パタヤ近況

パタヤ・ツリータウン閉鎖

投稿日:

年明けのパタヤ感染拡大の中心部といえばツリータウンだ。
クリスマス頃から年末にかけて連日の大盛りあがりで、すさまじい密状態となっていた。
臨時の検査場が設置され、多くの陽性者が確認された。ツリータウンだけではないが、パタヤの店内飲酒クラスター感染者は1,000人を越えた。
そのツリータウンがついに閉鎖となった。

広告



パタヤ感染状況

1月18日発表、タイ全国の新規感染者は6,397人。
バンコクが753人で1位。

チョンブリの新規感染者は556人(前日454人)。全国3位。
地区別では、バンラムン(パタヤ)が274人、シラチャー113人、ムアンチョンブリが60人。

前日より感染者が増えているが、これはパタヤメモリアル病院での古い130症例がまとめて報告されたためとしている。
この分を引くと、前日からほぼ横ばい。

パタヤの店内飲酒クラスターでの新規確認は5人。累計で1,158人となった。

バンラムン保健局が感染状況を説明している。
1月6日が新規感染者のピークで1,099人だった。
それ以降は減少し始め、1日200-300人で推移している。

パタヤでは積極調査をずっと実施している。
昨年末から1月5日までツリータウン、LKメトロ、ウォーキングストリートでATK検査を実施。1万人を検査して、約10%が陽性だった。

また1月6日から18日に郡事務所などで4,000人を検査して、そのうち100人が陽性だった。ほとんどがパタヤとノンプルー在住者。

感染拡大を減らすため、さらに積極調査を実施する。

1月20日は、LKメトロのFever Bar前にて。17時から21時。

1月21日は、ツリータウン前にて。17時から21時。

パタヤ市長によれば、パタヤではワクチンのブースター接種を進め、ロイヤルガーデンプラザにワクチン接種会場を設置している。
すでに8,500人以上がブースター接種を受けた。
タイ開国とパタヤ開放以来、パタヤで働くために戻ってくる人が増えている。こういった人たちにもワクチン接種を進め、集団免疫を構築する狙いがある。

パタヤ市民病院によるロイヤルガーデンのワクチン接種は、月曜日から金曜日の11時から15時。整理券配布は10時から。
3月31日まで実施。

以上が公式発表情報。
パタヤの店内飲酒クラスターでは1,000人以上の感染者が確認されている。
ウォーキングストリートやLKメトロなどでの検査を含めた数値だが、おそらく大半はツリータウンに端を発しているだろう。
クリスマスから年末年始にかけての密具合を見ていると、それも当然のような気がする。

ツリータウン閉鎖

昨晩、ツリータウン前を通りかかると、いつもは煌々と照らされているTREE TOWNの看板の文字に明かりがついていない。
時刻はまだ午後8時だ。閉店するには早い。

屋台村ともいうべきフードコート内は薄明かりがついているだけで、客席には誰も座っていない。無人だ。

バンコク銀行脇道のソイスカウビーチ側へまわってみるとこのとおり。

道沿いの食堂もすべてクローズ。

バービアも閉店だ。

誰もいない。
無人のツリータウンである。
こんな情景を見たのは初めてかもしれない。
昨年のロックダウン時でもこうはならなかった。
まるで深夜の外出禁止の時間帯のようだ。

裏手の駐車場跡地にある新しいバービア群もやっていない。

横にあるバービアも全滅。

数日前から閉店しているビーチクラブは当然クローズのまま。

エリア39もクローズだ。

旧カシコン銀行のあるソイメイドインタイランドのツリータウンバービア群も全滅。

ただし、向かい側にあるRコンバービア群は電気をつけて営業している。

どうやらツリータウン敷地内が全滅となっているようだ。

周囲の店で聞き込みをしてみると、ツリータウンは3日間の閉鎖だという。
消毒すると言っていた。
いわゆるビッグクリーニングデイというやつだろう。
エリア全体に消毒薬を散布し、きれいに掃除する。
そのために3日間の閉鎖となる。

ついにというか、ようやくというか、やっとツリータウンが閉鎖となった。
年明けすぐにでも全面閉鎖されるかと思っていたが、普通に営業を続けていた。
むろん営業を取りやめた店もいくつかあり、また客も大幅に減少していたが、それでも営業する店が多かった。

年明けから18日経ってようやくの閉鎖。
消毒名目で閉鎖するなら年明けすぐにやれば、多くの二次感染が防げたような気もするが、もう後の祭り。
いまさら消毒して意味があるのかとも思うが、やらないよりはましといったところか。

ツリータウンの閉鎖は3日間と聞いたが、裏は取れていない。
再開日は不明だ。
とりあえず1月21日には再度ツリータウン前で臨時検査場を設置する。

タイでは全国的に新規感染者の数は横ばいから減少傾向に入ったようだ。
パタヤでももう増えていない。
これを機に、また楽しく飲めるツリータウンに戻って欲しいものだ。

広告

-パタヤ近況

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.