タイ国内情勢

タイ国内状況3月2日:新規感染者42人、パトゥムタニでクラスター、ワクチン接種進捗状況

投稿日:2021年3月2日 更新日:

3月2日のタイ国内状況。
新規に確認された国内感染者数は大きく減少。

広告



タイ全国の感染状況

3月2日発表、タイの新規感染確認者は42人
(累計26,073)

外国からの入国3人
国内感染(病院にて検査):35人
積極調査:4人
死亡:1人(累計84人)

亡くなったのは、パトゥムタニの92歳タイ人男性。糖尿病、高血圧、心臓病といった基礎疾患があった。

病院での検査35例内訳
サムットサコーン24
ターク4
ナコンパトム1
ノンタブリ1
パトゥムタニ5

積極調査4例内訳
パトゥムタニ3
ノンタブリ1

サムットサコンでの感染事例が大きく減少。
これまでサムットサコンでの感染割合を保健省が発表していたが、本日はなくなった。
感染状況が改善されたとして、サムットサコンでは野戦病院やケアセンターを一部撤去している。
パトゥムタニの豚肉処理工場で発生したクラスターでは、これまで53人の感染が確認された。多くが外国人労働者で、年齢は30歳から39歳。工場は現在閉鎖されている。

外国からの入国3人は隔離中の検査で陽性が確認されたもの。
出発国は、UAE、セルビア、ドイツ。

ここ1ヶ月あまりの感染者数の推移

左から病院で見つかった国内新規感染者、外国からの入国、積極調査と並ぶ。
ずっと新規感染者二桁台を維持。

タイ保健省によるアジア各国の統計

日本など各国は減少傾向に。

なお、本日は政府ブリーフィングはタイ語英語とも休み。
月曜、水曜、金曜日に実施予定。

チョンブリ感染状況

3月2日発表、チョンブリの新規感染確認は0人
(累計655人)

シラチャーのミャンマー人労働者から2日連続で感染が確認されたが、本日の発表ではゼロ。

チョンブリ県内新規感染者数を示したカレンダー

タイ国内ワクチン接種進捗状況

3月1日のワクチン接種は2767人

内訳
医療従事者や公衆衛生ボランティア:2630人
感染者と接触する高リスク職業人:137人

2月28日から現在までの累計:3021人

累計内訳
医療従事者や公衆衛生ボランティア:2781人
感染者と接触する高リスク職業人:133人
先天性疾患を持つ人:21人
高リスク地区の住人:86人

なお、6月にアストラゼネカワクチンが大量に到着し、6月下旬より一般への接種が開始となる予定。
そのための登録を5月に開始する。
登録は、Mor Promというプラットフォームを通じて行う。

広告

-タイ国内情勢

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.