パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

ジェントルマンズクラブ

新しく生まれ変わったジェントルマンズクラブ M CLUB(Mクラブ)

投稿日:

ずっと閉店したままだったM CLUBがリニューアルオープンしている。
全面的に改装して、すごく綺麗になった。
オーナーも新しくなり、店名はそのままだが、実質的には新規店と考えていい。
実際にリニューアルオープンして2ヶ月ほどが経過しているとのこと。

M CLUB PATTAYA

場所は一切変更なし。
サードロードからソイアルノタイへ抜ける道の途中、MAXX Central Condotelの1階部分にある。

新生Mクラブ M Club Pattaya (1)

外壁は塗装しなおされていて、雰囲気がかなり変わった。

玄関脇にあったビリヤード台は撤去されている。
横にスロープがあって、駐輪場が新設された。

店内へは正面からでも入れるし、駐輪場側からも入れる。

店内は見通しのよい作りへ一新。
すっかりリノベーションされていて、以前のMクラブの面影はほとんどない。
高級感すら漂っている。

中央に大きなカウンター席。
手前にテーブル席が少し。
奥にはソファー。

トイレも綺麗になっている。

改築にはかなり金がかかってそう。

店内は禁煙。
玄関脇に灰皿が一台。

ビリヤード台は撤去されたが、奥のスイミングプールは健在。

新生Mクラブ M Club Pattaya (2)

もちろん泳ぐこともできる。水着持参のこと。

スイミングプールエリアにはテーブルがあって、ここでは喫煙可能。

ドラフトビール70バーツ。
瓶ビール80バーツから。
コーラ50バーツ。

在籍しているホステスは10数名とのこと。
タイミングによっては数人しか店に出ていないこともある。

席に座ると、手の空いた女性がすぐに営業に来るだろう。
こちらから呼んでもいい。
少し会話して、気に入ったら、ドリンクをおごってさらに親睦を深める。
そのあとはお楽しみコース。
ママさんらしき女性は、go to paradiseとしきりに煽ってくる。

旧Mクラブ時代はショートタイム用の部屋がなかったため、ジェントルマンズクラブとは断定しづらい部分があった。

が、新生Mクラブは、部屋を用意。

上階のMAXX CENTRAL CONDOTELの部屋を利用する。
スタジオタイプの部屋と、1ベッドルームタイプの部屋が用意されている。
やり部屋としては破格にいい部屋である。
むしろ、普通に住みたい。
いや、この部屋自体がパラダイスだわ。

部屋代という名のバーファインは400バーツ。
ショートのチップはパタヤ鉄板価格の1000バーツでオッケーだが、いちおう確認だけはとっておこう。

外への連れ出しも可能。バーファインならびにチップの額は直接聞いてほしい。

毎週土曜日はビキニパーティー開催。
フリーフードの提供あり。
ホステスたちはビキニ着用。

客も水着を用意しておけば、奥のプールで一緒に遊ぶことができる。
コンドテルの綺麗な部屋でさらに親睦を深めてもよし。
これぞ、ジェントルマンズクラブである。

地図

サードロードから少し中に入ったところ。

ステーキガオライの角を曲がるのが一番わかりやすい。
M CLUBないしMAXXの看板も出ている。

バイクがないと少し厳しいが、ソイブッカオから歩けない距離ではない。

ソイボンコットのCLUB 4へ行くよりは近い。

営業時間は不明。
おそらく午後2時くらいから深夜0時くらいまで。

まとめ

以前のMクラブは、ジェントルマンズクラブではなく、エアコンの効いた連れ出しバーという感じだった。
でも、けっこう気に入っていた。
昼間でも涼しい店内で過ごすことができたし、在籍女性のレベルもそこそこ良かった。
夜遅い時間帯はバーファインも安くなり、お得感があった。

新生Mクラブはれっきとしたジェントルマンズクラブとなっている。
ソイボンコットのクラブ4長屋とは雰囲気が全然違う。キンナリーとも別物。

カウンター席がメインだけど、ソファーエリアもある。
スイミングプールで遊ぶこともできる。

ソイブッカオエリアにはジェントルマンズクラブが増えてきたがスイミングプール付きの店はない。
ソイボンコットエリアも同様。
そういった面でもMクラブは貴重なジェントルマンズクラブ。

興味がある人は水着持参で行ってみましょう。
まあ、実際に泳いでいる人はめったに見かけないけれど。

パタヤのジェントルマンズクラブまとめ情報はこちらから
パタヤで綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2019年(12月6日更新)


-ジェントルマンズクラブ

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.