*

RAINBOW24の日本式カレーライス。コンビニだけどイートイン可能。日本の缶コーヒーも売ってるよ。

公開日: : 最終更新日:2017/08/07 グルメレポート, コンビニ・インスタント食品

いつの間にか、RAINBOW24というコンビニがパタヤに増えている。
といっても見つけたのは2軒だけ。
ビーチロードのソイ5近くのビーチ沿いと、ソイ13/2(ソイポストオフィス)セカンドロード寄りの2店舗。

ビーチロードソイ5店
RAINBOW24 Pattaya (4)
ソイポストオフィス店
RAINBOW24 Pattaya (8)

どちらも2階建てで、2階がイートインコーナーになっている。
ハンバーガーやタイ飯のほか、日本料理もちょっと置いてある。
焼きそば、トンカツ、カレー、たこ焼き、唐揚げなどなど。

(追記)
2017年7月、ソイポストオフィス店が移転完了。

Rainbow24
新しい場所は、パタヤタイのトゥッコム向かい側。
イートインは継続している。よって、以下の記事はそのまま通用するはず。

RAINBOW24の日本式カレー

とりあえずカレーを食べてみることに。

場所は、ソイポストオフィス店。

RAINBOW24 Pattaya (7)

注文は1階のカウンターでも、2階のカウンターでもできる。

メニュー
RAINBOW24 Pattaya (9)

トンカツライス59バーツ、焼きそば59バーツ、チャーシューラーメン69バーツ、餃子45バーツ、たこ焼き55バーツ、唐揚げ45バーツ

ここはやっぱりカレーにしよう。

RAINBOW24 Pattaya (6)

ポークカレーが65バーツ、ビーフカレーが69バーツ。
4バーツの差ならとビーフを選択。
料金先払い。そのまま2階のイートインコーナーへ。

RAINBOW24 Pattaya (10)

2階にあるカウンター。ここでも注文可能。
RAINBOW24 Pattaya (11)

2階奥のテラス席がイートインコーナー。

RAINBOW24 Pattaya (12)

外はセカンドロード
RAINBOW24 Pattaya (13)

てっきり冷凍食品を電子レンジでチンするだけかと思っていたが、いちおう、厨房らしきものがある。

RAINBOW24 Pattaya (2)

ご飯は炊飯器利用っぽいが、おかずはレトルトを温めるだけだろう。

料理が完成すると、イートインコーナーまで持ってきてくれる。

水は置いていないので、コンビニで買えばいいでしょう。どうせ7バーツだし。

ビーフカレーの到着
RAINBOW24 Pattaya (14)

カレー丼ですな。

アップで
RAINBOW24 Pattaya (15)

辛さはいたってマイルド。まぎれもなく甘口だが、甘ったるさはない。
日本のレトルトカレーによく似ている。これまた実際にレトルトなんだろうけど、それだけに安定した日本カレーの味。
肉は思ったよりも量が多い。やや筋っぽい肉だが、ちゃんとした牛肉の味はする。日本の安いレトルトカレーの牛肉より肉っぽい。
野菜は、にんじんとじゃがいも。どっちもちょっと固い。タマネギはほぼ溶けてしまっている。
ご飯は固めの炊き加減。あんまりおいしくない。
ルーに比してご飯の量が多いかな。それでもこの一皿ではお腹いっぱいにはなれない。
これで69バーツ。実に微妙な価格設定。

コンボセットあり。カレーとからあげとお茶のセットで129バーツ。これまた微妙な価格設定。

これならもうちょっと出して、ノースパタヤのすき家でセットを食べたほうがいい。
カレーの味もすき家の勝ち。

sukiya-pattaya-13
関連記事:ついにオープン。パタヤ初進出のすき家で牛丼とカレーを食べてみた。セントラルマリーナ。

もろに甘口でよければ、サードロードのローカル向け日本食屋台「ラーメンチャンピオン」のカレーがいい。量はラーメンチャンピオンの圧勝。しかもカツ付き。

ラーメンチャンピオンのカツカレー (1)
関連記事:ローカル日本食レストラン・ラーメンチャンピオンのカツカレーは、具だくさんで79バーツ

ハーバーパタヤのフードコートのカレーも悪くない。

ハーバーパタヤフードコートのカレーライス (3)
関連記事:冷やし中華はじめました@ハーバーパタヤ。でも食べたのはチキンカレーライス。

まあ、ビーチ近くという立地条件の良さを考えれば、こんなもんでしょう。しかも、コンビニだけあって実にお手軽に利用できる。
小腹が空いて、かつ、ちょっとだけ日本の味が恋しくなったときに、さくっと利用するには便利。

