パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

2014年5月~7月パタヤ沈没日記

パタヤで散髪

投稿日:2014年5月24日 更新日:


3日目

さて、気を取り直して本日の任務。
それは散髪だ。
パタヤで散髪屋に行くようになってからは、もうほとんど日本では行かなくなった。
だって、パタヤの散髪屋安いんだもの。
100バーツも払えばきちんと切ってもらえる。安いところだと80バーツだ。シャンプーをセットにしても150バーツあればお釣りがくる。
もう日本で3、4千円も払って理容室やサロンなど行けなくなってしまう。たとえ1000円の格安散髪屋でも高く感じてしまう。

最近利用しているサードロード沿いのサロンへ。
ここは男性ヘアカットもやってくれる。
サロンの中には、男が入ると「バーバーへ行ってくれ」と言うところもある。まあ、単に面倒なだけかもしれないけど。

ブッカオの常設市場近辺に男性向けバーバーがいくつも並んでいるので、よくわからない人はそちらへ行ってみよう。
ファランでいつも混みあっている。

散髪屋

 

さて、タイ語で髪を切ることを「タッ(ト)・ポム」という。入り口でそれだけ言えば通じる。
あとは、髪型の指定だけど、これはさすがにタイ語では難しい。とりあえず、切って欲しい長さだけを指定している。1センチとか2センチとか。ちなみにタイ語でもセンチはセンチ。
3ヶ月ぶりの散髪だったので、「タッ(ト)・サムセンチ」と依頼。
あとは「レオテー(おまかせ)」で。
髪型はそのままに短くなった。
タイ人に言わせると、まだこれでも長いらしいが、個人的にはさっぱりした。
お会計99バーツ。
やっぱりお得なパタヤの散髪である。

SPONSOR LINK

-2014年5月~7月パタヤ沈没日記
-

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.