パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

グルメレポート ステーキ・洋食

FRYDAYのフィッシュバーガー&チップス。こいつもうまい。

投稿日:2016年1月19日 更新日:


以前紹介したフィッシュ・アンド・チップスの名店「FRYDAY」。
場所は、ソイニュープラザ内で、セカンドロードから入ってすぐのところだ。

99バーツながら、ボリューム満点のフィッシュ・アンド・チップスはすばらしいの一言。
さくさくの衣と、ふわふわの白身がたまらない。

FRYDAYのフィッシュアンドチップス (5)
関連記事:99バーツのフィッシュ&チップスがボリューム満点でうまい店、FRYDAY。ソイニュープラザにあるよ。

FRYDAY地図

営業時間は不明。たぶん、午後2時から深夜0時過ぎまでかな。

SPONSOR LINK



フィッシュバーガー

久々のあの魚フライが食べたくなった。
が、同じメニューだと芸がないので、フィッシュバーガーにしてみた。
メニューの名前は、「FISH BURGER & CHIPS」。ポテトもセットでついてくる。

わたしが、マクドナルドで一番好きなバーガーはフィレオフィッシュ。
モスバーガーでも同じ。フィッシュバーガーを頼むことが多い。
単純に白身魚のフライが好きなことに加え、濃厚なタルタルソースと一緒に食べたくなってくるのだ。

午後3時過ぎにFRYDAY訪問。
さすがに中途半端な時間だけあって、客は一人だけ。
ファランが、ハンバーガーセットに豆を追加オーダーして、ばくばく食べていた。
うまそう。

わたしは、お持ち帰りでフィッシュバーガー&チップス。99バーツ。100バーツ払うと、きちんと1バーツおつりをくれた。
厨房担当は、ファランシェフではなくて、タイ人の女性だった。

別の持ち帰り注文が入っていて、巨大なスペアリブを調理中。
肉のかたまりに一生懸命でハケでタレを塗っている姿が印象的。あれは、うまそうだなあ。
フィッシュ・アンド・チップス系だけでなく、ステーキもいけそうだな、この店は。

10分ほど待って、フィッシュバーガー・アンド・チップスの完成。
持ち帰り用容器の中身をチェックしてみると、ケチャップが入っておらず、自分でポテトにかけておく。ついでに胡椒も少々。

FRYDAYフィッシュ・アンド・チップス

テーブルやカウンターに置いてある調味料は自由に使っていい。

部屋へ帰って、実食。

FRYDAYのフィッシュバーガー (2)

大きなバーガーだ。魚フライが若干はみ出しているぞ。

バンズを開けてみると、こんな感じ。

FRYDAYのフィッシュバーガー (1)

タルタルソースはあらかじめ塗ってある。

がぶりと一口。

バンズは、一度焼きなおしているようで、マックのフィレオフィッシュのようなシナシナ感はゼロ。香ばしさもあって、うまい。
そして、肝心の魚フライ。
衣はやっぱりサクサク、そして魚の身はほくほく。いや、むしろ熱すぎてヤケドしそうな勢いだ。
部屋まで持って帰るのに数分はかかっているはずで、それでもこの熱々ぶり。
揚げたてなら、おそろしいことになっている。あわててかぶりつかないほうがいい。

本来のフィッシュ・アンド・チップスの魚フライに比べると、もちろんかなり小ぶり。おおむね半分の大きさだろうか。厚みもややうすくなっている。
でも味は同じ。
タルタルソースとバンズとの相性もいい。

おいしいねえ。

野菜は、レタスとキャベツ。残念ながら、チーズは挟まっていない。

ちょっと見苦しいが、食べかけの断面がこちら。
FRYDAYのフィッシュバーガー (3)

わずかばかりでも、野菜が取れるだけいいだろう。

できれば、もう少しタルタルソースは塗ってほしいところ。
やっぱりフィッシュバーガーはタルタルソースがキモなんで。

フライドポテトは、まあ、フライドポテト。
以前食べた時よりも、わずかに揚げ過ぎで、油ギッシュかな。
ケチャップを付け足しておいて正解だった。

ポテトだけなら、マックのポテトのほうが好き。
でも、フィッシュバーガーとしては、断然FRYDAYの勝ちだね。
もう圧勝。

何とか完食したが、少食のわたしには多すぎるくらいの量。
大満足を通り越して、満腹のあまり苦しくなってしまった。
3時半くらいに食べて、夜10時過ぎまで何も食べる気がおきなかった。

99バーツで、このボリュームなら、正解でしょう。
パタヤのマクドナルドのフィレオフィッシュセットがおそらく140バーツくらい。大きなコーラがついてくるとはいえ、やはり割高。
そう考えると、99バーツは安い。

パタヤには、マクドナルドやバーガーキングなどのチェーン店のほか、街角ハンバーガースタンドも数知れず。
まあ、それほどバーガーの食べ歩きをしたわけじゃないけど、FRYDAYのフィッシュバーガー&チップスは、ボリューム・味とも文句なしです。
本格的フィッシュ・アンド・チップスの魚フライが挟まったバーガーなんて、日本ではそうそう食べられませんよ。
ぜひパタヤでどうぞ。

(追記)
その後、全体的に値上げとなった。フィッシュバーガーは110バーツ。フィッシュアンドチップスも同様に110バーツ。
でも、味とボリュームはそのまま。
普通のハンバーガーもおすすめ。ブレックファーストもはじめており、こちらもボリューム満点でうまい。

関連記事:FRYDAYのフィッシュアンドチップスが値上げ。110バーツへ。でもうまい。
関連記事:値上げしたマクドナルドよりも、FRYDAYのハンバーガーを食べよう
関連記事:FRYDAYがブレックファーストを始めた。昼2時からなのに朝食とはこれいかに。

SPONSOR LINK

-グルメレポート, ステーキ・洋食
-

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.