*

禁酒日前夜のパタヤの様子と今晩の開店情報

本日、2月22日は、マカブーチャ(万仏祭)という祝日のため、タイは禁酒日。

2月21日夜のパタヤの様子を少々レポート。

まずはソイLKメトロから。
通常通り営業開始。話を聞くと、やはり日付が変わる12時をもって閉店するという。
で、22日は休業。
指でバツ印をつくって「ピット ピット(閉まる閉まる)」と繰り返していた。
(バチェラーや忍者などの呼び込みに確認。すべてのゴーゴーバーでは未確認。)

ソイ7のバービア群。
12時閉店予定は同じ。ただ、警察次第ともいう。

つづいて、ウォーキングストリートへ。
着いたのが夜11時過ぎ。
観光客は多い。土曜日だけにいつもより人が多いくらいだ。にぎわっている。

禁酒日前夜ウォーキングストリート

シャークグループの某店に入る。
やはり12時閉店といわれる。
で、12時過ぎにDJの放送が入って、音楽が止まり、蛍光灯の明かりがつく。
強制的チェックビンが始まって、おしまい。

ウォーキングストリートに出てみると、どこのゴーゴーバーからもネオンが消えている。
スカイフォールはすでにシャッターまで降ろされている。

スカイフォール

ハッピー前
ハッピー前

ハッピーは閉店しているが、バービアはひっそりと営業中。
ハッピー目の前のバービア群の一部が取り壊されていた。
アラブ人バービアでは、深夜12時半でも照明と音楽付きで営業継続、アルコール販売も続けていた。

アラブ人バービア

その後、セカンドロードからブッカオ方面のバービアを捜索。
8割のバービアは閉店もしくは、電気を消してひっそりと営業しているといった感じ。
残りは電気をつけたまま、もしくは控えめの照明で営業継続。
意外としぶとい。

LKメトロはどこも閉店済み。
LKメトロ

 

なお、シャークグループしか話をきいていないが、本日2月22日は、夜10時から営業を開始するとのこと。

読者さんからの情報では、ハッピーグループも同じような動きのようで、当局の動きを見つつ、夜10時から何とか営業したい意向のようだ。

LKメトロは閉店しているようだが、ウォーキングストリートへ行けば何とかなるかも。

バービアに関しては、どちらとも言えない。
完全に閉店するバーもあれば、夜から営業する店も多い(アルコール提供無しで夕方から営業しているバービアもあるはず)。

夜10時頃から動き出せば、開いている店はかなり見つけやすいかも。

というわけで、禁酒日前夜のレポートと、禁酒日当日の開店予想でした。

 

更新しました!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年2月(更新)


関連記事

クラブ4と007

クラブ4と007訪問レポート。場所、行き方、遊び方など。

CLUB4(クラブフォー)は、以前からパタヤリピーターや長期滞在者の間では、密かに有名な遊び

記事を読む

therme-cafe

テーメーカフェ2017年最新訪問レポート

バンコク屈指の出会いの場として名を馳せるテーメーカフェの現状レポート。 訪れたのは日曜

記事を読む

クライマックスゴーゴーバー

Climax(クライマックス)、ソイLKメトロの新ゴーゴーバー

パタヤのソイLKメトロに最近オープンしたゴーゴーバー、クライマックスに寄ってみた。 店内への訪

記事を読む

Gold LK metro

月曜日のソイLKメトロは客少ない。GOLD再訪とディスティニー。

月曜日のソイLKメトロの様子を軽くレポート。 訪問したのは夜10時頃。 人通りは少ない。

記事を読む

TOOKJAISAO (4)

ゴーゴー嬢の衣装はここで買える?ウォーキングストリート近くのTOOK JAI SAO

ウォーキングストリート近くにある衣装屋、「TOOK JAI SAO」をのぞいてきたのでご紹介

記事を読む

ラムー (3)

高級ラウンジ「ラムー(La Mer)」訪問レポ前編。18歳と19歳のホステスがレベル高し。

日本から友人がやって来た。 お望み通り、サードロードのパブを一緒に捜索することに。 関連記事

記事を読む

エリア51 (1)

ソイダイアナにあるコヨーテバー、エリア51(AREA51)訪問レポート

ソイダイアナのブッカオ寄り、LKメトロ入り口の斜め向かいあたりにオープンした新しいバー「エリ

記事を読む

パイレーツ(Pirates) (1)

パイレーツ(Pirates)。ボンコットにある新規オープンのショートタイムバー、ジェントルマンズクラブ。

ソイボンコットにあるクラブ4と007のレポートは以前にお送りした。 ショートタイムバーと呼べばいい

記事を読む

アンヘレスウォーキングストリート

パタヤとアンヘレスを比較。夜遊び、ゴーゴーバー、ホテル、治安は?

男の楽園とも言うべき、パタヤとアンヘレス。 海外夜遊び好きなら避けて通れない二大スポットだ。

記事を読む

キンナリープレイス (2)

キンナリープレイス(KINNAREE PLACE)訪問レポート。遊び方と行き方も。

パタヤにいくつもあるジェントルマンズクラブ(ジェントルマンラウンジ)の中で最も有名なのが、ここキンナ

記事を読む

アドステア

アドステア

Baht bus in soi buakhao (2)
【パタヤのソンテウ2017年】新ルートと新ルール施行。でもほとんど現状維持。

2016年末から2017年初頭にかけて、いろいろと錯綜しているパタ

Walking_street
パタヤで友人たちと合流。初パタヤの初ウォーキングストリート。

沈没日記3 パタヤへ シーロムでタニヤ嬢と一夜の逢瀬を楽しんだあと

Sutus court room (2)
ソイブッカオの老舗格安ホテル、Sutus Court(サタスコート)宿泊レポート

ソイブッカオのかなり有名なホテル、Sutus Court。

Soi Kho pai Japanese Restaurant Curry (6)
ソイコーパイのローカル向け日本料理食堂で、エビ天ぷらカレーを食べる。79バーツ。

テパシット通りからソイコーパイ(Soi Thep Prasit 6

VELVET CLUB SOI BONGKOT (1)
ソイボンコットの新しいジェントルマンズクラブ、VELEVET CLUB訪問レポート

VELVET CLUB ソイボンコットに新しいジェントルマンズクラブ

→もっと見る

PAGE TOP ↑