パタヤ近況

チョンブリ県状況6月19日:新規感染者145人、クラスターおさまらず

投稿日:

6月19日発表のチョンブリ県の感染状況。
クラスターにより、新規感染者は連日増加している。

広告



チョンブリ県感染状況

6月19日、チョンブリ県発表による新規感染者は145人(前日142人)。

死者累計35人(±0)

新規感染者内訳
ムアンチョンブリ地区57人
シラチャー地区49人
バンラムン地区(パタヤ)20人

累計
4月新波での累計は県全体で5,931人(回復済み4,835人、治療中1,061人)。
ムアンチョンブリ地区が1,679人、シラチャーが1,077人、バンラムン(パタヤ)が1,957人となっている。

新規感染者の感染経路内訳

・シラチャー地区の移民労働者キャンプ 35人
・シラチャーのバントゥン市場クラスター 3人
・ムアンチョンブリ地区のソイラートプラシットにあるコミュニティ8人
・新市場クラスターに関連した感染 36人
・バンラムン地区のオンラインバーでの感染 1人
・ラヨーンで確認された感染者と接触 3人
・ノンタブリで確認された感染者と接触 2人
・家庭で感染者と接触 23人
・職場で感染者と接触 7人
・感染者(調査中)と接触 9人
・調査中 18人

他に、282人の接触者と1,107人の積極調査による検査の結果を待っている。

チョンブリ県内で18のクラスターが発生している。職場で8、建設現場キャンプ4、市場3、コミュニティ3。

6月18日発表分のデータが更新された。

バンラムンのオンラインバーでの感染はクラスター認定されており、昨日の感染者は8人となった。
本日発表は1人。これで合計9人となる計算だ。

チョンブリでは検査件数を発表している。
6月18日の検査件数は2,400件で、うち陽性確認が142件。単純計算による陽性率は5.9%。

チョンブリ県リスクスポット

チョンブリ保健局では、感染者タイムラインを元にした感染リスクスポットを発表。

・サウスパタヤのクイティアオ屋台
・シラチャーのイオンモールにあるすき家

広告

-パタヤ近況

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.