パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

2015年8月~パタヤ沈没日記

むかむかする日々。最後は痩せの大食いカラオケ嬢と一緒に眠る。

投稿日:

40日目

体調はほぼ回復したが、胃もたれと胸やけがする。ずっとむかむかしている。
タイ料理に体が拒否反応を示しているのかな。

ネギ塩豚カルビ弁当

ちょっと、日本っぽい料理が食べたくなった。
高い日本食レストランへ行く余裕はないので、コンビニ弁当ですます。
コンビニ弁当に当たった可能性が高いのに、おかまいなしにコンビニ弁当なのである。貧乏が憎い。
が、きちんと加工日の日付はチェックしておく。
最新の日付の弁当を購入した。

セブンイレブンのねぎ塩豚カルビ弁当。

コンビニのねぎ塩豚カルビ弁当 (1)

日本語表記付きなので、実にわかりやすい。

コンビニのねぎ塩豚カルビ弁当 (2)

普通においしい。
日本のコンビニでも同じような弁当を売っているが、味は遜色ないレベル。
日本米使用とのことだが、ちょっとご飯の質が落ちるかなという程度。量はやっぱり少なめ。
49バーツ。

が、やっぱり胸やけがするなあ。

やせの大食いカラオケ嬢

夕方、21歳カラオケ嬢から連絡が入る。
昨晩は仕事で酔っ払ってしまって、ずっと寝ていたようだ。

カラオケ嬢のアパートへ出かける。
彼女は、1階の食堂で友人らと一緒に食事を取っていた。

わたしはまだ腹が減っておらず、コンビニで購入したM150を持ち込み。
栄養ドリンクだ。1本10バーツ。

それにしても、このカラオケ嬢はよく食べる。
普通にご飯物を一皿食べてから、キノコスープ(ゲーンヘット)やソムタムなどのつまみ系をぱくつく。

ソムタムとゲーンヘット

さらに、お菓子も食べる。
背も低くてスレンダーな体型なのに、大食いなのである。
でもどれだけ食べても痩せたままなのが不思議。ま、腹はちょっぴり出ているが、許容の範囲内。

かわいいもんだから、おつまみをおねだりされると、ついつい買ってあげてしまう。
せいぜい30バーツとか40バーツのものなんだけどね。

それにしても、この食べっぷりがうらやましい。
わたしは食欲もなく、ただ眺めるだけ。

日没すぎまでだらだら過ごす。
彼女がカラオケラウンジの仕事へ行くというので、一度、バイバイ。
仕事終わりに再度合流することになった。

夜はコンビニバーガー

わたしは、胃もたれと胸焼けの状態で、ビールを飲む気にもなれず、じっと部屋で過ごす。
相変わらず食欲もない。

コンビニのチキンバーガー

晩飯は、コンビニのチキンハンバーガーだけですます。
これまた、日本語表記付き。スパイシーチキンバーガーと書いてある。
とてつもなく無難な味だったが、食は進みやすい。

すっかりコンビニ漬けの食事となってしまった。日本のひきこもりと変わらないぞ、これでは。

いよいよ、タイ料理がダメになってきてしまったか。
せいぜいクイティアオくらいしか食べる気が起きない。
まあ、胃もたれと胸焼けがおさまれば、また濃厚タイ料理が食べられるようになるだろう。

カラオケ嬢と眠る

深夜1時前、仕事終わりのカラオケ嬢と合流。
近所のバーで軽く飲む。
といっても、わたしはコーラ。

おつまみは、ホルモン焼き。豚の腸の焼き肉だ。
50バーツ。

屋台のホルモン焼きサイムー

うまい。
でも、やっぱり胃もたれと胸やけがして、あまり食べられない。

 

カラオケ嬢を部屋へ連れて帰って、この日はおしまい。
ブンブンせずに、抱き合って眠るのであった。

食欲もなければ、性欲もない。

うう、胃もたれと胸焼けを何とかせねば、一発する気にもなれないや。
カラオケ嬢がかわいいんで、抱き合って寝るだけでも、それなりに満足なのだが。

大幅リニューアル!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年(9月20日更新)


-2015年8月~パタヤ沈没日記
-,

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.