パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

プチ情報・便利帳

パスポートやビザの証明写真は、日本のコンビニでネットプリントすれば200円。

投稿日:


海外旅行好きなら、何かと証明写真は必要となってきますね。
パスポート申請、ビザ申請、国際免許申請などなど。

駅前にあるような自動撮影のスピード証明写真なら、1回600円とか800円とかそれなりのお値段。

スピード証明写真

ちなみに、タイにある写真屋さんではいくらか?
パタヤのソイブッカオにある写真屋で、ビザ用の証明写真が4枚100バーツ。今の為替レートだと370円くらい。一枚あたり92円くらい。
ただし、タイの写真屋さんは、いちおう写真スタジオになっていて、それなりに丁寧に撮影してくれる。

ジョムティエンイミグレーション横にあるビザ代行業者に頼むと、1枚50バーツ。これは高いわりに、アイフォンで撮影するだけという手抜きさ。非推奨。

今回紹介するのは、日本のコンビニで簡単にプリントして200円というサービス。

SPONSOR LINK



ピクチャン

ピクチャン
ピクチャン (2)
http://pic-chan.net/c/

このサービスを使えば、1シート写真3枚で200円。一枚あたり66円。
ただし、国際免許証サイズだと2枚で200円。それでも1枚100円。
けっこう安いね。

ピクチャン (5)

ピクチャンの使い方

特に事前登録は必要なし。

まずは、写真の準備。
撮影は自分で行う。
スマフォでもデジカメでもオッケー。
背景は無地である必要があるので、白い壁とかドアとかをバックに撮影しましょう。
トリミングは後でできます。
駅前や駅中にあるようなスピード写真は、シャッターチャンスが限られている。
が、これは自分のタイミングで好きなだけ撮影できる。ベストショットを目指しましょう。

画像が用意できたら、ピクチャンのサイトへ。
http://pic-chan.net/c/

欲しい証明写真のサイズを選択

ピクチャン (4)

サイズ例 タテ×ヨコ

運転免許証:3×2.5
パスポート:4.5×3.5
タイのビザ:4.5×3.5
国際免許証:5×4

パスポート写真の詳しいサイズは、こちらで確認のほどを。意外と厳しいです。
http://www.mofa.go.jp/mofaj/toko/passport/ic_photo.html

国際免許も厳しいです。
大阪府のサイトが詳しいので参考に。
http://www.police.pref.osaka.jp/08tetsuduki/menkyo/kokugai/

タイのビザ申請用写真サイズは、けっこういい加減。
多少のサイズ違いは多めに見てもらえるかな。

国際免許証サイズの見本がこんな感じ
ピクチャン (3)

次に写真をアップロード

位置合わせ、拡大縮小、トリミングしてサイズを整える
ちゃんと見本の枠線が表示されるので、意外と簡単です。

メールアドレスを登録

すると、プリント予約番号が発行されます。
登録したメールアドレス宛と、ピクチャンのサイトでも確認できます。
有効期限は7日間です。

ピクチャン (1)

この時点では、まだ料金は発生していません。

ついで、お近くのコンビニへ
セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、サークルK、サンクス。
マルチコピー機がある店舗に限ります。

プリント内容を確認して、料金を投入します。200円はここで発生。
あとは、できあがりを待つだけ。

ご注意事項
パスポートや自動車免許の申請では余白や写り具合の影響で利用できないこともございますので、
あらかじめご了承のうえご購入ください。

とのこと。
前述のとおり、タイのビザはかなり緩いですが、日本のパスポート写真などはかなり厳しいです。
きちんとトリミングしましょう。

写真スタジオで撮影した綺麗な写真のデジタルデータがあれば、このサービスで安価に焼き増し可能。

まとめ

単なる申請用の写真なら、なるべく安くすませましょう。
どうせ回収されるだけなんで。

パスポートや免許証など、この先5年も10年も使い続けるものなので、こだわりがある人は日本の写真スタジオで撮影したほうがいいかも。
特にこだわりのない人は、ピクチャンで安価にどうぞ。

SPONSOR LINK

-プチ情報・便利帳

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.