タイ国内情勢

タイは10月1日にコロナを格下げ、完全開国へ

投稿日:

9月20日にタイの内閣は、タイ入国禁止疾病リストからCovid-19を除外することを承認した。これは10月1日施行開始となる。
また、10月1日から外国人観光客の滞在期間の延長することも内閣決定している。

関連記事:タイ入国禁止病気リストからコロナ除外、旅行者滞在期間延長決定

さらには、10月1日にCovid-19のダウングレードも官報掲載により正式決定した。
10月以降はさらなる外国人観光客の誘致を目指し、経済回復に進むことになる。

広告



10月1日にコロナをダウングレード

タイは10月1日にCovid-19を「危険な感染症」リストから除外し、「監視下におく感染症」へ格下げすることを正式決定した。
官報掲載によって正式に10月1日の施行が決まった。

監視下におく感染症リストには、エイズやデング熱や鳥インフルエンザなどが含まれる。
コロナはこれらと同じ扱いとなる。つまりインフルエンザと同じだ。

なお、危険な伝染病には、ジカ熱やSARSやMERSなどが指定されている。

コロナの格下げにより、10月1日にタイはポストパンデミックへ入っていく。
明確にエンデミック化宣言するかはわからないが、コロナは終了といってよさそうだ。

観光業復興へ向けたCCSA本会議

今週金曜日(23日)にCCSA本会議が開催されることが発表された。
ハイシーズン中にさらに多くの外国人旅行者を受け入れ、観光を促進するために、新たな対策を立てる。
金曜日のCCSA会議でこの問題を話し合うとのことだ。

観光促進のための具体的な中身については触れられていない。

すでに、10月1日にポストパンデミックへ移行することは決定済みだ。
枠組みは決まった。
次は具体的な措置を策定することになる。

まず、考えられるのが入国規制の解除。
現時点ですでに大半の規制は撤廃されている。
ただ、依然としてタイ入国にはワクチン接種証明書あるいは陰性証明書の提示が必要だ。

おそらくは、10月1日より、この証明書提示義務がなくなるものとみられる。
ワクチン未接種者であっても、陰性証明書の提示をせずにタイに入国できるようになる。
ワクチン接種証明書の提示も不要で、パンデミック前と同じように、パスポートだけでタイに渡航できる。
この点については、金曜日のCCSA本会議で決定される可能性が高い。むろん、延期となる可能性もあるが。

10月1日からは外国人観光客の滞在期間延長が決定済みだ。
日本人はノービザ入国でも現行の30日が延長され、45日間の滞在が可能となる。
到着ビザでは15日から30日への延長だ。
観光促進のための措置なので、証明書不要での入国許可と同時に開始となる公算が高い。

タイ政府報道官によれば、来年2023年の観光収入は2兆3800億バーツと予想し、2019年のレベルの80%まで回復することを望んでいるという。
このうち外国人観光客による収入は9,700億バーツから1.5兆バーツと予想。
今年第4四半期には毎月150万人の外国人旅行者が到着するだろう。
9月はこれまでに100万人以上の観光客が訪れている。
今年一年全体では1,000万人の旅行者を目標とする。
なお、パンデミック前の2019年にタイを訪れた外国人観光客は約4,000万人で、売上は合計1.91兆バーツだった。

タイ政府は観光業復興に本腰を入れる方針を明確に打ち出している。
完全開国はもう目の前だ。

また、CCSA本会議では、感染者に対する隔離措置についても話し合われるはず。
以前は、感染が確認された患者は10日間の隔離療養が求められていた。このルールがあったので、日本人旅行者が帰国前PCR検査で陽性となり、たとえ無症状であっても10日間隔離が必要で、日本に帰国できない事態がたくさん発生していた。
現行ルールでは、隔離期間は5日間に短縮されている。

10月1日からは、この隔離ルールを撤廃するかもしれない。
無症状ないし軽症であれば、隔離は必要ないものとする。重症者は病院で治療を受ける。
要するに通常のインフルエンザや病気と同じ扱いだ。
保健省ではそのような提案を行っている。

入国制限廃止と隔離ルールについては、まだ正式には何も決定していない。
今週金曜日のCCSA本会議でも決まらない可能性もある。

タイは10月1日ポストパンデミックへ

10月1日開始の決定事項
・Covid-19を格下げし、インフルエンザと同じ扱いとする
・外国人の入国と滞在を禁止する病気リストからCovid-19を削除
・外国人旅行者の滞在期間延長

検討事項
・タイ入国時のワクチン接種証明書or陰性証明書は廃止
・感染者の5日間隔離廃止

金曜日のCCSA本会議にて、タイ入国規制と感染者隔離措置について何らかの発表があるだろう。

今の流れでは、タイは10月1日にコロナが終了するのはほぼ確実。
パンデミックが終わり、ポストパンデミックへ移行する。

広告

-タイ国内情勢

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.