*

沈没生活の暇つぶし登場。Kindle for PCなら、Windowsマシンやタブレットで電子書籍がサクサク読める。

公開日: : 最終更新日:2015/03/24 ネット通信関連, プチ情報・便利帳


海外に長期滞在していると、どうしても昼夜問わず暇な時間ができてしまう。
読書好きなら、本を読みたいところではある。
が、どうしても本は重たくて、何冊も日本から持って行くわけにはいかない。

そこで電子書籍となる。
が、電子書籍を読むには端末が必要だ。
アマゾンのKindleが圧倒的に品揃え豊富なのだが、これまでKindle端末やスマートフォンの小さな画面でしか読むことができなかった。

スマートフォンではkindleアプリがすでに登場していて、簡単に読むことができた。
が、わたしのスマフォの画面はとても小さくて、とても読書しようなんて気分にはなれない。
コミックにいたっては、吹き出しが小さすぎて文字が判読できない状態。

できればコミックなんかは、PCの大きな画面で読みたい。

実際のところ、WindowPCやタブレットでkindle書籍を読むことができなくもなかった。
Bluestacksなんかを使えば可能だった。
けれども、どうにも動きが遅かったり、時間がかかったりする。
が、そんな不便な状況を一変させるアプリが登場した。

Kindle for PC

Amazon.co.jp- Kindle for PC1

http://www.amazon.co.jp/kindleforpc

アマゾン純正のアプリである。
さくっとダウンロードしてみた。

実際に使えばわかってもらえるが、サクサク動く。

ただし、コミック関連は容量が大きいため、回線速度によってはダウンロードに少々時間がかかる。
タイのネット回線は日本に比べると、かなり遅い。あらかじめ日本でPCやタブレットにダウンロードしておいたほうがいいかも。
たとえば、コミック一冊の場合、タイのホテルのWi-Fiを使ってダウンロードしたら、5分近くかかってしまった。
が、ダウンロードしてしまえば、あとはもうサクサク動く。

さっそく、ダウンロードしてPC画面上で、コミックを読んでみた。

どーーーーーん!!!!

amazonkindle3

その昔、昭和の子どもたちを恐怖と戦慄の世界へ落とし込んだ名作マンガに登場願った。
恐怖新聞。
わたしが以前ダウンロードした時は無料だった。

全画面表示にすれば、恐怖も倍増。
いま見ても、おそろしいタッチの絵である。

1ページずつでも、見開きにもできる。上記の画像は見開きにしてある。
スマフォの小さな画面とは違い、見開きにしてもちゃんと吹き出しが読める。

こいつは便利。

ライブラリーはこんな感じ。
amazonkindle2

文字だけの小説ならダウンロードもあっという間だ。

なぜか「蟹工船」。こういった著作権切れの本は無料で読める。
amazonkindle4

フォントの大きさや、ページ幅も簡単に変更可能。
しおり機能、文字検索機能、辞書機能も装備。
こいつは使える。

まとめ

ちょっとKindle本は気になるけど、スマフォもタブレットもKindle本体もないから、ずっと敬遠してきた。
そんな人も多いんじゃないでしょうか。
でも、このアプリを使えばPC一台でオッケー。

http://www.amazon.co.jp/kindleforpc

もちろんアプリは無料。
ダウンロードもあっという間。
Amazonアカウントを登録してあれば、すぐに利用開始可能だ。
まだアカウントを持っていない人は、アカウントを取得しよう。

購入する時は、この画面のように、配信先を「Kindle for PC」にしてクリックすれば、自動的にアプリへ配信してくれる。

amazonkindle5

ゼロ円の電子書籍もたくさんあるし、安い雑誌も多い。
無料の図書だけでも、かなりの暇つぶしになることは必至。

ドラゴンボールも今なら無料。

こんなのもPCで読めるよ。有料。

どうせなら、「地球の歩き方タイ編」や「Gダイアリー」のKindle版があれば完璧なんだけど。
たぶん、そのうち登場しそうだ。

どうせアプリは無料なんだし、とりあえずダウンロードしておいて損はなさそう。

沈没生活の新しい友の誕生だ。

SPONSOR LINK

関連記事

エアアジア・パタヤマカオ路線

エアアジアがパタヤ・ウタパオ空港で本格運用開始。マカオ路線も新規就航。

タイ・エアアジアが、パタヤ(ウタパオ)空港発着便を増設。 2015年9月25日から、パタヤと中

記事を読む

エアアジア予約

エアアジアのクレジットカード決済手数料がさらに値上げ。でも、安くする方法あり。(追記の追記)

