パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

パタヤホテル宿泊レポート

友人宿泊ホテル、アットマインドプレミアスイーツとDエクスプレスアパートメント

投稿日:2019年2月18日 更新日:

日本から友人がパタヤへ遊びに来た。
ホテル選びはいつも慎重に行っている友人。
基本はバスタブ付きの部屋を所望。プールも必須。室内もしくはバルコニーで喫煙できる部屋じゃないと駄目。
滞在中にホテルチェンジをすることもある。

前回のホテル訪問レポート⇒友人宿泊パタヤホテル、フリッパーロッジとアットマインドエクスクルーシブへ遊びに行く

さて、今回のホテルは?

SPONSOR LINK



アット マインド プレミア スイーツ ホテル

ホテルに到着したとの連絡を受けて、友人に会いに行くことにした。
アットマインドと聞いていたので、てっきり前回同様にアットマインドエクスクルーシブだと思っていた。

アットマインドエクスクルーシブホテル (1)

アットマインドエクスクルーシブに着き、部屋番号を聞いてエレベーターをのぼる。

なにやら、レストランでプロモーションあり。

アットマインドエクスクルーシブ

グリルドポークネックとご飯と味噌汁のセットが119バーツ。
クリスピーチキンウイングとご飯と味噌汁のセットが99バーツ。
タイ料理と日本食のちゃんぽんのようだ。
アットマインドグループといえば、とにかく日本人フレンドリーなホテル。
日本食のおかずは無理でも、御飯と味噌汁は提供するという心意気を感じる。

エレベーターを降りて廊下を進むも、部屋番号の数字が合わない。3桁のはずが4桁の数字だ。おかしい。
もう一度電話してみると、今回はプレミアスイーツに泊まっているというではないか。

あわててプレミアスイーツへ。

アットマインドプレミアスイーツホテル (2)

バイク置き場がある裏口から入ると、フロントはスルーできる。
裏口付近にあるトイレもウォシュレット付きだった。

アットマインドプレミアスイーツパタヤ (6)

ようやく部屋で無事に合流。

ここは新築から間もないころに実際に泊まったことがある。

(2016年当時の部屋の様子)
アットマインドプレミアスイーツホテル室内 (10)

関連記事:新築で清潔!洗濯機付と日本語TV放送あり。アットマインドプレミアスイーツホテル宿泊レポート@パタヤカン

現在でも特に劣化も見られず、設備は安定。

アットマインドプレミアスイーツパタヤ (1)

アットマインドプレミアスイーツパタヤ (5)

もちろん、洗濯機、電子レンジ付き。

アットマインドプレミアスイーツパタヤ (3)

アットマインドプレミアスイーツパタヤ (4)

日本のテレビ放送がそのまま流れている。

アットマインドプレミアスイーツパタヤ (2)

友人曰く、民放各局のほか、映画チャンネルがさらに増えているとのこと。

トイレにはウォシュレット。

アットマインドプレミアスイーツパタヤ (7)

バスタブ付き。

アットマインドプレミアスイーツパタヤ (8)

友人曰く、エクスクルーシブのバスタブより小さいかもしれないとのこと。
シャワーブースとはセパレートになっている。

部屋の広さはエクスクルーシブと似たようなもの。
バルコニーが少し狭いか。
どちらのアットマインドでもバルコニーで喫煙可能。灰皿も設置してあるが、あまりにも小さくて使いづらい。

アットマインドエクスクルーシブ (10)

朝食会場もエクスクルーシブよりプレミアスイーツのほうが狭い。料理の品数もちょっと少ないかもしれないとのこと。
ただし、ご飯と味噌汁はついている。
また、スイミングプールは断然エクスクルーシブのほうが上。
エクスクルーシブはプールサイドでもタバコが吸えるのが利点とも言っていた。
プレミアスイーツのほうは、一度プールの外に出る必要あり。
それでもこの設備なら文句はない。

アット マインド プレミア スイーツ ホテル (At Mind Premier Suites Hotel)予約先

アゴダチェック

エクスペディアでチェック

ホテルズドットコムでチェック

ブッキングドットコムでチェック

今回もエクスクルーシブにしたかったが、1泊あたり800円ほど高かったそうだ。
宿泊日数が長いため、少し節約して、プレミアスイーツにしたとのこと。
予算があるなら、エクスクルーシブのほうがいい。

