パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

カフェ・コーヒー

バンコク病院パタヤ近くのソムタムカフェ

投稿日:

先日、パタヤのバンコク病院に入院した知人を見舞いに行った。
その際、ちょっとした空き時間に立ち寄ったのが病院近くにあるカフェレストラン。
イサーン料理とカフェの融合というちょっと変わったカフェだ。

SPONSOR LINK



タムタムソムタムパタヤ

ソムタムカフェ (1)

タイ語での店名は、ตัมตัม ส้มตำพัทยา(タムタムソムタムパタヤ)。
英語では、Tam Tam Thai Restaurant

地図

バンコク病院から歩いてすぐのところ。

スクンビットロード側入り口
ソムタムカフェ (2)

タイ料理イサーン料理レストラン、そしてカフェとして営業。

ソムタムカフェ (10)

カフェエリアは、小洒落た内装で、エアコンの効き目もばっちり。

ソムタムカフェ (3)

写真にはうつっていないが、たしかソムタムカフェとも書いてあったように思う。
わたしの思い違いかもしれないが、なんかいいよね、ソムタムカフェという響きが。

エスプレッソ:ホット40、アイス45
カフェラテ:ホット45、アイス50
カプチーノ:ホット50、アイス55
アメリカーノ:ホット40、アイス45
モカ:ホット55、アイス60
キャラメルマキアート:ホット55、アイス60

他にもソーダや紅茶もある。

奥のテラスエリアには、イサーン料理屋台あり。

ソムタムカフェ (4)

屋外席もあるが、涼しい店内でもイサーン料理やタイ料理が食べられる。

ソムタムカフェ (7)

ソムタム45バーツ、ガイヤーン30バーツ、カオパット50バーツ、パックブンファイデーン50バーツなど。
価格はお手頃。

ソムタムカフェ (9)

写真をみるかぎり、ラープやコームーヤーンもある。

さらにチムチュムもあって、159バーツ。

ソムタムカフェ (8)

ビールは75バーツから。
タイ価格での販売とうたっている。

SPONSOR LINK

ラテイエン

イサーン料理も気になるところだが、今回はカフェ休憩のため、お茶だけしばくことに。

アイスのカフェラテをオーダー。タイ語では、ラテイエンで通じる。
甘さは控えめにしてもらった。ワーンニッノイ。

ソムタムカフェ (5)

ミルクたっぷり。
コーヒーは苦味と深みがしっかりあって、酸味も少々。
甘さも抑えてくれて、ちょうどいい感じのアイスカフェラテとなった。
50バーツはローカル向けのカフェとしては標準的な価格帯だが、味は標準をクリアしていると思う。
近所にあったら普通にリピートしたい味。

ソムタムカフェ (6)

スクンビットロード側にもテラス席があって、喫煙可能。
まあ、すぐ目の前がスクンビットの大通りのため、まったりできる雰囲気ではないけれど、軽く一服するには充分。

まとめ

チムチュムまで店内で食べられるかは不明だが、他のイサーン料理は店内で飲食可能。
エアコン付きの店舗としてはお手頃価格だし、コーヒーもおいしい。
場所は不便といえば不便だけど、バンコク病院に用事があったついでに立ち寄る価値はあるかなと。
半ば勝手に命名したが、こういったソムタムカフェのような店がパタヤ中心部にあればリピートは確実。
お手頃価格のタイ料理を涼しい店内で食べてから、おいしいコーヒーで一服できる。
スクンビットはさすがに遠い。せめてサードロード沿いにあればいいのになあ。

SPONSOR LINK

-カフェ・コーヒー

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.