*

フレンドシップスーパーの2階は文房具を探すのに意外と便利だった

公開日: : プチ情報・便利帳

フレンドシップスーパー Friendship Supermarket

フレンドシップスーパー (1)

パタヤタイにあるスーパーマーケット。
トゥッコムから東へ100メートルほど進んだ道路沿い。
ソイブッカオとパタヤタイの交差点からもほど近いのですぐにわかるだろう。

見た目は中華系。
お堂もある。

フレンドシップスーパー (2)

が、中身は輸入物中心のスーパーマーケットだ。
客層は、長期滞在系外国人がメインとなる。

今回の訪問の目的は、食料品の買い出しではなくて、小さなメモ帳サイズのノートを探しに来た。

(パタヤ滞在中に記事を作成したものの、アップするのを失念していたので、少し遅れて公開。)

SPONSOR LINK

1階

1階部分が食料品を中心に扱うスーパーマーケットになっている。

チョコレートや肉の種類が豊富だ。

フレンドシップスーパー (3)

冷凍肉も巨大である。

フレンドシップスーパー (5)

ワインも多い。

フレンドシップスーパー (6)

日本酒と焼酎も少し置いてある。

フレンドシップスーパー (7)

あと、日本食は豆腐とか味噌とかが少々。

フレンドシップスーパー (4)

基本、欧米人長期滞在者向け。
セカンドロードのパタヤアベニュー内にあるヴィラスーパーと似たような品揃えかな。
値段も同じくらいかも。

コンビニでも売っているサンドイッチ用チーズの値段を比べてみたら、コンビニのほうが安かった。
スーパーだからって決して安いわけではないみたい。
ただ、セール品は圧倒的に安い。一つ買えばもう一つ無料なんてプロモーションをやっている。

2階

フレンドシップスーパー (10)

2階もあって、こちらは文房具や日用品が多い。
特に文房具関連の品揃えが豊富。

日本と変わらないペンの品揃え。立派だ。

フレンドシップスーパー (9)

セントラルフェスティバルのB2Sよりも品数は多いかも。
パタヤ中心部で文房具を探すならここだな。

フレンドシップスーパー (8)

タイでは、ちゃんとしたノートやペンを探すのって意外と大変なのである。
コンビニやビッグCで売っているノートは安物が多くて、紙質も悪い。
日本で簡単に買えるミニノートなんか、なかなか手に入らない。
バンコクならいざしらず、パタヤでは意外と難しい。
その点、ここフレンドシップスーパーマーケットの2階は種類も豊富で選びやすい。
安いものから、それなりに高いものまで揃っている。

おそらく、日本のノートや紙類は世界屈指の品質と安さだと思う。
100円ショップでもコンビニでも、そこそこいいものが買える。
が、海外では100円で買えるものはかなり低い品質のものとなってしまうのだ。
短期滞在では特に困らないけど、ある程度長期間の滞在となってくると、こういった細かい品質が気になってくるのである。

まとめ

小さなメモ帳サイズのノートが欲しかったが、無事に手に入れることができた。
フレンドシップスーパーの2階は意外と便利。
他にも、ちょっと珍しい輸入品の吸引具なんかも置いてあるので、ある程度の質にこだわる人は、一度訪れてみてほしい。
高級品を買うのなら、セントラルフェスティバル内のデパートへどうぞ。

SPONSOR LINK

関連記事

TRUESIMカード

パタヤのコンビニでタイの携帯電話SIMカード購入にはパスポートが必要と言われる

普段はAISのSIMカード利用しているが、新しく購入したスマートフォンがデュアルSIM対応となっ

記事を読む

サードロードのバミー屋台jpg (1)

サードロードのバミー専門店のスープは赤くて美味いのであります。

どうも。 安くてうまい屋台を求めて、日夜パタヤをさまよい歩いております。 体重が少し増え

記事を読む

フーターズパタヤ (4)

【追記あり】パタヤのフーターズ(Hooters)の工事進捗状況。ぎりぎり年内に間に合った模様。

(追記あります。ぎりぎり年内に間に合った模様) 日本でも人気のフーターズ。 満を持し

記事を読む

ジョーク屋台 (3)

飲み疲れの夜と二日酔いの朝には、ジョークを食べよう。タイのおかゆ。

酒や油っこい料理で疲弊した胃袋にやさしいものといえば、おかゆ。 タイ料理なら、ジョークである。

記事を読む

蓮の実 (1)

珍味?タイの屋台で売られている蓮の実を生で食べてみた。パックブア。

タイでは、いろんな野菜や果物が屋台で売られている。 トラックに満載された果物が売られていること

記事を読む

エアアジア予約

エアアジアのクレジットカード決済手数料がさらに値上げ。でも、安くする方法あり。(追記の追記)

日本からタイへの格安航空券として定着してきたタイ・エアアジアX。 通常のプロモーション価格でも

記事を読む

Image

V AIRで台北経由タイ(バンコクとチェンマイ)へ。今日からプロモーション開始で7200円?

台湾のLCC航空会社のV airをご存知だろうか。 くまさんのキャラクターが売りだ。

記事を読む

カイカーオ (1)

タイのゆで卵あれこれ。カイトム、カイケム、カイヨーマー、カイカーオ。

ゆで卵が好きだ。 ご飯と食べるもよし、パンと食べるもよし、カレーに入れるもよし、ラーメンに

記事を読む

高レート両替所2975

パタヤの両替所でもパスポート提示が義務化。TTカレンシーよりレートのよい両替所。

バンコクでの爆弾騒ぎを受けて、タイバーツが下落している。 ここ2日ほどのTTカレンシーの値

記事を読む

バットマンディスコ (1)

パタヤにある謎のバットマン屋敷廃墟跡

ボンコット散策 サードロードからソイボンコットに入り、そのまま道なりに直進

記事を読む

アドステア

アドステア

pheromon-club
ウォーキングストリート新規OPENゴーゴー、フェロモンクラブとバイパス訪問レポート

パタヤを一ヶ月ほど留守している間に、新しいゴーゴーバーが2軒オープンし

walking-street-201612
2016年12月タイ、バンコク・パタヤ夜遊びスポットの現状

ここ数日間、バンコクとパタヤの夜遊びの現状を調査してきた。 国王

pattaya
約100日のアジア周遊旅行とパタヤ沈没生活の出費報告書

香港からスタートして、パタヤ沈没でゴールした今回の旅行。 全日程

nana-to-donmuang-airport-4
日本帰国と3ヶ月に渡る長期海外旅行の振り返り。そしてまたパタヤへ。

沈没日記36最終回 帰国日である。 エアアジア便で日本

magic-food-park-donmuang-airport-5
ドンムアン空港第3のフードコート、MAGIC FOOD PARK。

なにかと物価の高いドンムアン空港にあって安い食事どころといえば、マ

→もっと見る

PAGE TOP ↑