パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

グルメレポート ブレックファースト

SMOKIN' JOE'S BBQのブレックファースト。ソーセージとベーコンが本格的で95バーツ。

投稿日:2018年5月19日 更新日:

ソイレンキーにあるレストラン、SMOKIN' JOE'S BBQが新しくブレックファーストを提供するようになった。

スモーキンジョー Smokin Joe's BBQ (15)

午前8時から午後3時までがブレックファーストタイム。昼過ぎでもブレックファースト。これがパタヤ基準。
BBQリブで有名なスモーキンジョーだ。
さて、どんなブレックファーストなのか。

SPONSOR LINK



Smokin' Joe's BBQ

外観
スモーキンジョー Smokin Joe's BBQ (1)

隣は系列店のステーキ屋、STEAK & CO.

老舗の多いソイレンキー洋食街にあっては、比較的新しい店だ。

店内席とテラス席あり。
入り口まわりはつい最近改装して、さらに綺麗になった。室内禁煙、テラス席喫煙可能。

スモーキンジョー Smokin Joe's BBQ (10)

店内は、ソイレンキーらしからぬ小綺麗かつ瀟洒な作り。エアコンが効いていて実に涼しい。

スモーキンジョー Smokin Joe's BBQ (8)

スモーキンジョー Smokin Joe's BBQ (2)

BBQメニュー
スモーキンジョー Smokin Joe's BBQ (13)

バーガーメニュー
スモーキンジョー Smokin Joe's BBQ (14)

他にも多数あるが、料金はそこそこ高め。

日替わりメニューもあり。こちらは一番安くて195バーツから。

スモーキンジョー Smokin Joe's BBQ (9)

ブレックファースト

メニュー
スモーキンジョー Smokin Joe's BBQ (3)

スタンダードブレックファーストが95バーツ。
アメリカンとイングリッシュが175バーツ。

一番安いスタンダードをオーダー。
卵の調理方法は、スクランブルで。
ベーコンは2種類からチョイス可能。StreakyかBackか。Streakyは筋の多い部位で、Backはハムみたいなベーコン。今回は、定番の筋ありベーコンで。
コーヒーと紅茶かも選択可能。

スモーキンジョー Smokin Joe's BBQ (4)

コーヒーは、大きめのマグカップ。ミルク付き。
この手のブレックファーストのコーヒーとしては、苦味もちゃんとあって、そこそこおいしい。

本体はワンプレートもの。

スモーキンジョー Smokin Joe's BBQ (5)

トースト1枚、ソーセージ1本、ベーコン2枚、卵2個分。

Streaky Baconは、やはり筋が多い。下味がしっかりついていて、肉もジューシー。
ソーセージは、本格的なヨーロピアンスタイル。濃厚な味付け。やや塩気が強いけど、肉と皮が柔らかくて、けっこういける。

スモーキンジョー Smokin Joe's BBQ (7)

あと、スクランブルエッグの焼き方が素晴らしい。絶妙な火の通し加減で、ふんわりと仕上げている。
安いブレックファースト系では、単に卵をぐちゃぐちゃにしてフライパンで焼いて固めました、みたいなスクランブルエッグが多いけれど、ここはシェフの確かな腕を感じた。

そういえば、トーストにはバターが塗っておらず、ジャムなんかも付いてなかった。
でも、ソーセージとベーコンの味が効いているし、スクランブルにケチャップをかけておけば、これまた味はばっちり。
バターなしトーストでも問題なかった。むしろちょうどいい。
たぶん、持ってくるのを忘れただけのような気がするが。

スモーキンジョー Smokin Joe's BBQ (6)

量的には、やや少ないかも。
とりわけ、ソイレンキー内には、がっつり系ブレックファーストが多い。その中では小ぶりなほう。
でも、個人的にはこれくらいの味と量が体に合っている。

食後はコーヒーを手にテラスに移動して、ソイレンキーを眺めながら、ゆっくり一服しましょう。

スモーキンジョー Smokin Joe's BBQ (11)

地図

まとめ

ソイレンキーは、パタヤ屈指の洋食天国ストリート。
どの店も基本的にブレックファーストを提供している。

関連記事:パタヤ最強かも。THE HAVENのブレックファースト"The Works"100バーツ。
関連記事:RETOXの朝食99バーツは王道イングリッシュブレックファーストで食べごたえあり
関連記事:Jolly Friar(ジョリーフライヤー)のメガブレックファースト99バーツ

100バーツで食べられるブレックファーストとしてパタヤ最強なのは、The HavenのWorksか、RetoxのBaht Busterで決まり。これが2強です。
Jolly Friarもがっつり食べられます。
でも、ほどよい量と味という点では、スモーキンジョーが一番いいかも。
店内の高級感ではこの界隈ナンバー1ですかね。コーヒーがそこそこおいしいのも良し。
リピートありです。

なお、ソイレンキーではお約束ですが、レストランの上階はホテルになっている。隣のSTEKA CO.と一緒の建物で、ホテル名は、ステーキ&コ ブティック ホテル (Steak & Co. Boutique Hotel)。

スモーキンジョー Smokin Joe's BBQ (12)

なんでも、ジャグジー付きの部屋もあるようだ。

アゴダでチェック

SPONSOR LINK

-グルメレポート, ブレックファースト

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.