*

パタヤで散髪

公開日: : 最終更新日:2014/10/21 2014年5月~7月パタヤ沈没日記


3日目

さて、気を取り直して本日の任務。
それは散髪だ。
パタヤで散髪屋に行くようになってからは、もうほとんど日本では行かなくなった。
だって、パタヤの散髪屋安いんだもの。
100バーツも払えばきちんと切ってもらえる。安いところだと80バーツだ。シャンプーをセットにしても150バーツあればお釣りがくる。
もう日本で3、4千円も払って理容室やサロンなど行けなくなってしまう。たとえ1000円の格安散髪屋でも高く感じてしまう。

最近利用しているサードロード沿いのサロンへ。
ここは男性ヘアカットもやってくれる。
サロンの中には、男が入ると「バーバーへ行ってくれ」と言うところもある。まあ、単に面倒なだけかもしれないけど。

ブッカオの常設市場近辺に男性向けバーバーがいくつも並んでいるので、よくわからない人はそちらへ行ってみよう。
ファランでいつも混みあっている。

散髪屋

 

さて、タイ語で髪を切ることを「タッ(ト)・ポム」という。入り口でそれだけ言えば通じる。
あとは、髪型の指定だけど、これはさすがにタイ語では難しい。とりあえず、切って欲しい長さだけを指定している。1センチとか2センチとか。ちなみにタイ語でもセンチはセンチ。
3ヶ月ぶりの散髪だったので、「タッ(ト)・サムセンチ」と依頼。
あとは「レオテー(おまかせ)」で。
髪型はそのままに短くなった。
タイ人に言わせると、まだこれでも長いらしいが、個人的にはさっぱりした。
お会計99バーツ。
やっぱりお得なパタヤの散髪である。

SPONSOR LINK

関連記事

マッサージ屋個室

怪しいマッサージ屋へ

4日目つづき 【エロマッサージ屋で】 宿への帰り道、とあるソイの怪しげなマッサージ屋密集地帯。

記事を読む

おにぎり1

ファミマのおにぎり。最後はやっぱりNをペイバーしてしまう

36日目 朝からNとLINEでやり取り。 体の調子が悪く、病院代がかさんでいるらしい。 昨

記事を読む

センタン映画館

目覚めの一発から映画デート

32日目 【Nと目覚めの一発】 Nは午前中から病院に行く予定とのこと。 9時には一度自分の部屋

記事を読む

カフェイエン

ポットンのN。カフェイエン。バービアめぐり。

44日目 Nとの朝 朝の一発は無し。 Nは生理不順で腹が痛いとのこと。 ポットン ポット

記事を読む

エアアジアパタヤ初日 017

初日はクーデター

1日目 ほぼ3ヶ月ぶりのパタヤ訪問。 今回は2ヶ月弱の滞在予定だ。 貧乏旅行者御用

記事を読む

オフィス

さらば外出禁止令。LKメトロのゴーゴーバー、オフィス。

13日目 145センチのバービア嬢Bとは、毎日のようにラインのやり取りを続けている。 そのわ

記事を読む

バス修理2

バス爆発。パタヤへの長い道のり。ビザランまとめ。

30日目 【ウドンタニーの朝】 早朝5時起床。 日本対ギリシャ戦。 ひどい内容だった。 こ

記事を読む

スワンナプーム空港

パタヤ沈没生活終了。クアラルンプール経由で日本帰国。

48日目最終日 Nとお別れ パタヤ最後の朝。 ぐずるNを叩き起こして、最後の一発。 濃厚なや

記事を読む

N2

高卒バービア嬢Nを連れ出す

24日目 【Nをペイバー】 夜、9時頃外出。 今日は予定通りNをペイバーするつもりだ。 鼻息

記事を読む

TUKCOM1

トゥッコムとブッカオ市場

6日目 【トゥッコムへ】 昼過ぎ、パタヤタイ(サウスパタヤ)にあるIT製品に特化したショッピ

記事を読む

アドステア

アドステア

nana-burger-bangkok-2
今さらながら、あえてナナバーガーを食べる

ナナバーガー。 熱心なバンコクリピーターには説明不要。 ナナプ

moonlightplace-pattaya-hotel-6
ソイハニーの隠れ家的ホテル、ザ ムーンライト プレイス (The Moonlight Place)宿泊レポート

ソイハニーイン(略してソイハニー)は、何かといかがわしい通りだが、

pheromon-club
ウォーキングストリート新規OPENゴーゴー、フェロモンクラブとバイパス訪問レポート

パタヤを一ヶ月ほど留守している間に、新しいゴーゴーバーが2軒オープンし

walking-street-201612
2016年12月タイ、バンコク・パタヤ夜遊びスポットの現状

ここ数日間、バンコクとパタヤの夜遊びの現状を調査してきた。 国王

pattaya
約100日のアジア周遊旅行とパタヤ沈没生活の出費報告書

香港からスタートして、パタヤ沈没でゴールした今回の旅行。 全日程

→もっと見る

PAGE TOP ↑