2017年11月開業当初の訪問レポートはこちらから。

関連記事:日本語テレビ、ウォシュレット、バスタブ、洗濯機付きの完全新築ホテル、アットマインド エクスクルーシブパタヤ

アット マインド エクスクルーシブ パタヤ予約先

アゴダ

エクスペディア

ホテルズドットコム

ブッキングドットコム

D エクスプレス アパートメント (D Xpress Apartment)

最終日に一日だけ利用したのが、Dエクスプレスアパートメント。

D Xpress apartment (1)

ソイブッカオからサードロード方向へ進んだところにある。

長期滞在向けのサービスアパートメントだが、短期でのホテル利用もできる。
友人は数度目の利用となる。

下のグレードのスーペリアルームだが部屋は広い。

Dエクスプレスアパートメント (1)

ソファーもあるし、テーブルももちろんある。

バルコニーはアットマインドよりはるかに広い。

Dエクスプレスアパートメント (2)

ただこのグレードはバスタブ無し。

Dエクスプレスアパートメント (3)

デラックスにするとバスタブ付きとなる。
しかも、このバスタブが広くて快適だ。

D Xpress Delux room (1)

ちなみに屋上プールあり。

D Xpress apartment (8)

以前詳しくレポートしたのでこちらも参考にどうぞ。

関連記事:ソイブッカオ近くのサービスアパート、Dエクスプレスアパートメント宿泊レポート。屋上プール付き!

D エクスプレス アパートメント (D Xpress Apartment)予約先

アゴダ

エクスペディア

ホテルズドットコム

インティメイト ホテル (Intimate Hotel)

同時期にたまたま友人の友人がパタヤに来ていた。
宿泊しているのは、インティメイトホテル。
わたしは行っていないが、友人が部屋とプールの見学へ。

インティメイトホテル Intimate hotel (1)

場所は、セカンドロードのパタヤアベニューの脇にある。ソイダイアナの隣。
LKメトロは近い。
ウォーキングストリートへの行き来も比較的容易。特に帰りはソンテウであっという間に戻ってこられる。

建物は豪華。
部屋はちょっと古くなっているが、普通に広くて快適とのこと。

浴室のバスタブがでかいと、風呂好きの友人は感動していた。

インティメイトホテル (3)

屋上にプールあり。

喫煙所が設けてあり、そのスペースでのみ喫煙可能。

インティメイトホテル (4)

またフィットネスジムも併設。

インティメイトホテル (2)

インティメイト ホテル (Intimate Hotel)をAgodaでチェック

まとめ

価格は安い順に、Dエクスプレスアパートメント、アットマインドプレミアスイーツ、アットマインドエクスクルーシブ、インティメイトホテルとなる。

設備面ではアットマインドエクスクルーシブが日本人的には一番おすすめ。
アットマインドグループはとにかく日本人フレンドリーだ。
友人は見たい日本のドラマがあるとかで夜遊びを早めに切り上げて部屋に戻っていくこともあった。
部屋で洗濯もできるし、バスタブにつかってのんびりもできる。
アットマインド最高!という評価だ。
だけど、やや立地が不便。
自分で運転するにせよ、タクシーを使うにせよ、バイクがないと身動きがとりづらい。

その点、インティメイトホテルは便利だ。とりわけウォーキングストリートとLKメトロをメインに遊ぶつもりなら文句なし。昼も夜もバイクは必要ない。

Dエクスプレスアパートメントは、ソイブッカオ民なら余裕の立地。サードロード近くのため、よりローカルなエリアも開拓してみたいと考えている人向け。

ちなみに、友人は次回は立地と価格優先でソイブッカオ界隈にホテルにするつもりだと言っていた。
やはり少しパタヤに慣れた人にとってはソイブッカオはとてつもなく便利な立地だ。そして安い。
Dエクスプレスのようにプールとバスタブ付きのホテルもある。

SPONSOR LINK

-パタヤホテル宿泊レポート

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.