*

パタヤで散髪

公開日: : 最終更新日:2014/10/21 2014年5月~7月パタヤ沈没日記


3日目

さて、気を取り直して本日の任務。
それは散髪だ。
パタヤで散髪屋に行くようになってからは、もうほとんど日本では行かなくなった。
だって、パタヤの散髪屋安いんだもの。
100バーツも払えばきちんと切ってもらえる。安いところだと80バーツだ。シャンプーをセットにしても150バーツあればお釣りがくる。
もう日本で3、4千円も払って理容室やサロンなど行けなくなってしまう。たとえ1000円の格安散髪屋でも高く感じてしまう。

最近利用しているサードロード沿いのサロンへ。
ここは男性ヘアカットもやってくれる。
サロンの中には、男が入ると「バーバーへ行ってくれ」と言うところもある。まあ、単に面倒なだけかもしれないけど。

ブッカオの常設市場近辺に男性向けバーバーがいくつも並んでいるので、よくわからない人はそちらへ行ってみよう。
ファランでいつも混みあっている。

散髪屋

 

さて、タイ語で髪を切ることを「タッ(ト)・ポム」という。入り口でそれだけ言えば通じる。
あとは、髪型の指定だけど、これはさすがにタイ語では難しい。とりあえず、切って欲しい長さだけを指定している。1センチとか2センチとか。ちなみにタイ語でもセンチはセンチ。
3ヶ月ぶりの散髪だったので、「タッ(ト)・サムセンチ」と依頼。
あとは「レオテー(おまかせ)」で。
髪型はそのままに短くなった。
タイ人に言わせると、まだこれでも長いらしいが、個人的にはさっぱりした。
お会計99バーツ。
やっぱりお得なパタヤの散髪である。

SPONSOR LINK

関連記事

ラオス国際バス

ビザランスタート。ラオスへの遠い道のり

29日目 【ウドンタニーへ】 407のVIPシートは初めて利用したが、かなり快適だった。

記事を読む

ムーカタ3

パタヤ最後の一日はまったり過ごす

47日目 パタヤに泊まるのも今日が最後。 クーデターに遭遇した初日から数えて47泊目だ。

記事を読む

イカ焼きとえのきベーコン

今日もだらだらバービアで沈没

39日目 昼食はファミリーマートの冷凍弁当。 日本式のカレーライスをチョイスしてみた。

記事を読む

central1

バービア嬢と昼間に会う

4日目 【セントラル・フェスティバルへ】 軽く二日酔いだ。 タイ料理の気分ではないので

記事を読む

スワンナプーム空港

パタヤ沈没生活終了。クアラルンプール経由で日本帰国。

48日目最終日 Nとお別れ パタヤ最後の朝。 ぐずるNを叩き起こして、最後の一発。 濃厚なや

記事を読む

ACTIONSTREET看板

二日酔いの日は、まったりとバービアめぐり

38日目 パーティから一夜明け、すっかり二日酔い。 英語で言うなら、HANG OVER。

記事を読む

ヤム

タップタップ

15日目 軽い二日酔いで少々気分が悪い。 ご飯を腹に入れておこうと、カオマンガイを昼飯にした

記事を読む

クリスタルクラブ

LKメトロのクリスタルクラブ。新たなバービア嬢との出会い。

22日目 寝苦しい夜だった。 ベランダへ出るドアに隙間があり、そこから蚊が侵入してきていた。

記事を読む

the castle

サードロードに怪しいフェティッシュクラブ発見。夜、大卒バービア嬢と出会う

11日目 もうほとんど痛みはなくなったが、最後のダメ押しで薬を飲んでおく。 これで下痢ともお

記事を読む

party3

バービアの従業員たちとパーティへ遊びに行く

27日目 やはりNのことが気になる。 今日こそNをペイバーして昼間から映画を見に行こう。

記事を読む

アドステア

アドステア

Heaven Gentleman's lounge (1)
ジェントルマンズクラブ Heaven初訪問レポート。ついでにキンナリーも。

ヘブン(Heaven) プラタムナックの丘を越えて、海へと下っていっ

Pintree service apartment pattaya (15)
広くて快適、リビングとキッチン付き、ピンツリー サービス アパートメント (Pintree Service Apartment)宿泊レポート

パタヤタイにあるサービスアパートメント、ピンツリー サービス アパ

Satey sophon market (1)
ソーポン市場のサテがうまい。10本で30バーツ。

以前、沈没日記内で少し紹介したことのあるソーポン市場(Sophon

Walking street 201704 Palace
GW直前のウォーキングストリート日本人向け人気ゴーゴーバーめぐり。パレスオープニングから全部で7軒。

ゴールデンウイーク特別企画と称して、昨日木曜日の晩にウォーキングストリ

LK metro (1)
GW直前のパタヤ。ソイLKメトロのゴーゴーバーめぐり。

いよいよゴールデンウイークが目前。 少しずつだが、パタヤにも日本人の

→もっと見る

PAGE TOP ↑