*

ちょっと珍しいタイの果物、ガトォーン(グラトーン、サントル)。

公開日: : グルメレポート

日本ではあまり食べる機会がないであろう果物を食べてみた。

ガトォーン

ガトォーン (2)

クラトーンもしくはグラトーンとするのが正しいかもしれないが、タイ人の発音は「ガトォーン」に聞こえる。
特に日本名はない。
サントル(santol、もしくはsentul)と呼ぶみたい。

ちなみに、タイ語から直接グーグル翻訳にかけると、sentulと表示された。

このサントル、Wikipediaによれば、熱帯果樹の一つ。
原産は、インドシナやマレー半島のようだ。
フィリピンでも一般的に食べられているみたい。

今回、わたしも初めて知った。
たまたまタイ人が購入しており、ご相伴にあずかった次第だ。

ガトォーンは、タイの移動フルーツ屋台で簡単に買える。
一個30バーツと、タイのフルーツとしては、何気に高い。日本円で110円くらい。

こんな外見
フルーツ屋台のガトォーン

梨に似ていなくもない。
屋台の人が、一番外の皮を剥いてくれる。

次に全体的に切れ目をたくさん入れる。決してリンゴのように切り分けたりしない。

あとは、自分で分けて食べるか、そのままガブリと食らいつくようだ。

ガトォーン (1)

なんとなくタマネっぽい。
白い果肉の雰囲気は、ちょっとマンゴスチン(マンクーッ)に似ているかな。

マンゴスチン
マンクーット (1)

ガトォーンは、中の皮ごと食べることができるけど、この皮はかなり酸っぱい。
わたしは吐き出しそうになってしまった。

で、白い果肉のお味は…

マンゴスチンをさらに柔らかくして甘みも抑えめにした感じで、特にまずくもなく、美味しくもなくといった、実に中途半端なものだった。
ふわふわしつつも弾力のある不思議な食感が珍しいといえば珍しいけど。

種が入っており、その周辺だけ、甘いかなあといった程度。

う~ん、実に微妙だなあ。

ジャムやお菓子にして食べるとおいしいみたいなんだけどね。

購入したタイ人は、例によって唐辛子と砂糖をまぶして食べていた。

ガトォーン (3)

ばらした上で、あとから唐辛子と砂糖を放り込んでいた。
たしかにこれなら、皮ごと食べても酸っぱさは軽減されるだろう。

まあ、このまま食べるんだったら、断然マンゴスチンを選びます。
費用対効果も断然マンゴスチンのほうが上ですな。

激しく推奨はしませんが、タイでちょっと珍しい果物が食べてみたい人は、このガトォーン、どうぞお試しあれ。
保存が難しいようで、生で食べられるのは現地限定ですよ。

SPONSOR LINK

関連記事

nana-burger-bangkok-2

今さらながら、あえてナナバーガーを食べる

ナナバーガー。 熱心なバンコクリピーターには説明不要。 ナナプラザ愛好家には言わずもがな。

記事を読む

khao man gai soi AR (2)

パタヤカンのそこそこ美味しいカオマンガイ屋@ソイAR

何度か食べてみて、そこそこおいしいレベルを維持しているカオマンガイ屋のご紹介。 場

記事を読む

THE SWAN Breakfast (10)

カンバーランドソーセージ入りイングリッシュブレックファースト。THE SWAN@ソイヤマト

ソイヤマトとは、ビーチロードのソイ13/1のこと。 ソイの中に「YAMATO」という日

記事を読む

ソイレンキー入り口カオマンガイ (2)

朝からやっているカオマンガイ屋@ソイレンキー入り口

ソイLKメトロ周辺ならびにソイブッカオ沿いで、朝や昼間にカオマンガイが食べられる店は意外と少ない

記事を読む

ウォーキングストリート夜 (1)

ウォーキングストリートで安く食事が取れる屋台やレストランは?ぶっかけ食堂からマリーンシーフードまで

パタヤのウォーキングストリート。 文字通り世界中から観光客が集まってくる。 よっ

記事を読む

LKメトロ屋台5

ソイLKメトロ入り口のおすすめバミー屋台

LKメトロ、ソイダイアナ側の入り口にある屋台。 ちょうど不動産屋の目の前を間借りして営

記事を読む

ブッカオ市場のタレートート (4)

タレートート(ホイトート)。タイ風海鮮お好み焼き。

今日も今日とてソイブッカオの常設市場へ。 何を食べようかと、うろうろわくわくする。

記事を読む

Vietnamese pork noodle soup (3)

パタヤタイのクイジャップユアンは40バーツで豚骨、手羽先、うずら卵入り

またしても、クイジャップユアンを取り上げる。 クイジャップユアンとは、うどんのような米麺を使っ

記事を読む

ソイカオタローの踏切 (2)

パタヤの踏切とソイカオタロー市場の焼き鳥

ソイカオタローの踏み切り スクンビットからパタヤダークサイドのソイカオタロー方面へ進ん

記事を読む

カオソーイ (3)

パタヤでカオソーイを食べるには?サードロードのおいしいカオソーイ食堂。

カオソーイとは、タイ北部チェンマイの名物料理。 乾燥麵と太麺が入ったカレーラーメンのようなもの

記事を読む

アドステア

アドステア

Walking street201702
パタヤラストナイト。じゃんけんに勝ったらショート1500Bでいいというゴーゴー嬢をペイバー。

沈没日記12 (11からの続き) 早くもパタヤラストナイトだ。

Navin mansion2 (12)
パタヤ長期滞在向けサービスアパートメント、ナビンマンション2宿泊レポート

ナビンマンション2は、日本人には定番のサービスアパートメント。

Book of Philipin pub (2)
おもしくて一気読み。「フィリピンパブ嬢の社会学」中島弘象。

最近各所で高評価の新書、「フィリピンパブ嬢の社会学」(中島弘象)を購入

Yak statue
パタヤ復帰後はカラオケ嬢と付かず離れずで。ノーブンブンライフも悪くない。

沈没日記11 (10からの続き) バンコクからパタヤへ シーロム

The haven breakfast the works (3)
パタヤ最強かも。THE HAVENのブレックファースト100バーツ。

パタヤのブレックファーストシリーズはまだまだ続く。 いったい、パ

→もっと見る

PAGE TOP ↑