*

昨晩のソイLKメトロのデスティニーと、バービア情報。

公開日: : 夜遊び情報

シルバーウィーク特別企画、昨晩の実況速報シリーズ。

昨晩(9月23日)のソイLKメトロの状況。
夜10時くらいに外出。
雨は降っていないが、LKメトロ内の人通りは思ったより少なかった。
日本人もあまり見かけない。
すでに帰国したか、ウォーキングストリートへ出向いているのかな。

バチェラーは、まだ日本人向け屋台を出していた。
この日は、たこ焼きではなくて、スシだった。系列のアイアンクラブと交互に出しているのか。
さすがに、あのスシには魅力なし。

一店だけゴーゴーバーに入ってみた。

デスティニー(DESTINY)

ディスティニー

元々日本人は少なめの小ぶりなゴーゴーバー。
隣のKISSも考えたが、あそこは、以前入った時に熟女ダンサーに囲まれて悪夢を見た覚えがあるので、気が引ける。オーナーが変わったはずだから、中身も変わったと信じたいが、まだ勇気が足りない。

さて、ディスティニー。
日本人客はゼロ。ファランが5,6人ほどかな。
ちっともシルバーウィークっぽくない、通常運転モード。
ここはいつもこんな感じだ。

出勤ダンサーは全部で15人。ボードで確認した。
うち選べそうなのは、ダンサーに2人くらい。

言い寄ってきた20代半ばのダンサーに値段を確認してみる。
12時までがバーファイン1000バーツ、12時以降が800バーツとのこと。
意外と強気だな。まあ、この人数で早々にペイバーされてしまうと、店内の活気がなくなってしまうのでやむ無しか。

そのダンサーに、チップをいくら欲しいのか単刀直入に聞いてみた。
こういう場合は、タイ語で「アオ タオライ(いくらほしい?)」と聞けばいい。英語なら、「How much do you want?」
答えは、ショート2000Bロング3000B

ロングが比較的良心的な言い値。
おそらく、ショート1500、ロング2500まではスムーズに値下げ交渉できそうだ。

一人のダンサーに確認しただけなんで、他のダンサーがどう答えるかは不明だけど。

本気で連れ出すつもりの人は、本気で交渉してみてほしい。たぶん、いけるはずです。

デスティニーのような、小ぶりでマイナーなゴーゴーバーは狙い目。
たまに掘り出し物が眠っています。
ウォーキングストリートでロング5000払うなら、こういった店で3000のほうがいいでしょう。

バービア情報

このシルバーウィーク期間中は、あまりバービアめぐりをしていない。
軽くブッカオとセカンドロードあたりをのぞいただけ。

ブッカオを歩く日本人の姿が増えましたが、ブッカオ界隈のバービアには、まだまだ日本人は少ないですね。ちょっと増えたかなあくらいの印象。
ソイニュープラザを歩く日本人はあまりおらず。
ソイメイドインタイランドあたりは、けっこう歩いていましたが、バービアの中まで入る日本人はやはり少なめ。
ソイハニーのスペシャルマッサージ屋系は、いつも以上に日本語の呼び込みをさかんにやっていました。

あまり本気でバービアめぐりしていませんが、それでも、パタヤ3日目の18歳新人嬢や、19歳20歳のそこそこかわいい子は見かけましたよ。
意外と簡単に見つかるもんです。
特に18歳新人嬢は、巨乳スレンダー体型で、おそらく近いうちにウォーキングストリートのゴーゴーバーへ移籍してしまうでしょう。かなりの上玉です。

北はパタヤカンとの交差点から、南はパタヤタイとの交差点まで、南北に長いソイブッカオのどこかにお宝が眠っている。
さあ、まだパタヤに滞在しているシルバーウィーク旅行者よ、血眼になってブッカオを捜索しましょう。
上玉の新人ゲットのチャンスは今しかないぞ。


関連記事

ソイチャイヤプーンマッサージ屋シャワー

ソイチャイヤプーン、スペシャルマッサージ攻防戦

腰が痛いのである。 いや、決して、腰を振りすぎているわけではない。 たぶん、宿のベッドが固い

記事を読む

ビーナスラウンジ看板

VENUS LOUNGE( ビーナスラウンジ)は、サードロード沿いにあるジェントルマンズクラブ

サードロードをノースパタヤからパタヤカンへ向けて進んでいると、たまたま目に入ったのが、このお店。

記事を読む

ソイニュープラザバービア群

盆休みのパタヤ・各バービアの現状レポート。日本人が一人でバービアで飲むのは珍しいのか?

お盆休み真っ盛り、日本からの観光客が多く押し寄せていますね、パタヤも。 バーで働くタイ人たちも、日

記事を読む

MPナタリー (2)

ひさしぶりのMPナタリーは、やはり極上のラインナップだった

バンコクのホイクワンにある、超有名お風呂屋さんナタリー(Nataree)を久々に訪れてみた。 たぶ

記事を読む

ソイ6ビール

昨晩のソイ6バービア通りの様子。寒空だけに盛り上がりも寒かった。

パタヤビーチロード・ソイ6といえば、パタヤ屈指のバービア通り。 バービアでもあるが、実質的

記事を読む

kitcat-lounge-club-pattaya-4

KitCat(キットキャット)は、ジョムティエンにある新しいジェントルマンラウンジ

ジョムティエンに新しくできたというジェントルマンラウンジを訪れてみた。 最近よくフェイスブックのタ

記事を読む

ピカソ

サードロードのローカルパブやラウンジを攻略せよ指令

新しく日本からパタヤへ遊びに来る友人とメールでやりとり。 なんでも、サードロード方面のパブやラウン

記事を読む

お盆休みのバチェラー

【昨晩のLKメトロ】バチェラーとディスティニーとタッチ

いよいよお盆休みとなり日本からの旅行者が俄然増えてきたパタヤ・ソイLKメトロ、昨晩の様子。 訪

記事を読む

bachelor-2

LKメトロのゴーゴーはパーティ三昧。バチェラー、オフィス、クリスタルクラブ。

9月20日のパタヤは、夜から雨が降ってきた。 ソイLKメトロを訪れてみると、ゴーゴーバ

記事を読む

読者投稿サムネイル

【読者投稿】タイギャルお勧め土産ベスト5

あちこちのタイブログに精力的に顔を出しておられる読者ヨッシーさんから長文のコメントを頂きましたので、

記事を読む

アドステア

アドステア

pheromon-club
ウォーキングストリート新規OPENゴーゴー、フェロモンクラブとバイパス訪問レポート

パタヤを一ヶ月ほど留守している間に、新しいゴーゴーバーが2軒オープンし

walking-street-201612
2016年12月タイ、バンコク・パタヤ夜遊びスポットの現状

ここ数日間、バンコクとパタヤの夜遊びの現状を調査してきた。 国王

pattaya
約100日のアジア周遊旅行とパタヤ沈没生活の出費報告書

香港からスタートして、パタヤ沈没でゴールした今回の旅行。 全日程

nana-to-donmuang-airport-4
日本帰国と3ヶ月に渡る長期海外旅行の振り返り。そしてまたパタヤへ。

沈没日記36最終回 帰国日である。 エアアジア便で日本

magic-food-park-donmuang-airport-5
ドンムアン空港第3のフードコート、MAGIC FOOD PARK。

なにかと物価の高いドンムアン空港にあって安い食事どころといえば、マ

→もっと見る

PAGE TOP ↑