*

エアアジアがパタヤ・ウタパオ空港で本格運用開始。マカオ路線も新規就航。

公開日: : プチ情報・便利帳, 空港やバス関連


タイ・エアアジアが、パタヤ(ウタパオ)空港発着便を増設。
2015年9月25日から、パタヤと中国を結ぶ2路線が新たに運用開始となる。

それぞれ、南寧(Nanning)、南昌(Nanching)とパタヤを結ぶ路線だ。
この路線は日本在住の日本人にはほとんど関係はなさそう。

さらに、11月27日からは、パタヤ・マカオ路線も開設。

エアアジア・パタヤマカオ路線
http://www.airasia.com/mo/en/home.page

マカオ路線は、日本人でも使い勝手がありそうだ。

時刻表
11月27日より毎日運行
パタヤ発11:15⇒マカオ着14:50
マカオ発15:25⇒パタヤ着17:10

どちらの便も使いやすい時間帯。

ピーチ航空や香港エクスプレス航空で日本から香港へ。フェリーでマカオに渡って遊ぶ。それから、エアアジアでパタヤへ直行。
ウタパオ空港からパタヤ市内のホテルまでは、乗り合いバンで簡単に移動できる。単純にパタヤ市内まで行くなら30分くらいだが、渋滞次第。
パタヤで遊んだ帰りは、ドンムアンまで移動してエアアジアなどの直行便で日本へ帰国。
その他、いろんなパターンが考えられる。
もちろん逆のルートでもいい。

ためしにパタヤからマカオへの片道運賃を検索してみた。

エアアジアパタヤマカオ予約

片道990バーツ。おお、安いね。

マカオは、カジノにサウナと、大人の遊びが堪能できる贅沢な街。
パタヤは、ご存知の通り、大人の遊園地だ。
まさに、大人のための新路線。

タイ・エアアジアは、パタヤと杭州(Hangzhou)やシンガポールを結ぶ国際線も開設予定。
タイ国内線は、チェンマイを検討しているようだ。

バンコクを経由せずにパタヤやチェンマイを訪問可能にして、中国からの旅行客を呼び込もうという戦略だ。

パタヤ(ウタパオ空港)への路線が増えるのは、選択肢が増えることになって嬉しい半面、ますますパタヤへの中国人旅行者が増えそうな気もして、ちょっと不安になる。

エアアジアは、タイ国内のハブ空港として、ドンムアン、チェンマイ、プーケット、クラビの次に、ウタパオ空港に力を入れていくようだ。

参照:Thai AirAsia expands hubs

すでに、クアラルンプール・パタヤ間のフライトは運行開始済み。
2016年には、さらに路線を増やすつもりのようで、タイ・エアアジアのウタパオ空港路線からは目が離せない。
個人的には、ラオス・ビエンチャン路線を開設してほしい。

せめてウドンタニー行き路線が開設してくれたら、嬉しい。

エアアジアの予約画面では、パタヤ発の便は以下のように表示される。
エアアジアパタヤウドンタニー

でも、ウドンタニ線は、実際には予約できない。

パタヤからウドンタニーまでバスで12時間はきつい。飛行機なら、おそらく1時間ちょっとだろう。
就航開始となったら、パタヤからのイサーンめぐりやビエンチャンへのビザ取りトリップがかなり楽になりそう。

SPONSOR LINK

関連記事

image

【一般発売開始】エアアジアのBIG SALE開催中。バンコク往復19120円など。

AIRASIA(エアアジア)が、BIG SALEを開催している。 メンバー限定で優先アクセ

記事を読む

かばんの中身電化製品

厳選!タイ旅行に必要な荷物

前回の投稿では、旅行かばんについて論じてみた。 わたしの場合は、 バックバック→キャ

記事を読む

スクートプロモーション20151029 (4)

スクートが3周年プロモーション。関空・バンコクが片道7333円。本日正午スタート!

LCCのSCOOT(スクート)がスクート就航3周年記念セールと題したプロモーションをはじめます。

記事を読む

ドンムアンシャトルバス (10)

パタヤからドンムアン空港へバスで行く方法。スワンナプーム空港乗り継ぎで最安値130バーツ。

パタヤからバスを乗り継いでドンムアン空港まで行く方法を紹介。 この方法を使えば、わずか130バ

記事を読む

イーノENO (1)

タイのコンビニで買える胃腸薬、ENO FRUIT SALT(イーノフルーツソルト)は6秒で効く?

調味料が多く、油っこいタイ料理は胃腸に負担がかかるもの。 さらに連日連夜飲み歩きしていると、さ

記事を読む

スクリーンショット_071916_123052_AM

セブパシフィック航空のウェブチェックインと搭乗券印刷は、とにかくわかりづらいし意味もあまりない件

香港発クラーク行きのセブパシフィック航空を予約した。 すると、出発72時間前からウェブチェック

記事を読む

じゃらんクーポン2016 (1)

最大1万円引き!じゃらんの海外ホテルクーポンが継続中。ゴールデンウィーク・お盆にも使える。

じゃらんの海外ホテル予約クーポン 以前何度かお知らせしたことのある、じゃらんの海外ホテ

記事を読む

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88_112316_040904_pm

SCOOTプロモーション最新情報。バンコク往復18640円。

スクート(SCOOT)のプロモーション 毎度おなじみのLCC、スクート(SCOOT)が毎度のよ

記事を読む

タイの使い捨てコンタクレンズDUNA (4)

タイ・パタヤで使い捨てコンタクトレンズを購入。DUNAマンスリータイプ2ヶ月分で180バーツ。

普段は、常用コンタクトレンズを使っているのだが、どうにも古くなってしまい装着感が悪い。 せっか

記事を読む

ムーカタニンジャパタヤタイ店 (4)

パタヤの食べ放題ムーカタ屋、ニンジャ。行き方と食べ方など。

食べ放題のムーカタレストラン、ニンジャへ行くことになった。 場所は、サウスパタヤ店。 ブ

記事を読む

アドステア

Comment

  1. マイク より:

    南昌便はちょっと怖いですね。仕事で延べ4ヶ月程滞在したことが有るのですが、英語が殆ど通じず苦労しました。中国の田舎都市の典型でした。多少なりとも国際化されている都市部の中国人観光客でも鬱陶しいのに、田舎者が大挙して来る事を考えると恐ろしいです。
    大量のロシア人を見なくなった昨今、中国人観光客がターゲットなのはわかりますが…

    • pattayan night より:

      中国は田舎都市でも人口が多いんで、ばかにならないです。今調べてみたら、南昌市の人口が200万人くらいらしいです。
      中国路線が増えると、パタヤの中国人は確実に増えますね。

アドステア

The Bay Pattaya (3)
ノースパタヤの新ショッピングモール、The Bay。完成すれどテナント入らず。

ノースパタヤ、ビーチロードソイ5に新しいショッピングモールが完成し

Buakhao paradise pattaya room (8)
Buakhao Paradiseのブレックファーストとゲストハウス部屋内部見学レポート

ソイブッカオの南側に、昨年後半くらいからだろうか、Buakhao

COYOTE bar (2)
ソイブッカオの新しいコヨーテバー、COYOTE訪問レポート

ソイブッカオのスクーターズバーの真横に新しいコヨーテバーができている。

Walking street
深夜4時、18歳バービア嬢が部屋にやって来てブンブン

沈没日記15 夜遊びパターンは、20歳コヨーテ嬢と18歳バービア

soi BJ (1)
ウォーキングストリート、ソイBJ屋台の10バーツ唐揚げ

ウォーキングストリートのソイBJに屋台が集結するようになった。

→もっと見る

PAGE TOP ↑