*

サードロードの人気ステーキ屋で肉厚チキンステーキを喰らう

公開日: : 最終更新日:2017/07/09 グルメレポート


SPONSOR LINK



少し前の話となるが、またしてもステーキが食べたくなった夕暮れ時のこと。
やはりパタヤのステーキといえば、ここ。サードロードのガオライサイサームだ。

ステーキ屋ガオライサイサーム外観 (1)

しつこいくらいに登場して熱心な読者の方には非常に申し訳ないが、安くておいしい店は何度でも紹介しておきたい。

詳しい行き方や食レポは以下のリンクから。

ローカルだけど本格派!サードロードの新しいステーキ屋はポークチョップ69バーツ、ステーキ定食55バーツ
サードロードのステーキ屋は少し値上げ。でもポークチョップは据え置き価格で味もそのまま。

 

普段はポークチョップ69バーツを愛好しているが、今回はチキンステーキを選択してみた。

サードロードステーキ屋ガオライサイサム

人気店となっても、相変わらず会議室のようなテーブルが置かれている。
注文を取るお姉さんの愛想も変わらず良好。
客層はファランがかなり増えてきたかな。日本人も見かけるようになった。

チキンステーキがこちら。

サードロードステーキ屋のチキンステーキ (2)

焼き色が食欲をそそる。鉄板プレートで出されたら、日本のステーキハウスのものと遜色ない出来栄えだ。

横から見てみると、肉はこの分厚さである。

サードロードステーキ屋のチキンステーキ (3)

ナイフで切るとこうなる。

サードロードステーキ屋のチキンステーキ (1)

これだけ分厚いのにきちんと火が通っている。お見事。

肝心の肉も柔らかい。ナイフですっと切れて、歯で噛むのも容易。固さは感じない。
わずかにパサパサ感があるけれど、脂身の少ない部位なんで、こんなものだろう。
マッシュルームソースとの相性も良し。
フライドポテトとサラダがついて、65バーツ。
開店当初は59バーツだったが、わずかに値上げ。
値上げしたとはいえ、やっぱりいいね、このステーキ屋は。

でも、個人的には、鶏肉にはもうちょっと皮と脂身があったほうがいい。これはカオマンガイにも共通。胸肉ばかりでは飽きてしまう。
よって、サードロードのノースパタヤ寄りにあるステーキ屋のチキンステーキのほうが好みだ。こっちは皮と脂身が多い。

スパイシーチキンステーキ
サードロードのローカルステーキ屋「ルゥンヤーイ」のチキンステーキ69バーツ

それでも、ガオライサイサムはパタヤのローカルステーキ屋では一押しです。ブッカオから徒歩圏内なのもポイント高いですね。
ここで食べた中では、やっぱりポークチョップがベストかな。
日曜日は閉店していることがあるんで要注意です。

SPONSOR LINK

関連記事

Gyunoya (1)

タニヤの牛野家で、豚丼と牛丼を食べる。吉野家じゃないよ。

タイ・バンコクにあるタニヤ通りは、まさに日本人街。 日本で有名なチェーン店系居酒屋やとんかつ屋

記事を読む

Bakadin (13)

バーカディンは、パタヤタイのムーガタとチムチュムとイサーン料理の店。1と2があるよ。

パタヤタイにあるムーガタとチムチュムのオープンレストランへ行ってきた。 店名は、バーカディン。

記事を読む

イサーン料理屋ギンニャンの料理

気軽に食べられるイサーン料理専門食堂@パタヤアベニュー裏。生肉サラダも置いてるよ。

セカンドロードとブッカオの間で気軽に食べられるイサーン料理専門店をご紹介。 かなりローカルな雰

記事を読む

Patonko (1)

ソイブッカオの新しいパートンコー屋台

パートンコーとは、タイの朝食を代表する揚げパンのことだ。 パタヤでパートンコーといえば、ソイブ

記事を読む

マハーサムット (6)

これはうまい。シーフード満載の海鮮トムヤムスープが絶品のクイティアオ屋、マハーサムット。

少し前の沈没日記で取り上げたサードロードにあるクイティアオ屋。 満席で座れなかったり、開店前だ

記事を読む

24時間営業のクイティアオとクイジャップユアン食堂 (3)

24時間営業のクイティアオ&クイジャップユアン食堂

サードロードに24時間営業のクイティアオ屋を見つけた。 場所は、サードロードのソイ15角のファ

記事を読む

ブッカオ名無し食堂のガパオムー

【定点観測】ブッカオ名無し食堂のガパオムーサップ

ソイブッカオの中ほど、LKメトロ近くにある食堂。 毎度おなじみブッカオの名無し食堂だ。

記事を読む

パタヤタイのカオマンガイ (1)

パタヤタイ、ワットチャイ近くのカオマンガイ&クィティアオ屋台がうまかった

パタヤタイ(サウスパタヤ)のワットチャイモンコーン近くには、屋台が多数、軒を連ねている。 昼間

記事を読む

8番らーめん (9)

タイの8番らーめん実食レポート。ラーメンと餃子のセットが148バーツ。

現在、タイ国内で110店舗を展開中の8番らーめん。 れっきとした日本生まれのラーメ

記事を読む

屋台のカオニャオマムアン (2)

今が旬!一度食べると病みつき?カオニャオマムアンは、もち米にマンゴーをのせた甘くておいしいタイ名物お菓子

タイは、5月前後がマンゴーの季節。 甘くておいしい完熟マンゴーが1kg100バーツ(310円)

記事を読む

アドステア

アドステア

スヌーズゾテル Snoozzotel pattaya (1)
2017年改築新装オープンホテル、スヌーズゾテル (SnoozZotel)内部見学レポート

ホテル予約サイトを眺めていると、見慣れぬホテル名を見つけた。 ス

スクリーンショット_072317_043908_PM
AIS、12callの7日間ネット使い放題パッケージを使ってみた。おすすめは4Mbps。

わたしがタイで使っている携帯電話の通信会社はAIS。12callと

GINZA ギンザ (1)
【昨日のWS】GINZAリニューアルオープンとBLISSのナースパーティ

昨日7月23日のパタヤの様子です。 晴れ間がさしたり、雨が降った

Soi9 coffee (6)
Soi9.Coffeeは、ソイブッカオのお手軽カフェ。ブレックファースト90バーツ。

ソイブッカオのほぼ北端、セブンイレブンのある角を曲がるとサードロー

Ginza ギンザ (2)
【昨日のウォーキングストリート】GINZA開店せず。ハッピーとランウェイ盛況。

快晴のパタヤ 久々に快晴となった昨日のパタヤ。 パタヤ

→もっと見る


PAGE TOP ↑