*

ちょっと珍しいタイの果物、ガトォーン(グラトーン、サントル)。

公開日: : グルメレポート

日本ではあまり食べる機会がないであろう果物を食べてみた。

ガトォーン

ガトォーン (2)

クラトーンもしくはグラトーンとするのが正しいかもしれないが、タイ人の発音は「ガトォーン」に聞こえる。
特に日本名はない。
サントル(santol、もしくはsentul)と呼ぶみたい。

ちなみに、タイ語から直接グーグル翻訳にかけると、sentulと表示された。

このサントル、Wikipediaによれば、熱帯果樹の一つ。
原産は、インドシナやマレー半島のようだ。
フィリピンでも一般的に食べられているみたい。

今回、わたしも初めて知った。
たまたまタイ人が購入しており、ご相伴にあずかった次第だ。

ガトォーンは、タイの移動フルーツ屋台で簡単に買える。
一個30バーツと、タイのフルーツとしては、何気に高い。日本円で110円くらい。

こんな外見
フルーツ屋台のガトォーン

梨に似ていなくもない。
屋台の人が、一番外の皮を剥いてくれる。

次に全体的に切れ目をたくさん入れる。決してリンゴのように切り分けたりしない。

あとは、自分で分けて食べるか、そのままガブリと食らいつくようだ。

ガトォーン (1)

なんとなくタマネっぽい。
白い果肉の雰囲気は、ちょっとマンゴスチン(マンクーッ)に似ているかな。

マンゴスチン
マンクーット (1)

ガトォーンは、中の皮ごと食べることができるけど、この皮はかなり酸っぱい。
わたしは吐き出しそうになってしまった。

で、白い果肉のお味は…

マンゴスチンをさらに柔らかくして甘みも抑えめにした感じで、特にまずくもなく、美味しくもなくといった、実に中途半端なものだった。
ふわふわしつつも弾力のある不思議な食感が珍しいといえば珍しいけど。

種が入っており、その周辺だけ、甘いかなあといった程度。

う~ん、実に微妙だなあ。

ジャムやお菓子にして食べるとおいしいみたいなんだけどね。

購入したタイ人は、例によって唐辛子と砂糖をまぶして食べていた。

ガトォーン (3)

ばらした上で、あとから唐辛子と砂糖を放り込んでいた。
たしかにこれなら、皮ごと食べても酸っぱさは軽減されるだろう。

まあ、このまま食べるんだったら、断然マンゴスチンを選びます。
費用対効果も断然マンゴスチンのほうが上ですな。

激しく推奨はしませんが、タイでちょっと珍しい果物が食べてみたい人は、このガトォーン、どうぞお試しあれ。
保存が難しいようで、生で食べられるのは現地限定ですよ。

SPONSOR LINK

関連記事

パットマカロニー (1)

パットマカロニは、タイ版ナポリタンスパゲティ@PSボーリングプラザのフードコート

PSボーリングプラザ セカンドロードとパタヤカン交差点にあるボーリング場ビル。

記事を読む

ブッカオ沿いイサーン屋台 (1)

ソイブッカオ沿いの新しい屋台群のイサーン料理屋。トムセーブがうまい。コームーヤーンもあるよ。

ソイブッカオの通り沿いに新しい固定屋台群ができている。 場所は、LKメトロから行くなら、北へ向

記事を読む

ドンムアン空港第2ターミナルマジックフードディストリクト (2)

ドンムアン空港第2ターミナルの新フードコート、MAGIC GARDEN・マジックフードディストリクト

ドンムアン空港第1ターミナル リノベーションを終えて、新装オープンしたドンムアン空港第

記事を読む

gafae breakfast coffee (10)

カフェ「gafae」のコーヒーとブレックファースト@パタヤタイ

トゥッコムのすぐ近く、パタヤタイ通り沿いに、わりと利用しやすいカフェがある。 その名も、gaf

記事を読む

マイクショッピングモールフードコート (6)

マイクショッピングモールのフードコート、眺めはいいけど、やっぱりしょぼかった

マイクショッピングモールとは マイクショッピングモールはパタヤ老舗のショッピングモール。

記事を読む

i-rovers-pattaya-breakfast-3

ソイLKメトロ、i-roversのブレックファーストがうまい。スモール99B、大盛り129バーツ。

ソイLKメトロは、ファラン向けのゲストハウスが何軒も並んでいる。 1階部分はバー&レストランに

記事を読む

walkingstreet-soi15-food-5

【悲報】ウォーキングストリートソイ15の屋台群が撤去される。あのカオマンガイ屋はいずこへ?

ウォーキングストリートのソイ15は、物価の高いエリアにあって格安で提供してくれる屋台がいくつも並

記事を読む

Domicil Schnitzel Vienna Art (1)

DOMICILの日替りメニュー。ヴィーナーシュニッツェル、パリ風シュニッツェル、カレーブルスト。

以前、ブレックファーストを紹介したレストラン、DOMICIL。 DOMICILは、オースト

記事を読む

バスストップレストランパブ (4)

ナナプラザ至近のレストラン、バスストップ(BUS STOP)のブレックファースト125バーツ

バンコクのスクンビットソイ4(Soi NANA)にあるレストラン、バスストップ。 わた

記事を読む

カオカームー (3)

ワットチャイ向かい側の屋台群でカオカームーを食べる。とろとろの豚足がうまい。

ワットチャイ前屋台通り 夜になると、パタヤタイ通りの路上で営業を開始する屋台群がある。

記事を読む

アドステア

アドステア

Sutus court room (2)
ソイブッカオの老舗格安ホテル、Sutus Court(サタスコート)宿泊レポート

ソイブッカオのかなり有名なホテル、Sutus Court。

Soi Kho pai Japanese Restaurant Curry (6)
ソイコーパイのローカル向け日本料理食堂で、エビ天ぷらカレーを食べる。79バーツ。

テパシット通りからソイコーパイ(Soi Thep Prasit 6

VELVET CLUB SOI BONGKOT (1)
ソイボンコットの新しいジェントルマンズクラブ、VELEVET CLUB訪問レポート

VELVET CLUB ソイボンコットに新しいジェントルマンズクラブ

Chicken steak kai gata
パタヤタイの39バーツステーキ屋再訪。ポークカツとカイガタと白身魚フライ。

おそらくパタヤ最安値であろう39バーツステーキ屋がパタヤタイのスク

Thaniya street (2)
タニヤの日本カラオケ遊びふたたび

沈没日記2 ほんの10日ほど前に、はじめて遊んだタニヤの日本カラ

→もっと見る

PAGE TOP ↑