*

Gダイアリー最新号発売。今月号から日本国内は電子版のみの発行。

公開日: : エッセイ

毎度おなじみ、紳士の雑誌「G-Diary」が発売になった。

が、以前から周知されていた通り、今月号から日本では電子版のみの発売となった。
紙の雑誌での発売は行われない。
ただし、タイ国内ではいままでどおり紙媒体でも発売される。

印刷コストや流通コストがかかりすぎるというのが理由のようですな。
まあ、それだけ売上が落ちてきたということか。

以前も少し取り上げたけど、正直なところ、読み物としてはおもしろくなくなってきた。
最強マップは便利だけど、あとの中身は780円を出す価値はないような気もする。特にある程度タイの夜遊びに慣れてきた人間だと。
kindle版が581円。これくらいが妥当な価格だと個人的には思います。

なお、Amazonのkindle版以外にも楽天の電子版などでも購入可能。

kindleにせよ、楽天にせよ、専用のリーダー端末がなくても購入と閲覧は可能。
PCでもスマートフォンでもタブレットでも、ネット環境があればオッケー。

関連記事:沈没生活の暇つぶし登場。Kindle for PCなら、Windowsマシンやタブレットで電子書籍がサクサク読める。

どうしても紙の雑誌でほしいという人は、パタヤで買いましょう。260バーツ。

パタヤでGダイアリーが買える場所はいくつかある。
セントラルフェスティバル(センタン)3階にある本屋ASIA BOOKSが一番わかりやすいかな。
あと、パタヤアベニューの1階セカンドロード沿いの本屋、ノースパタヤのビッグC内の本屋、セントラルパタヤのビッグCエクストラ内1階の本屋などにも置いてある。
パタヤの本屋で販売している日本語の雑誌や本は「Gダイアリー」くらいなもの。すぐに見つかるはず。

 


Gダイアリーは休刊となりました。これが最終号。電子書籍版のみ。

紙媒体の最終号はこちら。最新の最強マップを切り取って使いたい人は、品切れ前に購入しておきましょう。

更新しました!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年2月(更新)


関連記事

カシコーン銀行パタヤブッカオ支店

コヨーテ嬢からの送金依頼来たる。送金してしまう男の気持ちとは?

送金依頼 パタヤ滞在中にずっと付き合っていたコヨーテ嬢。 日本に帰ってからも、そのコヨー

記事を読む

ブッカオバービア群

北部タイ語のちょっと危ないスラング

パタヤでチェンマイ語 パタヤのバービアで働く女性の大半はイサーン出身だ。バンコク近郊やペチ

記事を読む

ドリンキングストリートバービア群

日本人彼氏がいるバービア嬢へのインタビュー。彼女の秘密を知るべきか知らざるべきか。

ふらりと入ったパタヤのバービアでの話である。 酒とビリヤードと70年代ロックに酔いしれるファランた

記事を読む

体重計

ゴーゴー嬢のウエストは何センチ?ゴーゴーバーへはメジャーとお菓子を持っていこう

体重とスリーサイズ タイのゴーゴーバーやバービアでは、女性に体重を聞いてもオッケー。 少々恥ずか

記事を読む

childdriver

パイナイ?と聞かれたら、こう答えろ。とにかく便利なタイ語、ミートゥラ。

パイナイとパイナイマー タイにある程度滞在していると、顔見知りが増えてくる。 毎日のよう

記事を読む

ロイクラトーン

パタヤのロイクラトーンとゴーゴー嬢の思い出

タイの二大祭りといえば、ソンクラーンとロイクラトーン。 ソンクラーンが4月で、ロイクラ

記事を読む

コヨーテ嬢

パタヤの洪水とコヨーテ嬢の思い出

最近の大雨で、パタヤはここ10年で最悪の洪水に見舞われたらしい。 ビーチロードには、急遽、排水

記事を読む

ウォーキングストリート

ブリラム嬢との楽しい会話。タイ語、イサーン語、クメール語の3つで攻めてみよう。ついでにワイルンも。

ブリラムはイサーンの一地方。イサーンの中でも特に貧しいと言われる地域。 地図を見ればわかるように、

記事を読む

アパート明細書

月末になると家賃の支払いに追われた女性たちの送金依頼や個人営業が活発になる

タイのアパートの家賃は、月末締めで数日以内に支払う必要がある。 わたしが以前パタヤで借りて

記事を読む

りんな (2)

【ネタ】謎のJKりんなちゃんにペイバー交渉してみた

突如としてLINEに現れた女子高生りんな。 今、巷で話題沸騰中だ。 世の男どもは、何とか

記事を読む

アドステア

Comment

  1. ヨッシー より:

    らしいですね・・><
    関係者から聞きましたが、最近、Gダイは日本国内では月間500冊程度しか売れなかったそうです。
    これでは流通コストが見合わないので電子版のみに変更したようですね。

    基本的に雑誌自体が売れる時代ではなくなってきたことも影響しているでしょう。

    • pattayan night より:

      500冊だけですか、そりゃあコストがバカになりませんね。関空の丸善ではいつも山積みされてるんで、もっと売れているかと思っていましたが。
      まあ、これだけ無料の情報が出回っていますし、わざわざ毎号買う人も減ってきたのかもしれませんね。

アドステア

Pattaya Sign
出費報告と日本帰国時あれこれ。性病検査は忘れずに。

沈没日記15(おまけ) あまり意味はないですが、恒例の出費報告を

Airasia Dongmueang Kiosk (2)
日本帰国。ドンムアン空港エアアジアの自動チェックイン機を使ってカウンターをスルーしてみた。

沈没日記14(最終回) 本日は日本へ帰国するだけ。 起

Thaniya karaoke lady
最後はタニヤ嬢とブンブンしておしまい

沈没日記13 (12からのつづき) じゃんけんに勝利してゴーゴ

スクリーンショット_032317_055159_PM
GWにも年末年始にも。サプライス(Surprice)の5000円割引きクーポン配布中。

格安航空券販売のSurprice(サプライス)が、恒例の割引きクー

Walking street201702
パタヤラストナイト。じゃんけんに勝ったらショート1500Bでいいというゴーゴー嬢をペイバー。

沈没日記12 (11からの続き) 早くもパタヤラストナイトだ。

→もっと見る

PAGE TOP ↑