、足代と写真代くらいなものなので一度チャレンジしてもいいでしょうね。
居住証明書があれば、銀行口座も開設できるようになるし。

健康診断書は、そこらへんにあるクリニックで簡単に取得できます。

パタヤタイにあるDr.PATTAYA CLINIC
パタヤタイのクリニック

タイ人が取得するのに付き合ったことがありますが、実際に診断を受けることなく、口頭で告げるだけ。費用100バーツで、所要時間はものの2,3分でした。

気になる点は、はたして、新規の免許証取得に何らかのビザがいるかどうか。

他のサイトを調べてみると、バンコクでは無理だが、パタヤではノービザで取得できる、いやバンコクでもノービザで取得できるはずだ、とか、いろいろ書いてありますね。
たぶん、パタヤでは大丈夫そうですが、実際に確かめたわけではないので、あしからず。

陸運局での手続きや講習会は、わたしにはわかりません。
最低3日はかかるようなので、ど短期滞在の人はきつそうです。

ちなみに陸運局の場所とパタヤからの距離は、こちらです。

セントラルフェスティバルから約15km、所要時間25分とのこと。
運転免許証がないのに、どうやってこんな遠いところまで行くんだよという話はいったん置いておく。

日本で自動二輪免許を持っていない場合、国際免許証を発行してもタイでバイクの運転はできない。
免許がなくてもレンタルバイクを借りることはできるが、警察の検問に引っかかれば罰金が待っている。もし無免許で事故をした場合、海外旅行保険に入っていても治療費が出ないおそれがある。
それならば、現地で自動二輪免許を取得してしまおう。
こういう流れになりますね。

現在、わたしは、自動二輪の国際免許証を持っており、現時点ではタイの免許証は必要としていない。
が、国際免許証はサイズが大きくて邪魔だし、1年で切れてしまう。
その点、タイの免許証は日本と同じカードタイプで財布に入れられるし、パスポート代わりの身分証にもなる。

そんなわけで、国際免許証が期限切れになる前にタイの免許証に切り替えようと考えているところ。
もう少し先になりますが、実際に切り替えたらレポートします。

わたしがタイの免許証に関して知っていることはこれくらいです。あまり詳しくないです。質問されても答えられませんので、あしからず。

読者なかむら様、情報提供ありがとうございました。
また情報があればお伝え下さいませ。

SPONSOR LINK

-ビザ関連手続き

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.