*

ソイユメの新しいステーキ屋でドリーフィッシュステーキを食べる。79バーツ。

公開日: : グルメレポート


ここしばらくマイブームとなっているパタヤのローカルステーキ屋探し。
いやあ、60バーツほどでステーキが食べられるタイっていいもんですね。
まあ、味はそれなりですが、コスパの高い店が見つかると嬉しくなります。

SPONSOR LINK

ソイユメのステーキ屋

さて、ソイユメを走っていると、新たなステーキ屋を発見した。

ソイユメのステーキ屋 (3)

ソイユメとは、パタヤカンのビッグCエクストラの裏手の通りのこと。
グーグル地図では、Paniad Changと書かれているが、パタヤのタイ人はみんなソイユメと呼んでいる。
ユメは日本語の夢のこと。詳しい由来は不明だが、昔この通りに「ユメ」という店があったとか何とか。まあ当のタイ人も由来のことなど忘れているんで、どうでもいい。とにかくここはソイユメ。

地図

新しく発見したステーキ屋は、ソイユメに入って少しだけ進んで右手。
ちょうどビッグCエクストラの裏の駐車場入口あたり。

ソイユメのステーキ屋 (2)

わずかに奥まったところにあるけど、簡単に見つかります。

ソイユメのステーキ屋 (4)

店名は、たぶん「AB STEAK HOUSE」
看板のように夫婦二人で切り盛りしていそうな雰囲気。

夜9時過ぎの訪問で、客は誰もおらず、わたし一人だけ。

ソイユメのステーキ屋 (6)

ソイユメのステーキ屋 (5)

壁にずらりとメニューと写真が並んでますね。

目を引いたのが、79バーツのDOLLY STEAK。

ソイユメのステーキ屋 (1)

ドリーとは、タイで定番の白身魚。
フィッシュ・アンド・チップスにも使われる。
別名、パンガシウス。

ステーキと書いてあるが、どうやら衣をつけて揚げているような写真写り。いや、でもムニエルっぽい可能性もあるな。
やはり白身魚フライなのか。

そういえば、ノースパタヤのビッグCで購入した惣菜のフィッシュステーキも白身魚フライだったっけ。

PANGASIUS STEAK白身魚フライ
関連記事:BIG-C惣菜コーナーの巨大白身魚フライ(PANGASIUS STEAK)49バーツがうまい

ドリーフィッシュステーキ

どうにも気になったので、ドリーステーキを注文してみた。

10分ほどで出来上がったソイユメのABステーキハウスのドリーステーキがこちら。

ドリーステーキフィッシュステーキ (1)

はい、やっぱり、白身魚フライですね。
ただパン粉の量はちょっと少なめ。
かるくパン粉をまぶして、多めの油のフライパンで焼いたみたいな感じかな。

ソースは、マヨネーズとペッパーソースの2種類がついてくる。

ペッパーソースは、カレーっぽい色をしているけど、カレー味はしない。ぴりぴりした胡椒ベースのソースだ。
あまり白身魚には合わないので、マヨネーズのほうがいい。どうせならタルタルソースがほしい。

ドリーステーキフィッシュステーキ (2)

肝心の白身魚は、脂身が多い印象で、白身部分のしまりも今ひとつ。
しっかりした歯ごたえがない。
決してまずくはないけれど、正直、残念な感じ。

付け合わせは、フライドポテトとサラダ。
まあ、普通です、普通。やや量は少なめか。

水が15バーツで、合計94バーツ。

これなら、ビッグCの惣菜屋で白身魚フライを買ったほうがいいかな。
いや、そもそも白身魚フライとフライドポテトなら、フライデイのフィッシュ・アンド・チップスのほうがいいや。

FRYDAYのフィッシュアンドチップス (5)
関連記事:FRYDAYのフィッシュバーガー&チップス、99バーツ

 

他の肉系ステーキはまだ食べていなんで、今度はせめてチキンかポークだけでも食べてみないと。チキンが49バーツ、ポークが69バーツだ。

というわけで、フィッシュステーキはあまりおすすめしませんが、チキンステーキならいけるかも。49バーツでポテトとサラダまで付いてくるのは、かなりお得でしょう。
サラダだけの注文もできます。

