パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

パタヤ近況

チョンブリ・パタヤが規制強化案発表。ホテル閉鎖、夜間外出禁止、パタヤ封鎖へ。正式決定はまだ。

投稿日:

チョンブリが新しい規制案を発表した。
ただし、知事が正式に認可するまでは確定事項ではない。
内容が変わることもあるし、規制期間もまだ決まっていない。

広告

チョンブリ・パタヤの規制強化案

概要はチョンブリ県広報で読むことができる。

また、パタヤ地元英字紙でも報道あり。
The Pattaya News

今回の規制はざっくり以下のとおり。タイ語の原文ならびに英字報道を参考にしたもの。必ずしも正しい訳や解釈とはかぎらないのであしからず。
くどいようだがまだ決定ではない。
確実な内容は今後の正式発表を待つべき。

1 命令違反者を監視するための地区委員会を追加で設立する

2 ホテルならびそれに類する施設は閉鎖。従業員はチョンブリ県外への移動は禁止。宿泊客のいるホテルは3日以内に閉鎖するか継続するかを決める猶予を認める。

3 パタヤ市へ入るゲートは一時的に閉鎖し、チェックポイントを増やす。

4 チョンブリ県内全域のビーチで人が集まるのは禁止。ビーチ近くの遊歩道なども含む。ただし海で泳ぐことは可能。

5 ガソリンスタンドは22時から翌朝5時まで閉鎖

6 主に中古品を扱う蚤の市は閉鎖

7 夜11時から朝5時まで夜間外出禁止要請

8 必須でない行政サービスの停止

9 魚釣りやサイクリングなどに使われていた貯水池の閉鎖

10 散髪、洗髪、パーマ、カラーリングなどの美容室は営業可能。ただしタトゥー市ショップやネイルサロンは営業不可。髪の毛に関するサービスだけ営業できる。

チョンブリ県知事のサインがありしだい規制は有効化される。

以上となっている。

よくわからない部分も多い。
ホテルの閉鎖とあるが宿泊者がいれば営業可能とも読める。
パタヤ市への出入り口は閉じられるようなので、このまま解釈すればパタヤ市への出入りは不可能となり、ロックダウンとなる。でも単にチェックポイントを増設するだけかもしれない。おって正式な詳細発表を待ちたい。

外出禁止に関しては命令ではなくて要請のようだ。
が、今回のチョンブリ規制案のあとに、タイ全土の夜間外出禁止令が出された。

関連記事:タイ全土に外出禁止令発布。明日より午後10時から午前4時まで外出禁止。

午後10時から午前4時までの外出禁止令だ。自粛要請ではなくて拘束力をもった命令で、違反すると懲罰の対象となる。
チョンブリ県の要請は午後11時から午前5時まで。
明日以降実際にどうのように運用されるのかは不明。

おそらく明日の朝にはチョンブリ知事からの正式発表があるはずだ。
より詳しい規制内容が明らかになる。
現在のところ、これまでどおりの規制が適用される。
タイ全土の外出禁止令は明日3日から実施。
ということは今晩のパタヤはまだ外出禁止令ないし外出自粛要請は出されていないことになる。
とはいえコンビニや屋台は夜10時でクローズ。他の店もやっていない。治安も悪化しつつあり。
外出禁止令に関係なく、夜はおとなしく部屋に籠もっているのがいい。

広告

-パタヤ近況

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.