*

スパイシーガールズ。ウォーキングストリートの新規ゴーゴーバーが楽しかった。

SPICY GIRLS a go-go

スパイシーガール2

2014年9月にオープンしたばかりの新規ゴーゴーバー、SPICY GIRLS。
この前、友人と訪れた時はスルーしてしまったが、今回は一人で入店。

店舗は2階。さくっと階段をのぼる。
階段脇には、ソファーが置いてあるだけのムダに広いスペースがあった。もったいない。

まず、生ビール50バーツが魅力だ。
レディドリンクは150バーツ。
あわせて200バーツなり。

スパイシーガール

ちびちびと生ビールを飲みながらダンス鑑賞。
すると、目の前に一人のダンサーが現れて、びっくり。

昔から知っているダンサーだ。
って、お前、働いているゴーゴーバーのDJの男とデキて、おまけに子どもまでデキてしまい、田舎へ帰ったんじゃなかったのか?!
また、のこのこパタヤへ舞い戻ってきて、新規オープン店でダンサーをやってるのか。
いい神経してる。
しかも、子どもは二人目だろ。
子育てしやがれ。

そのダンサーは、うふふと笑い舌を出すテヘペロ状態。
しれっとドリンクの要求までしてきた。
あほか、前の店で、旦那のDJにも何杯も奢ってやったじゃないか。
結婚祝いだったんだぞ、あれ。

お前には、もうやらん。

と、知り合いダンサーを追い払い、別のダンサーを席に呼んで、一杯ごちそうした。
23歳、イサーン出身。
顔が好みだ。胸はほどほどにあってちょうどいい。
ベロチュー、股間スリスリの情熱的接客。
いいね。

ゴーゴーバーも楽しいなあ。

でも、予算的にペイバーなど不可。
雰囲気を味わうだけ。

 

まあ、とんだ再会があったけど、このバーは結構好きかも。
広々とした作りだし、照明も明るく見やすい。
全裸ダンサーもいるし、生ビールは安いし。

新規店なので、ダンサーのほとんどが他店からの移籍組だ。
わたしについたダンサーは元シュガーベイビーと言っていた。
日本人好みのかわいい系からスレンダー系まで、意外とレベル高し。一部プンプイ系もいるが、どこのゴーゴーバーも同じだ。

バーファインは、ダンサー800、コヨーテ1500。
最近ありがちの料金設定。
チップは聞いてないので不明ながら、ショートが2000か2500、ロングが3500か4000といったところだろう、きっと。

持ち帰るかどうかは別にして、まずはのぞいてみる価値ありの新規店だ。
まあ、タイミングによってはハズれるかもしれないが、生ビール50バーツなら惜しくないはずだ。

ちなみに、オーナーは日本人とインド人だと、ウェイトレスが言っていた。
インド人ってまじですか?

更新しました!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年2月(更新)


関連記事

ウォーキングストリート

24歳のバービア嬢をペイバー

ここ数日、K氏とともに入り浸っているバービア。 わたしは以前からちょこちょこ顔を出していた。 そ

記事を読む

鐘を鳴らすファラン

バービアでファランがスートゥアオーク(永久ペイバー)

23日目。 昼間からスコール。 降ったり止んだりの繰り返しだ。 出かけるタイミングが難しい

記事を読む

アクションストリート

駐在員のミアノイだった屋台おばさん/バービアでミアノイを探せ

沈没生活16日目 とある屋台のおばさん 昼飯に鶏の唐揚げを購入しようと屋台に近づいた。 すると

記事を読む

バチェラー

ムーカタとソイLKメトロのゴーゴーバーめぐり

指輪を買ってあげたFちゃんは、仕事のため田舎へ帰る。 日給200バーツとはいえ、それほど休むわけに

記事を読む

名無し食堂最後の晩餐一覧

友人最後の晩餐は、ブッカオ名無し食堂でガイパッポンカリー

K氏、いよいよ明日で帰国。 最後の食事を何にするかとしばし話し合い。 やはり締めはタイ料理でしょ

記事を読む

ウォーキングストリート

ウォーキングストリートへ。バカラとハッピーはやはりレベル高し

沈没生活6日目。 昼間は、友人とコーヒーを飲んだり、それぞれマッサージへ行ったりと、だ

記事を読む

Iちゃん1

クンチェーナンプラー/久しぶりのペイバーは濃厚なブンブンとなった

【クンチェーナンプラー】 ラン島から戻り、一息ついてから再集合。 みんなで食事。 大好きな

記事を読む

Iちゃん2

起きがけの一発/バンコクより友人来たる

【朝から一発】 翌朝。 というかすでに昼前。 起きがけに一発。 嫌な顔一つせず応じて

記事を読む

パーティ1

バーの誕生日パーティに参加したら、客はマッチョなバイカー軍団ばかりだった。

以前のパタヤ沈没時にパーティで知り合った美人(?)姉妹。 その二人が経営するバー・レストラ

記事を読む

誕生日パーティ1(6)

ファランの誕生日パーティーに参加。客のバービア嬢をナンパしてみる

【ぶっかけ飯と散髪】 24日目。 今日も元気に、ブッカオ市場でぶっかけご飯。 40バーツ。

記事を読む

アドステア

Comment

  1. ちゃいまい より:

    全て拝見させて頂きまました。自分も2007年に初タイを訪問し何回かバンコク、パタヤと行かさせて頂きました、初のバーファインはハッピーでしたね♪それからやはりパタヤならバービアとなりますが、色々と楽しい思い出がよみがえってきました、バンコクのMBKで働く女の子をパタヤに連れてって、ビッグブッタを見に行っり昔の日記を読み返しました、自分もブッカオに泊まり、カオマンガイを30バーツで食べてました。たしかAPEXは500バーツでした、まだパタヤにはバカラはなかったです、パタヤの飯情報や女の子の遊び代など本当に素晴らしいです、これからも応援させて頂きます。

    • pattayan night より:

      ご愛読ありがとうございます。
      わたしも昔の日記はよく読み返します。メモ書き程度の日記ですが、いろいろと記憶が蘇ってきて楽しいですね。
      もうカオマンガイ30バーツでは無理になりました。昔はAPEXの朝食ブッフェも100バーツくらいでしたね。
      昔のネタも山ほどありますので、そのうちアップするかもしれません。
      これからも応援よろしくおねがいします。

アドステア

Udonthani night life bars (1)
ウドンタニーで恒例のバービア遊び。でも一番かわいいバービア嬢はペイバー不可で撃沈。

ラオス・イサーン旅行記20 (19「ウドンタニー名物料理のカイガタは

Udonthani Fried egg Khaikata (1)
ウドンタニー名物料理のカイガタは、パンも付いて35バーツ

ラオス・イサーン旅行記19 (18「ノンカーイからウドンターニー

Walking street 20170626 (6)
規制強化には開店繰り上げで対抗。ウォーキングストリートのゴーゴーバー開店時間調査。

当局の強い指導により、閉店時間が午前3時となったウォーキングストリート

Nongkhai to Udonthani Bus (6)
ノンカーイからウドンターニーへはロットゥ(ミニバン)で

ラオス・イサーン旅行記18 ノンカーイは1泊だけですます。

Pattaya klang Thai food (2)
タイローカル屋台初心者におすすめ。カオカームー、カオマンガイ、クイティアオ、何でも揃ってそこそこ美味しい屋台@パタヤカン。

パタヤカン(セントラルパタヤロード)のセカンドロードからソイブッカ

→もっと見る

PAGE TOP ↑