パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

ステーキ・洋食

サンタフェステーキ×Grab Foodのプロモーションが安くてうまい

投稿日:


現在のタイ・パタヤは、レストラン店内の飲食が禁止。テイクアウトかデリバリーのみで営業が可能となっている。
普段はあまりデリバリーに力を入れていないようなレストランでも積極的にメニューを開発して売上確保に必至な状況だ。
お得なプロモーションがあったりと、なかなか利用価値が高い。

今回は、タイでは有名なステーキチェーン店であるSANTA FE(サンタフェ)を利用してみた。
Grab Food限定の限定プロモーションが安くてうまそうだったからだ。

Santa Fe×Grab Foodのプロモーション

サンタフェ店頭に看板あり。

サンタフェステーキとGrab Food

一番の目玉は、ポークステーキを買うとチキンステーキが無料でついてくるというGet 1 Free 1もの。

219バーツのPork Steak Marinated Black Pepper with THai Spicy Sauceをオーダーすると、Chicken Steak with Pepper Sauce(199バーツ)が無料でついていくる。

さすがに一人でステーキ2皿はいらないな。

210バーツのポークステーキは単品プロモーションもやっていて219バーツのところ、129バーツ。

店頭に置いてあったチラシを貰ってきて精査。

サンタフェチラシ (2)

単品ステーキ多数。ただそこまで安いわけでもなさそう。

セットのプロモーションもある。こちらは大幅割引となっている。

サンタフェチラシ (1)

フィッシュステーキとコーラのセットが149バーツ(元値238バーツ)
チキンステーキとタイスタイルスパイシースパゲッティのセットが189バーツ(元値284バーツ)
チキンステーキとベイクドチーズスパゲッティのセットが239バーツ(元値354バーツ)

価格的にも内容的にも気に入ったのが2番目のセット。
Chicken and Bacon Spicy Steak Baked with Cheese + Thai Spicy Stir Fried Spaghetti with Ham.

Grabでオーダー

Grabアプリを開いて、メニューを確認してみる。
パタヤにはサンタフェが数店舗あるが、どこでオーダーしても同じ。

Grab Food (1)

チラシどおりのセットが掲載してある。
さくっとオーダー。

料理代金が189バーツで、配送料は10バーツだった。合計199バーツ。

Grab Food (2)

ドライバーがレストランに到着。ドライバーの顔写真、名前、乗っている車種とナンバープレートも表示されている。Grab Taxiと同じシステム。
あと13分から16分で届くもよう。
実際には10分ほどでやって来た。早い。

サンタフェの専用袋入り。

Santa Fe Steak Grab Food デリバリー (1)

容器もサンタフェ仕様。アルミ製だ。冷めないよう工夫されている。

Santa Fe Steak Grab Food デリバリー (2)

プラスチックのフォークとナイフが付いているが、自宅で食べるなら自前のフォークとナイフのほうが使いやすいんで、資源保護のためにもプラスチックは不要と指定ほうがいいと思う。

広告



実食

蓋をあけると、ステーキとスパゲッティ。

Santa Fe Steak Grab Food デリバリー (4)

チキンステーキは焼き加減が見事。固くなりがちな鶏肉が柔らかく、そしてジューシーに焼いてある。皮の部分がうまい。

Santa Fe Steak Grab Food デリバリー (5)

上に乗っているのはベーコンとチーズ。
スパイシーソースとあるが、そこまで辛くない。チーズとの相性が抜群。柔らかい鶏肉と歯ごたえのあるベーコンの相性もまたいい。
鶏肉、チーズ、ベーコン、スパイシーソースの四すくみのコラボレーションがたまらない。
カロリーと脂肪分が高そうな気がしないでもないが、まあうまいんだから気にしないことにする。
付け合せは、マッシュポテトと、ほうれん草とコーンのバター炒め。どちらもそつのない仕上げ。バター炒めはニンニク入り。
このステーキはいいなあ。

もう一品のスパゲッティは、ガパオ系のタイ流スパゲッティとなっている。

Santa Fe Steak Grab Food デリバリー (3)

けっこう辛い。唐辛子たっぷりだ。胡椒も粒のまま入っている。辛いのが苦手な人はだめかも。
ニンニクも多め。
ハーブ、唐辛子、胡椒、ニンニクが交わり、まあ風味の強いこと。
でも普通においしいと思う。
まあこのスパゲッティを単品でオーダーすることはないが、サイドメニューとしてはちょうどいい。
ステーキのチーズとからめると旨さアップ。

ステーキもスパゲッティもそれほど量は多くない。
でもさすがに二皿分となると、けっこう腹は膨れる。
カロリーも高そうだし、昼飯として一気に全部食べるのは憚られた。
三分の一ほど残しておく。

で、夜ご飯として、今度はオートミールを加えて食べる。

Santa Fe Steak Grab Food デリバリー (7)

ステーキとオートミールは合う。パスタとオートミールもいける。
オートミール万能かよ。

サンタフェのセットが189バーツ+配送料10バーツだったが、これがほぼ1日の食事代。オートミール一食分など5バーツもしないだろう。
終わってみれば安上がりの食費である。

まとめ

ステーキはとにかくうまかった。
鶏皮、ベーコン、チーズである。脳内麻薬ばりばり出る系の組み合わせ。うまく感じないはずがない。
高級感は皆無に等しいが、ローカルの安いステーキ屋よりは本格的かつ上品。
サンタフェはちょうどいい感じ。

もうしばらくは店内で食べることはできない。
逆にこのようなプロモーション価格でおいしいセットメニューを宅配してもらえる。
Grab Foodの営業エリアであれば、おそらくタイ全国のサンタフェで同じプロモーションをやっていると思われる。
現在タイにいる人は、Grab Foodでお近くのサンタフェをチェックしてみてほしい。

広告

-ステーキ・洋食

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.