パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

ファストフード

パタヤビーチにあるピザカンパニーで初の店内飲食

投稿日:

パタヤではピザを食べる機会がわりと多い。
ピザは基本デリバリーだ。店舗で買うにしても持ち帰りばかり。
店内で食べることはめったにない。
タイのデリバリービザといえば、The Pizza Comany。
タイ人はピザカンパニーといわず、1112という出前用番号で呼んでいたりもする。

ピザカンパニーは、パタヤビーチ沿いにも実店舗がある。
初めて店内でピザとスパゲッティを食べてみた。

広告

The Pizza comapny パタヤビーチ

ロイヤルガーデンの端っこと言えばいいのだろうか、それともロイヤルガーデンとは独立した建物なのか。

パタヤのビザカンパニー (1)

隣にはマクドナルド。その向こうにはピザハットもある。
目の前がパタヤビーチで、ウォーキングストリートにも近いという絶好の立地だ。

すでに日が暮れてからの訪問。

パタヤのビザカンパニー (9)

店内はシックで落ち着いた雰囲気。

パタヤのビザカンパニー (4)

テーブル数はそこそこ多いが、客は他に一組だけ。

パタヤのビザカンパニー (8)

テラス席もあって、ちゃんと海を眺めることができる。
総じて雰囲気はいい。

パタヤのビザカンパニー (2)

メニューは、フードデリバリーサービスとほとんど同じだと思う。
ハワイアンデラックスビザの価格を比べてみると、実店舗ではPAN生地のMサイズが369バーツ。フードデリバリーアプリでは、359バーツとなっている。

パタヤのビザカンパニー (3)

ものやプロモーションによって変わるだろうけど、デリバリーのほうがお得かもしれない。

ドリンクはグラスに入ったコーラが45バーツ。

パタヤのビザカンパニー (7)

卓上には、ケチャップや、唐辛子などが置いてある。

ハワイアンピザ

Sサイズのハワイアンピザにした。
焼き立てピザが窯からそのまま運ばれてくる。
あつあつのピザだ。

パタヤのビザカンパニー (6)

安定のピザカンパニークオリティのピザ。
生地、チーズ、焼き加減と、これといって文句のつけようのないレベル。
むろん本格的イタリアンピザ専門店には及ばないのだろうけど、気軽にオーダーするピザとしては申し分なし。

でも、Sサイズは小さい。
一人用。いや、一人で食べても物足りなかも。

スパイシーベーコンスパゲッティ

パタヤのビザカンパニー (5)

濃厚でねっちょりとしたスパゲッティだ。
料理名どおりにスパイシー。
にんにくもたっぷり。
麺はタイ人向けらしく、柔らかくなるまで茹でてある
辛くて濃厚な味付けと柔らかい麺がよく絡む。
本場仕様のイタリアンパスタとは別物かもしれないが、すごくおいしく感じた。
味が濃いので、ピザではなく、バゲットと一緒に食べたい一品。

まとめ

コーラ2杯とピザとスパゲッティで会計は490バーツほど。
ピザとスパゲッティは焼き立てが食べられていいけれど、どうしてもドリンク代が高く感じてしまう。
ドリンク代の分をピザのサイズアップにまわせれば、もっと大きなビザが食べられるのになんて考えてしまうのは、貧乏人の性なんだろうか。

店内で食事中、Grab Foodなどのデリバリーライダーが何人も商品を受け取りにきていた。
フードデリバリーならバウチャーの割引券が使えることが多くて、店頭で買うより安い。
持ち帰り客もいた。パタヤビーチに座りながらピザを食べるってのもいいかもしれない。

店の雰囲気はいい。
できたてのピザとスパゲッティはおいしい。
テラス席からはパタヤビーチも見える。
でも、個人的にはやっぱりピザはデリバリーがいい。

広告

-ファストフード

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.