*

スパイスクラブ訪問レポートとハッピー&ビーチクラブ移転情報

スパイスクラブ(SPICE CLUB)

3月で閉店したビーチクラブ。
旧ビーチクラブ店舗は、そのままスパイスクラブへと引き継がれた。
旧ビーチクラブのダンサーたちは、ハッピー、ペパーミントのいずれかに移籍、もしくはスパイスクラブでそのまま働いているようだ。

たぶん、特に大きな変化はなさそうだが、確認のためスパイスクラブに入ってみた。

入り口の雰囲気はそのまま。文字だけ変えてある。

スパイスクラブ

電光看板をよく見ると、ちゃんとSPICE CLUBへ変更してある。

スパイスクラブ (2)

店内の作りは特に変化なし。
中央にステージがあって、周囲を客席で囲むスタイル。ありふれたゴーゴーバーだ。
(個人的には、改築前のビーチクラブの個別お立ち台が点在しているスタイルのほうがおもしろかった。)

そこそこ広い店内は、ダンサーの数も今ひとつで、客足も悪い。夜11時頃だったが、10人以下の客入り。
これでは寂しい。
肝心のダンサーのレベルも今ひとつ。

ビーチクラブは、ハッピーグループ内においても、コヨーテを導入するなど、ちょっと異色のゴーゴーだった。
その流れは、ここスパイスクラブでも同様。

重装備のコヨーテと、トップレスダンサーが混在している。

ビーチクラブ時代よりもダンサー数は減少しているようだ。
ボードを数えてみると、25人ほど。少ないなあ。

現在は、コヨーテでもバーファンは1000バーツ。
近々1500バーツに値上げする予定と聞かされた。

なお、ダンサーからの情報では、スパイスクラブは某グループのボスが先日買い取ったそうだ。
まあ、経営者からの直接情報ではないので当かどうかは不明だが、これで鮫系列店がまた増えたことになる。儲かってますねえ。

スパイスクラブ (1)

入り口脇の看板にあるように、新鮮なニューレディが大量入荷してくれれば、再訪はアリかな。
このままでは、わざわざ訪れる必要はないような気もする。

ドリンク関連の通常値段は以下のとおりです。

ドラフトビール:80バーツ
シンハーなどの瓶ビール:140バーツ
コーラや水:110バーツ
レディドリンク:150バーツ

ハッピーアワー(午後8時から10時まで)もあるみたい。詳細失念。客引きがボードを持っているんで要チェック。

新ビーチクラブ(Beach Club)新装開店情報

ビーチクラブの新しい移転先は、ソイハッピーの奥。

ソイハッピー

バービアをいくつか取り壊して、新しく建てている。

新ビーチクラブ建設現場 (2)

現在は、建物がほぼ出来上がっている状態。
中は、建築資材が散乱しており、完成まではもうしばらくかかりそう。

新ビーチクラブ建設現場 (1)

聞きこみをしてみたところ、ビーチクラブ新装開店の予定日は、2016年4月28日とのこと。

あくまで予定日だし、これまた店の経営者から直接仕入れた情報ではないので、本当かどうかはわからない。

うまくいけば、ゴールデンウィークに間に合いそうだ。
開店次第、わたしも訪れてみたい。

ハッピー(Happy)

せっかくソイハッピーに入ってきたことだし、ついでにハッピーアゴーゴーものぞいてみる。

ハッピーとビーチクラブ

ソイハッピー入り口の呼び込みボードには、ビーチクラブの文字が書いてある。

旧ビーチクラブのダンサーがハッピーへ移籍しているのか、ダンサー数はちょっと増えているような印象。
ローシーズンだけあって、客が少ない分、ダンサーが余りまくっている。
暇そうな待機ダンサーがうじゃうじゃいた。

わたしは熱心なゴーゴーバーリピーターではないんで、個々のダンサーの動向などはわからない。
実際に旧ビーチクラブからの移籍組がいるかもわからない。
ハッピー名物のキレッキレダンサーは健在だった。
あとは、まずまずのレベルかなあ。
スレンダーなダンサーがちょっと増えたかも。
いわゆる一軍どころは、見当たらない。これが元々のレベルなのか、ソンクラーン前の影響なのかも不明。
まあ、でも、そんなに低レベルではないんで、訪れる価値は充分ありそう。客が少ないから選びたい放題だしね。

