*

【続々報】パタヤの洪水は、ほぼ収束。円バーツのレートは下落。

公開日: : 2015年8月~パタヤ沈没日記


雷を伴う集中豪雨にみまわれ、洪水となったのが16日の夜。

パタヤブッカオ洪水 (8)

その後、夜中になっても、なかなか水が引かなかった。

明けて、17日の朝。
ずっと雨は降り続いていた。

昼過ぎに外出してみると、雨は降っているものの、水は概ね引いている。
ところどころに水たまりは残っているし、ソイの入り口のくぼみ部分はちょっとした池状態だが、昨晩の冠水に比べれば大したことない。

ごみだらけだった道路もすっかり元通りになっていた。あれだけ散乱していたゴミがなくなっている。
もちろん、普段並に生活ゴミが道端にはころがっているんだけど、ほぼ元通りの姿になっている。
このあたりの自浄能力はすばらしいものがありますね、パタヤは。
地域住民やや清掃関係者には頭が下がります。

ブッカオ近くにあるなじみの食堂に顔を出してみると、昨日は大変だったそうだ。
店の中まで浸水して、水かきに大忙しだったらしい。

ここまで水が来たのよと、壁に残る水の跡を示しながら、笑っていた。

洪水跡

まあ、でも一晩で回復させるあたりは、さすがである。
「ヌアイマーク」と肩を叩いていたけど。

でも、ソイチャイヤプーンにある食堂は閉店していた。
うーん、昨晩のソイチャイヤプーンの状況を考えると無理もないか。

パタヤブッカオ洪水 (9)

店内の清掃作業に追われる店も多数。
新たな土嚢を築く店も少なくない。
元通りとはまだまだ言えないけど、ほぼ通常運行に戻りつつあるかな。

夜7時半ころ、ソイLKメトロをのぞきにいってみた。
すでにオープンしているバーも多い。
雨が降っているので、呼び込みは道路に立っていないけど、軒下から「ウェルカム」の声を響かせている。
その他の店も開店準備中。
知り合いの呼び込みと挨拶。今日はちゃんと開店すると言っていた。

ソイLKメトロは問題なし。

現地は未確認ですが、どうやら、ウォーキングストリートもほぼ通常通り営業するようだ。

夜、ブッカオ沿いのバーに行ってみたが、どこも通常営業。

よほどひどい浸水にあった店以外は、とりあえず復旧。

夜の営業面では、一日でほぼ元通りになったパタヤでした。

雨は降っていますが、とりあえず大丈夫です。
用心に越したことはないですが、まずは一安心して、パタヤへお越しくださいませ。

あ、ちなみに、レートが急に下がっています

TTカレンシーの昼過ぎのレートで、

洪水後のレート

1万円=2937バーツ

30バーツほど一気に下落している。

なんでだろ。
それでも、数カ月前の2600台後半に比べれば、はるかにマシ。
シルバーウィークのパタヤをお楽しみください。

SPONSOR LINK

関連記事

クラブ4

泥酔カラオケ嬢が泣きじゃくる。タイの夜の女性の心の闇は深いのか。

(52日目つづき) 気持ちのよいブンブンを終えて、カラオケ嬢を見送ってから、部屋に戻る。

記事を読む

カラオケ嬢とママー

カラオケ嬢と仲直り?朝からブンブンで500バーツ借金返済。

46日目 前夜は深夜3時くらいにベッドに入った。 深夜2時くらいまでバービアで飲んで部屋

記事を読む

焼き鳥バーベキュー (2)

