*

パタヤ沈没生活前半戦終了。一ヶ月の出費とこれからの展望。

公開日: : 2015年8月~パタヤ沈没日記

いよいよパタヤ沈没生活も一ヶ月が経過し、前半戦が終了した。

残り滞在は、約1ヶ月。

軽く前半戦を振り返ってみる。

23歳パタヤ初日新人バービア嬢:BF400+ロング2000B
20歳新人バービア嬢:BF300+ロング1500B
19歳ゴーゴー嬢:BF800+ショート1500B
19歳ゴーゴー嬢:BF無し+ロング2000B
19歳女子大生バービア嬢:BF300+ロング1500B
スペシャルマッサージ:マッサージ代200+ハンドジョブ300B
27歳バービア嬢:BF300+ロング1000B

直接的なペイバー関連は、ざっとこれだけ。
ゲスな話だが、抜き回数は9回くらい。

我ながら、少ないなあ。
数年前の短期滞在型の頃は、5泊6日の日程でも最低10回はこなしていたのに。
途中、ノーブンブンデーが9日ほど続いたことがあるにせよ、やっぱり少ない。

マッサージをのぞくと、BF代がトータル2100B、チップが9500B。
トータル、11600B。
マッサージを入れて、12,000バーツくらいとなる。

宿泊費や食費や日用品購入などの生活費は、2万バーツ以内におさまっている。細かい計算はしていなが、おそらく17,000バーツくらいかな。
宿は一日あたり350バーツくらいで、食費は一日100バーツから150バーツくらい。あとは、シャンプーなどの日用品とコーヒー代くらいか。通信費は500バーツくらい。

やっぱり、飲み代だな。
レディドリンクを奢らない時でも一日300から400バーツくらいは使っている。レディドリンクを奢ると、もっと高くなる。平均すると500バーツくらいか。
すると飲み代で一ヶ月15,000バーツほどかかっている計算となる。

生活費17000B+飲み代15000B+ヤリ代12000B

44000B=145200円
(1バーツ=3.3円で計算)

うーむ、かなりアバウトな算出だが、だいたいこんなところか。

従来から、わたしのパタヤ沈没スタイルの予算は一ヶ月15万円である。
宿泊費、食費、生活費、飲み代、夜遊び代すべて込みで15万円。
これはクリアできる。

でも、当初は2ヶ月の滞在で予算27万円を見積もっていた。
残り12万円。
このままでは、予算内でおさめることは厳しい状況である。

少々レートが良くなってきたせいで、気持ちも大きくなってしまったかもしれない。

もちろん、ろくに夜遊びもせず引きこもっているなら、2ヶ月27万円生活も余裕で達成可能だが、そんなパタヤ生活は、ちょっと遠慮したいところ。
ろくに飲み歩きもせずに、ただペイバーしてヤルだけでは、おもしろくとも何ともないんでねえ。
このあたりはパタヤ生活の難しいところ。
誘惑があまりにも多すぎるし、だらだら過ごすにもしても、それなりに飲み代がかかってしまう。
バランス感覚が問われるパタヤ生活である。

後半戦は、財布の紐を固くしつつ、ノーバーファインで果敢に攻めていきたい。
よほどの上玉が見つからない限り、後半戦はペイバーしない。
手駒がそれなりに揃ってきたので、うまく回して、直接部屋に来てもらうパターンで安上がりに遊んでいこうかと思う。
酒もちょっと控えめにしようかな。
体調管理もしないといけないしね。

では、後半戦のパタヤ沈没日記も引き続き、ご愛読のほどを。


関連記事

パタヤブッカオ洪水 (8)

【速報】パタヤ洪水。ソイブッカオ水没。

昨日、パタヤの天気についての記事をアップ。 その最後に雷が鳴っていると書いてからの話。

記事を読む

ぶっかけ飯屋のゲーンキアオワーンとソーセージ

妹にハサミで刺されたバービア嬢が部屋に泊まりに来る

32日目 泊まりに来た27歳バービア嬢は、アパートのトラブルか何かで忙しいらしい。 お昼前に

記事を読む

洪水後のジョムティエンビーチ (3)

