パタヤ近況

円安なれどバーツも安い、本日のパタヤの両替レート

投稿日:

バンコクでは一昨日の夜に記録的な大雨となった。
パタヤではバンコクに遅れて、夜中から朝方にかけて大雨となり、一部道路は冠水していた。
本日のパタヤは快晴である。
さて、タイに戻ってきて気になるのが両替レートだ。
円安路線は変わらないが、バーツの両替はどうなっているのか。

広告



パタヤの両替レート

これは昨日21日の両替レートだ。場所は、サウスパタヤのフレンドシップスーパーマーケット前のある両替屋。

1円=0.2635バーツ
1万円が2,635バーツとなる。

TTカレンシーでは、0.2630だった。

最近では、TTカレンシーよりもフレンドシップスーパー向かい側のほうがいいレートを提供することが多い。

さて、本日。
暑いパタヤである。

ソイブッカオ沿いにTTカレンシー両替所が増えている。
以前あった場所で閉鎖されたままの支店がある一方、新規オープンする支店もあったりする。

TTカレンシーでのレート表示。

1円=0.2647バーツ
1万円で2,647バーツになる。

パタヤタイのフレンドシップスーパー向かいの両替所も見ておく。

1円=0.2657バーツ
1万円が2,657バーツ。

やはりTTカレンシーよりもいい。
1万円で10バーツの差額だ。
10万円両替すれば100バーツ。
少しでもいいレートを求めるならパタヤタイへ。
その程度なら気にしないという人は、パタヤのあちこちにあるTTカレンシーでさくっと両替すればいいだろう。

ちなみに、TTカレンシーでは原則としてパスポートなど身分証明書の提示を求められる(コピーも可)。
フレンドシップスーパー向かい側では提示不要だ。

円安とバーツ安

フレンドシップスーパー前のレートが1万円=2,657バーツ。
1バーツ=3.76円となる。

一時期は、1万円が2,500バーツ台にまで下がり、1バーツ=4円で換算していたものだ。
なんとか2,600台の後半に回復してきた。1バーツは3.8円で閑散すればいいだろう。まあ、面倒臭い人は引き続き1バーツ=4円でもいいだろうけど。

グーグル検索によるレートでは、1バーツ=3.73円となっている。

この1ヶ月のグラフでは、バーツは下がってきている。

ドル円は、1ドル=136.78円

円安傾向は続いているが、本日は円が高くなったもよう。

ドルバーツは、1ドル=36.69バーツ

パタヤタイの両替所では、1ドル=36.70バーツで取引されている。
グラフを見れば、バーツ安が進んでいるのがわかる。

円安ではあるが、ドルに対してバーツ安でもあるので、思ったほどは円バーツのレートは下がっていない、ということのようだ。
さらに本日は円が買われたので、円バーツレートも良くなったと。

円基準で考えると実感がわかないが、バーツ安はかなり進んでいるもよう。
今年2月時点では、1ドル=32.16バーツだったが、現在は36.70。
100ドル両替すれば、454バーツも多く受け取ることができる。
ドル生活者がうらやましい。
せめて1万円=3,000バーツくらいまでは回復してほしい。

広告

-パタヤ近況

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.