バービア嬢が部屋に来て一発。あと、18歳新人バービア嬢との出会い。

31日目 パタヤ沈没生活後半戦スタート。 とはいえ、いつもと変わらぬスタイルである。 ブッ

記事を読む

pattaya

2015年パタヤ2ヶ月沈没生活。実際の出費は2ヶ月で29万円でした。

57泊58日。ほぼ2ヶ月のパタヤ沈没生活。 毎度恒例、滞在費や夜遊び代に関しての実際の費用

記事を読む

27歳バービア嬢下着

500バーツの借金を体で返しにくるバービア嬢

33日目 妹と大げんかした27歳バービア嬢は、一晩中ぐっすりと寝ていた。 翌朝になっても、な

記事を読む

クィティアオバミーガイ

19歳ゴーゴー嬢と麺をすするラーメン深夜3時

18日目 臨時洪水速報のため、時系列が少々ずれておりますが、これは、自称19歳ゴーゴー嬢をペイ

記事を読む

バービアのB52

パタヤカン散策後、バービアのタダ酒で酔っ払う

55日目つづき パタヤカン付近散策 夜、レンタルバイクでお出かけ。 パタヤカン方面へ行ってみよ

記事を読む

バンコク銀行ATM送金 (1)

18歳アルバイト嬢へ送金してみるも撃沈される

39日目 症状は改善した。 やや体が重たいが、かなりマシになった。 食欲はそれ

記事を読む

ワットチャイモンコンのタンブン (4)

ブンブンからのタンブンはタイ夜遊びのよくあるパターン

55日目 朝のブンブン パタヤ滞在は残り3日。 いよいよ、終わりが近づいてきた。 昨晩は

記事を読む

pattaya

パタヤ沈没生活前半戦終了。一ヶ月の出費とこれからの展望。

いよいよパタヤ沈没生活も一ヶ月が経過し、前半戦が終了した。 残り滞在は、約1ヶ月。 軽く

記事を読む

アドステア

Comment

  1. 芽きゃべつ より:

    こんにちは 昨夜バリ島でのダイビング旅行から戻りました。
    パタヤの洪水大変だったようですね、ドンムアン空港からのA1エアポートバスでモッチットマイに移動、そこからバスでパタヤに向かいスクンビット通りに出た処で1時間近い渋滞、低地で道路が冠水し1車線のみノロノロ運転。
    住居では地下のバイク駐車場まで水が入った様でしたが バイクに被害は無くエンジンも無事に掛かりました。
    今回の冠水は規模も深さも大きかったようですね ワッチャイ裏手では腰高まで来たそうです、では。

    • pattayan night より:

      パタヤへお帰りなさいませ。
      スクンビット通りは、いつもながら、いや、いつも以上のひどい洪水だったようですね。
      ブッカオもソイによっては、腰高まで水位がありました。
      今回は、ほんとひどかったです。

  2. ただいま、マッサージ中 より:

    以前、相談にのっていただき、ありがとうございます。

    先日の大雨洪水時の同じ時間に私もバカラいました。いい経験しました(笑)

    このブログに影響されて、ブッカオがメインになりました。

    それでは。

    • pattayan night より:

      おお、まさにあの時間にバカラにいましたか。いい経験なのか、微妙なところですが、思い出には残りますね。

アドステア

Pattaya soi7
スレてない新人バービア嬢を探せ。19歳初日宿無しと遭遇。

沈没日記6 パタヤのバービアめぐりの醍醐味の一つが、田舎から出て

Pattaya klang karaoke street
パタヤの日本カラオケ屋通り調査報告。サクラ、エリコ、キューピッド3店を調べてきた。

パタヤカン(セントラルパタヤロード)沿いに、日本カラオケ屋が3軒密集す

Steak Surprise (10)
リニューアルしたステーキ屋SURPRISEの170gハンバーガー

BBQポークリブのおいしい店として紹介したことのあるSURPRIS

Duannaming hotel pattaya (14)
ソイブッカオおすすめホテル、ドゥアンナミン(ドゥアンナムイン)は居心地良好のままだった

以前、ソイブッカオのおすすめ格安ホテルとして紹介したドゥアンナミン

Ginza
ギンザ閉店?と数年ぶりのワッツアップ(What’s Up)訪問

昨日の深夜、ウォーキングストリートを訪れた。 時刻は26時過ぎ。

→もっと見る

PAGE TOP ↑