*

FRYDAYのフィッシュバーガー&チップス、99バーツ

公開日: : グルメレポート


以前紹介したフィッシュ・アンド・チップスの名店「FRYDAY」。
場所は、ソイニュープラザ内で、セカンドロードから入ってすぐのところだ。

99バーツながら、ボリューム満点のフィッシュ・アンド・チップスはすばらしいの一言。
さくさくの衣と、ふわふわの白身がたまらない。

FRYDAYのフィッシュアンドチップス (5)
関連記事:99バーツのフィッシュ&チップスがボリューム満点でうまい店、FRYDAY。ソイニュープラザにあるよ。

FRYDAY地図

営業時間は不明。たぶん、昼過ぎから夜11時くらいまでかな。

SPONSOR LINK

フィッシュバーガー

久々のあの魚フライが食べたくなった。
が、同じメニューだと芸がないので、フィッシュバーガーにしてみた。
メニューの名前は、「FISH BURGER & CHIPS」。ポテトもセットでついてくる。

わたしが、マクドナルドで一番好きなバーガーはフィレオフィッシュ。
モスバーガーでも同じ。フィッシュバーガーを頼むことが多い。
単純に白身魚のフライが好きなことに加え、濃厚なタルタルソースと一緒に食べたくなってくるのだ。

午後3時過ぎにFRYDAY訪問。
さすがに中途半端な時間だけあって、客は一人だけ。
ファランが、ハンバーガーセットに豆を追加オーダーして、ばくばく食べていた。
うまそう。

わたしは、お持ち帰りでフィッシュバーガー&チップス。99バーツ。100バーツ払うと、きちんと1バーツおつりをくれた。
厨房担当は、ファランシェフではなくて、タイ人の女性だった。

別の持ち帰り注文が入っていて、巨大なスペアリブを調理中。
肉のかたまりに一生懸命でハケでタレを塗っている姿が印象的。あれは、うまそうだなあ。
フィッシュ・アンド・チップス系だけでなく、ステーキもいけそうだな、この店は。

10分ほど待って、フィッシュバーガー・アンド・チップスの完成。
持ち帰り用容器の中身をチェックしてみると、ケチャップが入っておらず、自分でポテトにかけておく。ついでに胡椒も少々。

FRYDAYフィッシュ・アンド・チップス

テーブルやカウンターに置いてある調味料は自由に使っていい。

部屋へ帰って、実食。

FRYDAYのフィッシュバーガー (2)

大きなバーガーだ。魚フライが若干はみ出しているぞ。

バンズを開けてみると、こんな感じ。

FRYDAYのフィッシュバーガー (1)

タルタルソースはあらかじめ塗ってある。

がぶりと一口。

バンズは、一度焼きなおしているようで、マックのフィレオフィッシュのようなシナシナ感はゼロ。香ばしさもあって、うまい。
そして、肝心の魚フライ。
衣はやっぱりサクサク、そして魚の身はほくほく。いや、むしろ熱すぎてヤケドしそうな勢いだ。
部屋まで持って帰るのに数分はかかっているはずで、それでもこの熱々ぶり。
揚げたてなら、おそろしいことになっている。あわててかぶりつかないほうがいい。

本来のフィッシュ・アンド・チップスの魚フライに比べると、もちろんかなり小ぶり。おおむね半分の大きさだろうか。厚みもややうすくなっている。
でも味は同じ。
タルタルソースとバンズとの相性もいい。

おいしいねえ。

野菜は、レタスとキャベツ。残念ながら、チーズは挟まっていない。

ちょっと見苦しいが、食べかけの断面がこちら。
FRYDAYのフィッシュバーガー (3)

わずかばかりでも、野菜が取れるだけいいだろう。

できれば、もう少しタルタルソースは塗ってほしいところ。
やっぱりフィッシュバーガーはタルタルソースがキモなんで。

フライドポテトは、まあ、フライドポテト。
以前食べた時よりも、わずかに揚げ過ぎで、油ギッシュかな。
ケチャップを付け足しておいて正解だった。

ポテトだけなら、マックのポテトのほうが好き。
でも、フィッシュバーガーとしては、断然FRYDAYの勝ちだね。
もう圧勝。

何とか完食したが、少食のわたしには多すぎるくらいの量。
大満足を通り越して、満腹のあまり苦しくなってしまった。
3時半くらいに食べて、夜10時過ぎまで何も食べる気がおきなかった。

99バーツで、このボリュームなら、正解でしょう。
パタヤのマクドナルドのフィレオフィッシュセットがおそらく140バーツくらい。大きなコーラがついてくるとはいえ、やはり割高。
そう考えると、99バーツは安い。

パタヤには、マクドナルドやバーガーキングなどのチェーン店のほか、街角ハンバーガースタンドも数知れず。
まあ、それほどバーガーの食べ歩きをしたわけじゃないけど、FRYDAYのフィッシュバーガー&チップスは、ボリューム・味とも文句なしです。
本格的フィッシュ・アンド・チップスの魚フライが挟まったバーガーなんて、日本ではそうそう食べられませんよ。
ぜひパタヤでどうぞ。