大幅リニューアル!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年7月


関連記事

walking-street201612

大晦日直前のウォーキングストリートとバービアの様子。争奪戦必至。

新年直前、パタヤ・ウォーキングストリートのゴーゴーバーをいくつかまわってみた。 昨晩の

記事を読む

パンドラPANDORAS

ソイLKメトロのパンドラが、ゴーゴーバーへ衣替え。Pandoras。

以前、コヨーテバーとして紹介したパンドラが、ゴーゴーバーへと衣装替えしていた。 場所はソイ

記事を読む

champaign-cyotes-2

オープン初日の新コヨーテクラブ、Champagne Coyotes(シャンペーンコヨーテ)@ソイLKメトロ

ソイLKメトロのソイダイアナ側にあるChampaignの横に、新しいコヨーテクラブがオープンしている

記事を読む

エリア51

ソイブッカオ&LKメトロ周辺、夜遊びスポット開店閉店移転最新情報2015年10月(追記)

ソイブッカオやソイLKメトロ周辺のバーに関する情報です。 移転したり店名が変更なったり閉店になった

記事を読む

ドールハウスDOLLHOUSE (1)

クリスマスのウォーキングストリートと、新規オープン店「DOLL HOUSE(ドールハウス)」訪問レポート

12月25日クリスマス本番当日の夜、ウォーキングストリートを訪れてみた。 とはいえ、現場に

記事を読む

ソイニュープラザバービア群

盆休みのパタヤ・各バービアの現状レポート。日本人が一人でバービアで飲むのは珍しいのか?

お盆休み真っ盛り、日本からの観光客が多く押し寄せていますね、パタヤも。 バーで働くタイ人たちも、日

記事を読む

Walking street 201704 Palace

GW直前のウォーキングストリート日本人向け人気ゴーゴーバーめぐり。パレスオープニングから全部で7軒。

ゴールデンウイーク特別企画と称して、昨日木曜日の晩にウォーキングストリートへ出向いてきた。 LKメ

記事を読む

お盆休みのバチェラー

【昨晩のLKメトロ】バチェラーとディスティニーとタッチ

いよいよお盆休みとなり日本からの旅行者が俄然増えてきたパタヤ・ソイLKメトロ、昨晩の様子。 訪

記事を読む

pattaya-20161017-4

パタヤは復活。はたして夜遊びは是か非か?

週明けのパタヤの様子である。 昼間はもうほぼ通常のパタヤと変わらない。 わずかに黒い服を着た

記事を読む

Sukhumvit soi 33 (8)

バンコク・スクンビットソイ33ではじめて夜遊びしてみた。カラオケとかマッサージとかバービアとかバニラとか。

バックパッカーとして最初にバンコクを訪れたのは今から20年前のこと。 スクンビット界隈で遊び始めて

記事を読む

アドステア

アドステア

Chonburi Department Of Land Transportation Banglamung (1)
パタヤでタイの運転免許証を取得してきた。2017年最新情報。

昨日のこと、パタヤの陸運局でタイの運転免許証を無事に取得してきた。

Pattaya immigration (4)
【2017年7月最新情報】タイの居住証明書の取得方法。パタヤイミグレーション。

タイの居住証明書をパタヤのイミグレーションで無事に取得してきた。

Jasmine coffee and restaurant (12)
サードロードのカフェ、JASMINE COFFEE & Restaurant。ブレックファーストもあるよ。

サードロードのソイ19入口にあるカフェ、JASMINE COFEE

NINJA
パタヤ初心者アテンドの夜。ソイ7からソイハニー経由LKメトロまで。

海の日の連休を利用して日本からパタヤ初心者の知人が来ていて、軽くアテン

Jumbo Sushi (1)
【大幅メニュー追加】パタヤのローカル日本食屋 JUMBO SUSHI。カツ丼が好き。

晩飯を求めて、サードロードをふらふら歩いていると、小さな食堂を見つ

→もっと見る


PAGE TOP ↑