ファランとタイ人と宴会。最後は19歳ゴーゴー嬢とまたしても深夜のクィティアオ。

26日目 ジョムティエンビーチの様子 この日は滞在延長申請に向かう。 ノービザ入国での滞在期限

記事を読む

怒り

浮気心に目覚めた男は、ソイ6へとバイクを走らせる 沈没史第53話

  以下の記事は、2015年10月頃についての回想録です。  

記事を読む

バンコク銀行ATM送金 (1)

カラオケ嬢から早くも送金依頼来たる

(沈没日記後日譚) パタヤ沈没後半戦でずっと一緒だったカラオケ嬢。 わたしが帰国後、

記事を読む

クィティアオバミーガイ

19歳ゴーゴー嬢と麺をすするラーメン深夜3時

18日目 臨時洪水速報のため、時系列が少々ずれておりますが、これは、自称19歳ゴーゴー嬢をペイ

記事を読む

バービアのB52

パタヤカン散策後、バービアのタダ酒で酔っ払う

55日目つづき パタヤカン付近散策 夜、レンタルバイクでお出かけ。 パタヤカン方面へ行ってみよ

記事を読む

焼き鳥バーベキュー (2)

バービア嬢が部屋に来て一発。あと、18歳新人バービア嬢との出会い。

31日目 パタヤ沈没生活後半戦スタート。 とはいえ、いつもと変わらぬスタイルである。 ブッ

記事を読む

ウォーキングストリート2015

ちょっとパタヤに飽きてきたかも。それでもウォーキングストリートのゴーゴーバーへ。

44日目 昨晩からずっとカラオケ嬢と電話がつながらない。 何度かコールしているが、応答がない

記事を読む

ソイLKメトロ

特定の相手との安定の日々か、新規開拓の不安定な日々か。それが問題だ。

50日目 カラオケ嬢との日常 もはや、わたしのベッドはカラオケ嬢の定位置と化した。 彼女は一日

記事を読む

アドステア

Comment

  1. Silver Bullet より:

    シルバーウィークは3.5円だったので確かに少しレート良くなってますね。
    今度の週末は4カ月ぶりの台湾なのですが、こちらも4円から3.6円と少しレートが良くなってます。

    でも台湾に行くウキウキ気分が何時もよりあまり感じません、パタヤを知ってしまったからでしょうか。

    なんとか2月の建国記念日あたりにパタヤに戻りたいなあ

    • pattayan night より:

      現在のレートは、1万円=3010Bくらいですね。ほぼ3.3円。
      パタヤの楽しみを知ってしまうと、他の国では物足りなくなってしまいますね。

  2. Ratchada3 より:

    中長期滞在のメリットを最大限活かして遊ばれてますね!
    前半は種を蒔き(本当に種蒔いていられるかと思いますが)、水をやり、育て、収穫の時を待つ感じですよね。
    実りの多い秋になることをお祈り申し上げます。
    私も一度パタヤに腰を落ち着かせて滞在したいものです。

    • pattayan night より:

      種は蒔いても、身は実らせない主義です。
      おいしいとこだけ食べたいです。
      やっぱり2,3ヶ月あると、いろいろと余裕を持って、遊べますね。

  3. ちゃいまい より:

    後半戦も頑張って下さい、楽しみに待ってます!!

アドステア

pattaya-songteow
バンコクからパタヤへ。パタヤのソンテウで初めて20バーツ請求された話。

沈没日記2 バンコク2泊はあっという間に終了。 都会は便利

airport-ais-shop
【タイのスマホ】同じ携帯電話番号を維持しつつ、タイ到着と同時にネットを使う方法。AIS・12CALL、TRUE、DTAC。

タイ訪問時に毎回空港でSIMカードを求めて並んでませんか?

p1170958
沈没日記スタート。まずはバンコク2泊から。

沈没日記1 最初に とりあえず、ここから今回の新しいパタヤ沈没日記

champaign-cyotes-2
オープン初日の新コヨーテクラブ、Champagne Coyotes(シャンペーンコヨーテ)@ソイLKメトロ

ソイLKメトロのソイダイアナ側にあるChampaignの横に、新しいコ

donmuang-airport-3
バンコク・ドンムアン空港深夜到着時の移動方法。タクシー利用でスクンビットまで。

フライトがディレイしたため、ドンムアン空港に到着したが午前0時20

→もっと見る

PAGE TOP ↑