*

ついにバンコク・ビエンチャン間のエアアジア便が就航へ

公開日: : 空港やバス関連


ビエンチャン市内観光 (1)パトゥーサイ

これまでどのLCCも就航していなかったバンコク・ビエンチャン間のフライトがついに始まるようだ。
エアアジアのFD1040便とFD1041便。
一日1往復。

エアアジアのフライトスケジュールがこちら。

スクリーンショット_041516_101124_PM

2016年7月1日から10月28日までは毎日就航予定。

ドンムアン空港12時05分発⇒ビエンチャン13時25分着
ビエンチャン14時15分発⇒ドンムアン15時35分着

通常の旅行者には、利用しやすい時間帯だ。

ただ、ビエンチャンでタイ観光ビザを取得するには、往路復路とも厳しいフライトスケジュールなのが痛い。

ビエンチャン着が13時25分では、タイ大使館の申請時間(午前11時半まで)に間に合わない。
ビエンチャン発が14時15分では、ビザ受領(早くて午後1時)後のフライトに間に合わない。
どちらか一方だけ利用するにしても、ビエンチャンで1泊を余儀なくされる。

関連記事:ラオス・ビエンチャンでのタイ観光ビザ申請方法。2016年1月。

バンコクからビエンチャンへ行きやすくなったのは確か。
これまでもタイ国際航空、ラオス航空、バンコクエアウェイズが就航していたが、単独路線で購入すると、どうしても割高になってしまう。往復2万円から3万円ほど。

そこで、まずウドンタニーまでLCCで飛んで、そこから陸路でビエンチャンまで行くルートが安かった。
全ルートバス利用ならさらに安いが、あまりにも時間がかかってしまう。

LCCでさくっとビエンチャンまで飛べるのは実にありがたい話だ。

現在のところ、フライトスケジュールが確定しているだけで、実際の予約は不可のようだ。
予約画面には料金が表示されず、どういう料金になるのか不明。

タイのビザ取りなんて関係ない短期旅行者の人は、これを機会にラオス・ビエンチャンへの旅行を検討してみてはいかが?
東南アジア屈指のど田舎首都ビエンチャンは、ようやく発展し始めたところ。
擦れていく前に、ど田舎首都を体験してみよう。

SPONSOR LINK

関連記事

ドンムアン空港行きエアポートバス乗り場 (4)

バンコク市内からBTS・地下鉄とバスでドンムアン空港へ行く方法。エアポートA1バス乗り場。

エアアジアやスクートなどのLCCは、スワンナプーム空港ではなくてドンムアン空港発着となる。

記事を読む

モーチットからドンムアン空港行きバス (1)

モーチットバスターミナルからドンムアン空港へ行く方法。料金14バーツ。

バンコクの北バスターミナルであるモーチット。 ここは、タイ北部や東北部方面行きのバスが

記事を読む

スクート荷物タグ

バンコク発関空行きスクートTZ298便搭乗記。スクートの機内持ち込み荷物重量制限は意外とザルな件。

今回の帰国便は、SCOOTを選択した。 理由はエアアジアより安かったからである。 以

記事を読む

ビエンチャンタラートサオバスターミナル (1)

ビエンチャン・タラートサオバスターミナルの場所が少し移転。タイ行き国際バス乗り場と売り場も変更に。2016年1月情報。

2016年1月、ビエンチャンを訪れてみると、タラートサオ・バスターミナルが移転していた。

記事を読む

スクリーンショット_031516_124136_AM

タイ国際航空がタイムセール中。バンコク往復32000円。コミコミで37000円ちょっと。

タイ国際航空(TG)が、TGスーパーディール・WEBスペシャルと称したタイムセールを実施

記事を読む

ベルトラベルHP3

ベルトラベルのドンムアン・パタヤ路線が一時運行休止(本日より)

Bell Trave(ベルトラベル)のHPによれば、2015年10月31より、ドンムアン・パタヤ

記事を読む

ドンムアンシャトルバス (10)

パタヤからドンムアン空港へバスで行く方法。スワンナプーム空港乗り継ぎで最安値130バーツ。

パタヤからバスを乗り継いでドンムアン空港まで行く方法を紹介。 この方法を使えば、わずか130バ

記事を読む

パタヤのエアアジア窓口 (3)

パタヤのエアアジア・チケット販売窓口で航空券を直接購入

エアアジアの航空券を購入するのはウェブが基本。日本でも外国でもこれは同じ。 が、インタ

記事を読む

サプライススクリーンショット (5)

LCCもタイ航空も一律5000円引き!Surpriceがクーポン配布中。バンコク片道8970円も可能。

サプライスという格安航空券販売サイトで、開設1周年を記念した5000円クーポンが配布されている。

記事を読む

cabin-zero-classic-44l-6

LCC機内持ち込み可能。バックパッカー個人旅行向けのおすすめバックバック、キャビンゼロクラシック44L。

LCCは安い。 安いが、大きな荷物を預けるには別料金が必要となる。 せっかく安い航空券を購入

記事を読む

アドステア

アドステア

バチェラー4周年 Bachelor (1)
オフィス7周年パーティとバチェラー4周年パーティ

8月16日のLKメトロの様子です。 時刻は深夜0時過ぎ。

Pangpond cafeのカイガタ (1)
サードロードのちょいおしゃれカフェでアラビカ種コーヒーとカイガタ

サードロードとパタヤカンの交差点近くに新しいカフェができている。

ラーメンチャンピオンのたこ焼き
【パタヤでたこ焼き】ローカル食堂ラーメンチャンピオンでたこ揚げと揚げ餃子

たこ焼きが好きだ。 海外滞在中だろうが日本にいようが、ふいにたこ

Ginza ギンザ
【昨晩のウォーキングストリート】アイアンクラブ火事閉店、ギンザとミスティーズ訪問

昨日8月14日のウォーキングストリートの様子。 月曜日の

インスタントジョーク Instant jok (4)
インスタントジョーク(粥)とコーンスナックを組み合わせると、なんちゃってコーンポタージュへ進化する

タイのお粥はジョークと呼ぶ。 雑炊(カオトム)との違いは、米粒の

→もっと見る


PAGE TOP ↑