タイの白身魚は、ホーモック(バナナの葉包み蒸し)もおいしいですよ。
ホーモック屋台 (1)
関連記事:ホーモックプラーは、ちまき風の蒸し魚。プラーサワイとプラーチョン(雷魚)。

SPONSOR LINK

関連記事

ソイニュープラザのバミー屋台のバミーナム

ソイニュープラザのバミー屋はワンタンが名物。ソイブッカオ近辺では一押し。

セカンドロードからブッカオに至る道、ソイニュープラザ。 セカンドロード側からずっとバービアが並

記事を読む

カイパロー・ムーパロー (1)

カイパローは、タイ版の豚の角煮と煮玉子。ソイメイドインタイランドの食堂でぶっかけ飯30バーツ。

ソイメイドタイランドで飲んでいると、小腹がすいてきた。 近くに食堂がある。 そこで軽くテイク

記事を読む

蓮の実 (1)

珍味?タイの屋台で売られている蓮の実を生で食べてみた。パックブア。

タイでは、いろんな野菜や果物が屋台で売られている。 トラックに満載された果物が売られていること

記事を読む

サードロードのバミー屋台jpg (1)

サードロードのバミー専門店のスープは赤くて美味いのであります。

どうも。 安くてうまい屋台を求めて、日夜パタヤをさまよい歩いております。 体重が少し増え

記事を読む

カオチー屋台 (3)

カオチーは、ラオス名物フランスパンサンドイッチ。あふれかえるパクチーが魅力だよ。

ラオスは元フランス領。フランスのパンといえば、フランスパン(バゲット)。 バゲットをサ

記事を読む

ステーキ屋ガオライサイサームポークチョップ

ローカルだけど本格派!サードロードの新しいステーキ屋はポークチョップ69バーツ、ステーキ定食55バーツ

パタヤ・サードロードに新しいステーキ屋を見つけた。 ステーキ定食が55バーツから食

記事を読む

クイティアオトムヤム (2)

クイティアオトムヤムタレー屋台。イカとエビ入りのトムヤムラーメン@サードロードセブン前

サードロードのソイ13入り口、セブンイレブン前で営業している屋台。 基本はクイティ

記事を読む

デンダムバミー (2)

パタヤ・デンダムレストランのすっきりスープ海鮮バミーナムはおすすめ

パタヤの庶民的なレストランとして有名なのがデンダム。 パタヤ在住のタイ人なら、ほとんどみんな知

記事を読む

FRYDAYのフィッシュアンドチップス (5)

99バーツのフィッシュ&チップスがボリューム満点でうまい店、FRYDAY。ソイニュープラザにあるよ。

パタヤにあるフィッシュ・アンド・チップスの有名店を紹介したい。 たぶん正式な店名は、「EV

記事を読む

ペルシャ料理屋の40バーツケバブ

ブッカオにあるペルシャ料理屋の40バーツケバブサンドを食べてみた。肉もパンもうまし。

少し前にソイブッカオにオープンしたばかりのペルシャ料理のお店。 ケバブ40バーツの看板が上

記事を読む

アドステア

アドステア

Bachelor (2)
【LKメトロ】カオスは混沌、レディラブは盛況、バチェラーは門職人

先週訪問したLKメトロのゴーゴーバー3軒のレポート。 一週間で3軒だ

no image
ザ LD ブティック宿泊レポート。サードロードなら新築で広い部屋のホテルが700バーツ。

Agodaのパタヤのホテル地図をチェックしていると、見慣れぬホテル

Drinking street
ノースパタヤで軽くバービアめぐり。ドリンキングストリートとソイ3バービア群。

沈没日記4 友人二人はパタヤ4日目。 3日目の昨晩、初パタヤの

D Xpress apartment (9)
ソイブッカオ近くのサービスアパート、D エクスプレス アパートメント宿泊レポート。屋上プール付き!

ソイブッカオとサードロードの間にあるサービスアパートメントに泊まっ

Prajanban foods (12)
カオトムプラジャンバンは、いつも安定したおいしさ。カエルも食べてみたよ。

日本から友人がパタヤへ遊びに来たら、必ず立ち寄るタイ料理レストラン

→もっと見る

PAGE TOP ↑