*

パタヤの両替所でもパスポート提示が義務化。TTカレンシーよりレートのよい両替所。

公開日: : プチ情報・便利帳

バンコクでの爆弾騒ぎを受けて、タイバーツが下落している。
ここ2日ほどのTTカレンシーの値動きを観察してみた。

昨日(8月24日)の午前11時過ぎ、1万円=2933バーツの表示。

その小一時間後、2940へ。
両替2940

午後2時半頃、再度のぞくと、2932へ下がっていた。

両替2932

夜8時くらいに再度チェックすると、2950へ。

両替2950

この日のチェックはこれでおしまい。

上がったり下がったりと少々混乱しているが、バーツ下落傾向なのは間違いなさそう。

で、本日(8月25日)の昼過ぎに再度チェック。2960バーツへ上昇していた。

両替2960

TTカレンシーよりもレートのよい両替所

ちなみに、ブッカオのソイPP入り口にある両替所では、同時間帯で2975の表示。

高レート両替所2975

わたしがざっとチェックした限りでは、ブッカオ近辺では、この両替所がベストレートだと思う。

店の名前がよくわからない。RTでいいのかな。

高レート両替所

地図はこちら

PPマッサージのあるソイの入り口にある。

今回はたまたまTTカレンシーとの差額が15バーツとなっていたが、普段は同じレートか、せいぜい5バーツくらいの違いしかない。
遠くに宿泊している人がわざわざ出向くほどのものじゃないかもしれないが、頭の片隅に入れておくと便利。

 

1万円=3000バーツまで、あと少し。
両替のタイミングはいつだって難しいが、大きな額を両替するのはもうちょっと我慢してみようかな。
4000とは言わないけれど、せめて3333くらいには戻ってほしいなあ。計算が楽だし。

パタヤの両替所でもパスポート提示義務

さて、今回TTカレンシーや上記の高レート両替所でも、パスポートの提示を求められた。で、係員がきちんとコピーを取っていた。
長年パタヤで数限りなく両替してきたが、パスポート提示ははじめてかも。

両替所にはこんな掲示があっても、実際にはパスポートを見せることはなかった。
両替所パスポート提示注意書き (1)

銀行系両替所でも民間両替所でも同じ。手ぶらで両替できた。

以前から、タイの地方都市はもちろん、バンコクの一部の両替所ではパスポートを提示する必要があった。
が、パタヤはずっと提示する必要がなかった。

今回は厳しい措置のようだ。

注意書きによれば、パスポートのコピーでもオッケーとのこと。
IDカードや免許証は不可。

両替所パスポート提示注意書き (2)

パスポート本体はホテルのセーフティボックスに入れておくとしても、パスポートのコピーはつねに持参しておくのがベター。

テロ事件の影響なのか、たまたま厳正化に動いただけかはわからないけれど、とにかくパタヤでも両替にはパスポートが必要。
まあ、これが本来の規則なんだろうけど、パタヤはこれまでが自由すぎたのかも。
すべての両替所がパスポートチェックを行っているかは不明。
とりあえず両替予定がある人は、パスポートを持っていくか、パスポートのコピーを持参するようにしよう。

SPONSOR LINK

関連記事

パタヤ近況ソイブッカオ

パタヤ最新情報2015年12月下旬。両替、ホテル、天候、人混みなど。

両替レート 昨日2015年12月23日の午後2時頃のTTカレンシーのレート 1万

記事を読む

イーノENO (1)

タイのコンビニで買える胃腸薬、ENO FRUIT SALT(イーノフルーツソルト)は6秒で効く?

調味料が多く、油っこいタイ料理は胃腸に負担がかかるもの。 さらに連日連夜飲み歩きしていると、さ

記事を読む

3BBlogo

シムロックされた日本のiPhoneをタイの3BB Wi-Fiにつなげてみた

友人K氏は、現地タイの携帯電話を利用している。これはスマートフォンではなく、いわゆる

記事を読む

ジョーク屋台 (3)

飲み疲れの夜と二日酔いの朝には、ジョークを食べよう。タイのおかゆ。

酒や油っこい料理で疲弊した胃袋にやさしいものといえば、おかゆ。 タイ料理なら、ジョークである。

記事を読む

スクリーンショット_012316_030457_PM

【パタヤ近況】タイにも寒波襲来?パタヤの夜は肌寒い

ただいま、タイ時間1月25日の深夜4時ころ。 部屋の中では短パン半袖で大丈夫ですが、その格好で

記事を読む

ぶっかけ飯屋1

長期貧乏滞在者の強い味方。ブッカオ市場のぶっかけ飯屋。

【ブッカオの市場】 タイ語で市場はタラートという。 ソイブッカオには大きな市場が2つある

記事を読む

image

【一般発売開始】エアアジアのBIG SALE開催中。バンコク往復19120円など。

AIRASIA(エアアジア)が、BIG SALEを開催している。 メンバー限定で優先アクセ

記事を読む

蓮の実 (1)

珍味?タイの屋台で売られている蓮の実を生で食べてみた。パックブア。

タイでは、いろんな野菜や果物が屋台で売られている。 トラックに満載された果物が売られていること

記事を読む

リクルートカードJCB (3)

タイ旅行好き必携!? リクルートカードJCBを作ってみた。

次回のタイ・パタヤ訪問に向けて、日本国内でしかできないことに取り組み中。 気になったのが、リク

記事を読む

スクリーンショット_030616_073717_AM

本日朝10時からスクートがプロモ開始。バンコクまで8000円。

何かというとプロモーションばかりやっている印象のLCC、スクート(SCOOT)。 今回のプ

記事を読む

アドステア

Comment

  1. ガイヤ より:

    これはいい情報でした。

    稀に持ってないことあるんで、本当に生の情報は助かります。

    • pattayan night より:

      わたしもびっくりしました。たまたま一緒にいた友人はパスポートを持っており、その場で両替できました。

  2. さる より:

    盆休みのパタヤでは、既にパスポートが必要の張り紙が張ってありましたね。

    パスポートを持って無いと、用紙に名前とパスポートのIDを書くように求められました。

    用紙への記載で、とりあえずは両替出来るみたいですね。

    • pattayan night より:

      なるほど、お盆には必要だったってことは、テロ事件は関係ないみたいですね。
      記入だけの自己申告ならテキトーに書けばいけそうな気もしますね。ちょっと試してみます。

  3. TK_F より:

    TTしか利用しませんでしたが、8/3にパタヤ入りしたときは既に提示義務でした。

    • pattayan night より:

      情報ありがとうございます。少し前から始まっていたわけですね。

アドステア

Thaniya street (2)
タニヤの日本カラオケ遊びふたたび

沈没日記2 ほんの10日ほど前に、はじめて遊んだタニヤの日本カラ

Nantra Silom hotel (13)
パッポン・タニヤ近くの格安ホテル、ナントラ シーロム ホテル (Nantra Silom Hotel)宿泊レポート

シーロムのソイ8にあるナントラシーロムホテルに泊まってみた。 B

Airasia KIX (4)
急遽タイへ行く理由とシーロム滞在

沈没日記1 はじめに 2017年2月の沈没日記の開始とする。

D CLUB (3)
WSの新規開店ゴーゴーバー、D CLUB訪問レポート

ウォーキングストリートに新しいゴーゴーバーができていた。

Don Mueang Air port A1 bus (5)
ドンムアン空港発のA1エアポートバスの始発と終発は何時なのか?

LCCのエアアジアやスクートは、ドンムアン空港を利用している。

→もっと見る

PAGE TOP ↑