イートインコーナー奥にトイレもあり。

RAINBOW24 Pattaya (1)

ちなみに、コンビニ内には日本からの輸入缶コーヒーも置いてある。

RAINBOW24 Pattaya (3)

UCCミルクコーヒー55バーツ、ブラックが45バーツ。割高だけど、日本式のブラック缶コーヒーが飲みたい人はどうぞ。

地図

公式ホームページあり
http://www.rainbow-24.com/

名前のとおり、24時間オープン。
便利っちゃあ便利です。
客があまりいなさそうで、いつ潰れるか心もとなし。
お早めに。
(上記のとおり、あっさり閉店して、移転した。さて、新天地で長持ちするや否や。)

大幅リニューアル!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年(8月6日更新3軒追加)


関連記事

パタヤタイのカノムジーン (2)

パタヤタイのカノムジーン屋は種類豊富。ウォーキングストリートからも近くて便利。

カノムジーン タイ風カレーそうめんとも言うべき「カノムジーン」 カノム=お菓子

記事を読む

Third road bukkake rice venue (4)

カイトゥン(タイの茶碗蒸し)とぶっかけ飯@元土鍋ジョーク屋

以前、土鍋で食べるトムヤム味のジョーク屋と紹介したジョークプットモー。 サードロー

記事を読む

24時間営業のクイティアオとクイジャップユアン食堂 (3)

24時間営業のクイティアオ&クイジャップユアン食堂

サードロードに24時間営業のクイティアオ屋を見つけた。 場所は、サードロードのソイ15角のファ

記事を読む

central-marina-food-park-khao-soi-1

セントラルマリーナ(ノースパタヤビッグC)のフードコートでカオソーイを食べる

先日、とりあえず改装工事を一段落させて、オープンしたばかりのCentral Marina(セント

記事を読む

モーファイ (1)

タイ料理のモーファイ(火鍋)は、大盛りの激辛トムヤムラーメンだった

以前、ワンタンスープで紹介したサードロードの屋台。 ここの売りは、モーファイ(火鍋)のようなん

記事を読む

バーンイサーンムアンヨットのチムチュム

プロンポン近くのイサーン料理レストラン、バーンイサーンムアンヨット

バンコク在住の友人に連れて行ってもらったイサーン料理レストランがこちら。 バーンイ

記事を読む

チャイヤプーン食堂 (2)

ソイチャイヤプーンにある食堂。ぶっかけ飯、イサーン料理、洋食まで何でもそろって、日本語も通じるよ。

前回のパタヤ沈没でお世話になった食堂を紹介したい。 ソイチャイヤプーンにある食堂だ。 た

記事を読む

Prajanban foods (12)

カオトムプラジャンバンは、いつも安定したおいしさ。カエルも食べてみたよ。

日本から友人がパタヤへ遊びに来たら、必ず立ち寄るタイ料理レストランがある。 それがカオトムプラ

記事を読む

Green bottle breakfast グリーンボトルのブレックファースト (5)

食べ放題の朝食。GREEN BOTTLEのビュッフェブレックファースト。

先日、ボススイートパタヤに宿泊した際、朝食を取ったのがホテルのすぐ隣にあるGREEN BOTTL

記事を読む

ヤム屋台 (1)

タイのサラダはヤム。屋台のヤムタレーは具材がよりどりみどり。

タイでは、あまりサラダを食べない。ここでいうサラダとは、日本や欧米で普通に食べられている新鮮な生

記事を読む

アドステア

アドステア

パタヤカンの新しいカオマンガイ屋 (1)
パタヤカンの新しいカオマンガイ屋。バミーナムもおいしい。

パタヤカン(セントラルパタヤロード)沿いに新しい食堂ができていた。

ライトハウス Lighthouse
新ゴーゴー、YES!? 復活ウィンドミルとライトハウス訪問レポ

日本ではお盆休みが完全に開けた月曜日。 昨晩のウォーキングストリート

タイ・パタヤの丸亀製麺のしっぽくうどん (1)
丸亀製麺のしっぽくうどんで日本の田舎を思い出す

用事があってBIG C Extraへ行った際に、ふと気になり、丸亀

ウォーキング夜景 1
【最新2017年版】パタヤ夜遊び相場一覧。ゴーゴーバー、バービア、ソイ6、MP、いくらで遊べるの?

2017年8月最新更新。 大元は2015年4月にアップした記事となり

サイアムビューレジデンス Siam View Residence (7)
サイアム ビュー レジデンス (Siam View Residence)宿泊レポート

パタヤカンのソイ12にあるサイアムビューレジデンスに泊まってみた。

→もっと見る


PAGE TOP ↑