SPONSOR LINK

関連記事

スパイシーチキンステーキ

サードロードのローカルステーキ屋「ルゥンヤーイ」のチキンステーキ69バーツ

サードロードのノースパタヤ側には、郊外型の広めの店が多いが、パタヤカン寄りにはちょこちょこと小さ

記事を読む

panpan-bbq-hotpot-3

ムーガタとチムチュムとカラオケの店、パンパン

サードロードに以前から気になっている店があった。 明らかにムーガタとチムチュムの店

記事を読む

セイラーバーレストランコルドンブルーカツ

セイラーバー&レストランのコルドンブルーは120バーツ。あふれだすチーズとカツの相性がいいね。じゃがバタもうれしい。

ビーチロードのソイ8にあるセイラーバー(Sailor Bar)は、格安でステーキが食べられるレス

記事を読む

フランドリア (1)

ブッカオ沿いにあるムーガタが食べられるベルギーレストラン。でも、ムーカタよりもイサーン料理をどうぞ。

ソイブッカオ近辺で、ムーガタが食べられる店はほとんど見当たらない。 サードロードやパタヤタイま

記事を読む

Domicil Schnitzel Vienna Art (1)

DOMICILの日替りメニュー。ヴィーナーシュニッツェル、パリ風シュニッツェル、カレーブルスト。

以前、ブレックファーストを紹介したレストラン、DOMICIL。 DOMICILは、オースト

記事を読む

roast-duck-dry-noodle-4

あひる肉のせラーメン、バミーヘンペット。パタヤタイのトゥッコム裏手。

パタヤタイのトゥッコム裏手を歩いていると、店先にぶら下がったアヒルたちを見つけた。

記事を読む

jumbo-sushi-7

JUMBO SUSHIは、定食50バーツの日本料理食堂@サードロードソイ15

晩飯を求めて、サードロードをふらふら歩いていると、小さな食堂を見つけた。 近づいて

記事を読む

サードロード24時間営業クイティアオ屋 (3)

豚骨スープのクイティアオ@サードロードの24時間食堂。ルークチンもおいしい。

以前、紹介したサードロードにある24時間営業の食堂。 その際はクイジャップユアンを食べて、けっ

記事を読む

Chester's frird chicken harbor pattaya (3)

タイのチェーン店「Chester’s チェスターズ」のフライドチキン

Chester'sは、タイ国内でわりと頻繁に見かけるフライドチキン系のファストフード店。 タイ全土

記事を読む

セイラーバーレストランのシュニッツェルカツレツ (2)

セイラーバーレストランでシュニッツェル(豚カツ)を食べる

ソイ7とソイ8を歩いていると、急に洋食が食べたくなった。 こんな時は、ソイ8にあるSAILOR

記事を読む

アドステア

Comment

  1. みっきー より:

    私も好物の白身魚フライ
    パタヤではできるだけタイ料理を食すよう努めておりますが、次回訪タイの際にはぜひ行ってみたいと思います
    ヤミツキになりそうな予感

  2. Singapre出稼ぎアラフォー より:

    いつも拝見してます。私も2月第2週にパタヤへ再訪できる事になりました。

    このお店にはこちらの情報を拝見して1度行きました。私も持ち帰りにしましたが、その時にケチャップ頂戴とお店の店員さんに言ったら容器に入ったのを2ついただけました。

    ビネガーも同様にもらえたと思いました。

    カラオケ嬢との進捗が楽しみです。

    • 千夜一夜 より:

      ケチャップは、店員にお願いしてもいいですね。あと、胡椒はポテトに直接ふりかけました。

  3. Taka より:

    このお店、以前に紹介されていたので年末に行って来ました。
    有無を言わず『フィッシュ&チップス』で頼みました。確かにホクホクで美味しかったのですが、私にはいささか量が多すぎました。。。。
    3分の1ほど残してしまいましたが、バーガー、美味そうですね!全く気付きませんでした。
    魚のフライが小さくなっている分、最後まで美味しく食べられそうです。
    次回はぜひバーガーに挑戦したいと思います!

    • 千夜一夜 より:

      フィッシュ・アンド・チップスの量は多いですねえ。わたしもポテトまでは完食できませんでした。
      フィッシュバーガーはポテトまで完食できましたが、最後のほうはかなり苦しかったです。でも、バーガーおいしいですよ。ぜひ。

アドステア

The cube hostel Silom (1)
シーロムにあるモダンなゲストハウス、ザキューブホステルに泊まってみて感じるバンコク宿事情の変遷

シーロムといえば、バンコクの一等地だ。 オフィスビルが立ち並ぶ一

Sala daeng khao soi (1)
サラデーンのローカルフードコートでカオソーイ

シーロムにあるTHE CUBE HOSTELに泊まっていた時のこと

Pattaya Sign
出費報告と日本帰国時あれこれ。性病検査は忘れずに。

沈没日記15(おまけ) あまり意味はないですが、恒例の出費報告を

Airasia Dongmueang Kiosk (2)
日本帰国。ドンムアン空港エアアジアの自動チェックイン機を使ってカウンターをスルーしてみた。

沈没日記14(最終回) 本日は日本へ帰国するだけ。 起

Thaniya karaoke lady
最後はタニヤ嬢とブンブンしておしまい

沈没日記13 (12からのつづき) じゃんけんに勝利してゴーゴ

→もっと見る

PAGE TOP ↑