*

新人バービア嬢をペイバーするも

公開日: : 最終更新日:2014/10/29 2014年5月~7月パタヤ沈没日記 ,

40日目つづき

Nとバイバイして、一路、ブッカオのバービアへ。
Uは今日もいた。
まだ働いて10日ほどだが、ペイバーされたことがないらしい。
すぐに隣について、接客してくれた。
レディドリンクをおごって、しっぽりと飲む。

Uは子どもが一人いるシングルマザーだ。
まるで母親のように、こちらの腕に手を添えてきたり、汗を拭いてくれたりと面倒をみてくれる。
大人の女性って感じで、ほっこりと落ち着く。
Nはまだ子どもなので、その差がはっきりとわかる。あれはおてんば娘だ。

Uをペイバー決定。
ショートかロングか聞かれるが、もちろんロング。
パタヤ標準価格の1500の提示。もちろんオッケー。

 

ソンテウで部屋に戻る。
一緒にシャワーを浴びることにした。
Uはかなり恥ずかしがっていたが、素直に応じてくれた。

が、、、、

む、胸がない

洗濯板状態だ。
まあこれは気にしない。
わたしは巨乳好きではない。かといって貧乳フェチでもない。あまり気にしないだけだ。
あるに越したことはないが、別になくても落胆しない、といったくらいのスタンス。
ほどほどでいい。

Uと体の洗いっこ。
何も言わずとも背中を洗ってくれる。
いい子だなあ。

ベッドに戻る。
ディープキスはオッケー。でも歯の矯正をしているせいか、ちょっとだけ臭う。まあ我慢できる範囲。
オムはゴム付き。これはちょっと萎える。しかも1分ほどで「ポーレオ(もうじゅうぶん)」とやめてしまった。

まあいいかと挿入。
ホイの濡れは今ひとつ。
あまりブンブンに積極的ではないのか、単に客と寝ることに慣れていないだけなのか。
ちょっときつめだが、正常位でがつがつ突いてみた。
しばらく突いていると、違和感があった。
微妙なにおいと感触。
こういう時の直感はよく当たる。
股間をよく見てみると、血が付着している。
あの日か?
それとも単に傷ついて出血したのか?
ベッドのシーツにも赤い染みがついていた。

一時中断。
詳しく聞いてみるも、タイ語なのでよくわからない。
タム・レーン」と言っていたので、強くやりすぎたようだ。
それで「カンナーイ(中)」にたまっていた「ルアット(血)」が外に出てきたということらしい。

Uはとりあえずトイレに行ってきれいにしていた。
ブンブンできるのか聞いてみると、「ダイ」との返事。
痛くはないから問題ない、と。
でも強くやると、中にたまった血が外に出てきて、シーツが汚れてしまうとも言う。

うーん、これは困った。
過去、何人かブンブンの最中にメンスが始まった女性に遭遇したことがある。
いずれもその後は、継続できなかった。
相手はオッケーでも、やる気になれないのだ。
今回もそう。
タオルを敷いてやれば、シーツは汚れないだろうけど、それ以上やる気にはなれなかった。

でも、このままでは納まりが悪い。
というわけで、最後は手コキでいかせてもらった。

 

Uは帰りたくなさそう。
部屋に置いてあるコンビニ漫画雑誌(Nが以前買っていた)をながめている。

Uちゃん

でもこのままロングでいても翌朝のブンブンは無理だろう。
かわいそうだが、ショートでご帰宅ねがった。
チップは1000バーツだけ渡す。
Uは、世話を焼いてくれると同時に甘えてもくる、とてもいい子だ。
胸はないけど、スタイルはいい。
もう少しサービスがよければ、何度もペイバーしたいほどだ。
でも、生理。

 

なんか、うまくいかない。
やはり浮気モノには福がないのか。

 

Uを送ってから、シーツについた血を洗剤を染みこませたタオルでふき取る。意外ときれいになるものだ。これならルームクリーンの際にも注意されないだろう。

手持ちのカネがほとんどなくなったので、今晩はこのまま大人しく眠る。

更新しました!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年2月(更新)


関連記事

ヤム

タップタップ

15日目 軽い二日酔いで少々気分が悪い。 ご飯を腹に入れておこうと、カオマンガイを昼飯にした

記事を読む

ウドンセントラル2

ウドンタニーで1泊。もちろんバービアめぐり。

29日目つづき 【再びウドンタニーへ】   無事にタイ再入国を済ませ、ウ

記事を読む

crazy house

ウォーキングストリートの格安屋台群とCRAZY HOUSE

21日目 昼飯はから揚げ(ガイトート)とカオニャオ、それとおかず屋台でラーブ。 これで計45

記事を読む

walkingstreet

戒厳令下のウォーキングストリートとバービア飲み歩き

3日目つづき 【戒厳令下のゴーゴーバーへ】 夕方5時頃からウォーキング・ストリートへ。 はたし

記事を読む

N2

高卒バービア嬢Nを連れ出す

24日目 【Nをペイバー】 夜、9時頃外出。 今日は予定通りNをペイバーするつもりだ。 鼻息

記事を読む

オフィス

さらば外出禁止令。LKメトロのゴーゴーバー、オフィス。

13日目 145センチのバービア嬢Bとは、毎日のようにラインのやり取りを続けている。 そのわ

記事を読む

ラオス国際バス

ビザランスタート。ラオスへの遠い道のり

29日目 【ウドンタニーへ】 407のVIPシートは初めて利用したが、かなり快適だった。

記事を読む

TUKCOM1

トゥッコムとブッカオ市場

6日目 【トゥッコムへ】 昼過ぎ、パタヤタイ(サウスパタヤ)にあるIT製品に特化したショッピ

記事を読む

pattaya

沈没生活まとめ。パタヤ一ヵ月半の滞在費と夜遊び代

トータル48泊のパタヤ沈没生活。 支出はいくらだったのか、公開してみます。 結論から

記事を読む

スワンナプーム空港

パタヤ沈没生活終了。クアラルンプール経由で日本帰国。

48日目最終日 Nとお別れ パタヤ最後の朝。 ぐずるNを叩き起こして、最後の一発。 濃厚なや

記事を読む

アドステア

アドステア

Nongkhai to Udonthani Bus (6)
ノンカーイからウドンターニーへはロットゥ(ミニバン)で

ラオス・イサーン旅行記18 ノンカーイは1泊だけですます。

Pattaya klang Thai food (2)
タイローカル屋台初心者におすすめ。カオカームー、カオマンガイ、クイティアオ、何でも揃ってそこそこ美味しい屋台@パタヤカン。

パタヤカン(セントラルパタヤロード)のセカンドロードからソイブッカ

Nongkhai Night life (2)
ノンカーイの夜遊び2017年。バンガロー置屋からラオっ娘を持ち帰り。

ラオス・イサーン旅行記17 (16「ノンカーイは意外なグルメタウ

Walking street 201706 (1)
【6/23 昨晩のウォーキングストリート】ゴーゴーは午前3時に一斉閉店。一部ディスコのみ営業継続。でも大して影響ないよ。

今週頭に当局からウォーキングストリート各店へ発布された警告を受けて、ウ

Yakitori Nongkhai (1)
ノンカーイは意外なグルメタウン。赤提灯日本式焼き鳥屋台とカオニャオマムアンで舌鼓。

ラオス・イサーン旅行記16 (15「タイビザ取得後、国際バス

→もっと見る

PAGE TOP ↑