日本からタイへの格安航空券として定着してきたタイ・エアアジアX。 通常のプロモーション価格でも

記事を読む

ドンムアン空港発ローカルバス (3)

ドンムアン空港からローカルバスでスワンナプーム空港やモーチットへ行く方法。バスを乗り換えてパタヤへ。

ドンムアン空港からパタヤへ行く方法 以前、ドンムアン空港からパタヤへ行く方法を紹介した。

記事を読む

Pattaya Klang swimming pool near @mind (2)

アットマインドプレミアスイート近くの私営プールを利用してみた。1日50バーツ。

今回友人2人が宿泊しているのは、パタヤカンソイ12にある、アットマインドプレミアスイートホテ

記事を読む

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_111516_012239_am

Agodaのポイントマックス利用で宿泊すれば航空会社マイレージが貯まる。最大1万マイル。エアアジアでもオッケー。

いつの間にか、Agodaがポイントマックスという新しいサービスを始めている。 これは、Ag

記事を読む

pattaya-avenue-1

パタヤアベニュー( PATTAYA AVENUE) 新店舗情報。BEER FESTとムエタイジムとシンゴジラ

パタヤ中心部にありながら、どうにもパッとしないモールが、パタヤアベニューだ。 最近はアウト

記事を読む

Pattaya balihai pier (5)

パタヤ・ホアヒン間フェリー就航開始。バリハイ埠頭のチケット売り場と時刻表。

ついに運用を開始したパタヤとホアヒンを結ぶフェリー路線。 2017年1月1日の初日は、高波

記事を読む

チャイヤプーン入り口の屋台 (1)

ソイチャイヤプーン入り口の屋台が安くてうまい。鶏の内蔵とタケノコのガパオ、イワシ入りカオパットなど。

タイ・パタヤでの節約生活には欠かせない屋台。 でも、どうせなら安くておいしい屋台で食事したいも

記事を読む

スクリーンショット_022817_030159_PM

香港エクスプレスのプロモーションと、JCBカード15%OFFキャンペーンのダブル割引が安い

LCCの香港エキスプレス(HK express)がプロモーション中。 さらに、JCBが独自

記事を読む

LKメトロ屋台5

ソイLKメトロ入り口のおすすめバミー屋台

LKメトロ、ソイダイアナ側の入り口にある屋台。 ちょうど不動産屋の目の前を間借りして営

記事を読む

アドステア

アドステア

スクリーンショット_022817_030159_PM
香港エクスプレスのプロモーションと、JCBカード15%OFFキャンペーンのダブル割引が安い

LCCの香港エキスプレス(HK express)がプロモーション中

MEGA BREAK PATTAYA (1)
パタヤでビリヤード、MEGA BREAK POOL HALL

パタヤには無数のバービアがあり、その多くはビリヤード台を置いている

Pattaya Klang swimming pool near @mind (2)
アットマインドプレミアスイート近くの私営プールを利用してみた。1日50バーツ。

今回友人2人が宿泊しているのは、パタヤカンソイ12にある、アッ

Bachelor (2)
【LKメトロ】カオスは混沌、レディラブは盛況、バチェラーは門職人

先週訪問したLKメトロのゴーゴーバー3軒のレポート。 一週間で3軒だ

no image
ザ LD ブティック宿泊レポート。サードロードなら新築で広い部屋のホテルが700バーツ。

Agodaのパタヤのホテル地図をチェックしていると、見慣れぬホテル

→もっと見る

PAGE TOP ↑