パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

2014年5月~7月パタヤ沈没日記

バービアの従業員たちとパーティへ遊びに行く

投稿日:2014年6月17日 更新日:

27日目

やはりNのことが気になる。
今日こそNをペイバーして昼間から映画を見に行こう。
どうせペイバー代を払うなら、翌朝までがっつり過ごしたほうがいい。

いつものように昼過ぎに連絡を入れるが、Nにつながらない。
電話をしても、メールを送ってもなしのつぶて。
時間がたってから返事が来た。
昨日の韓国人客と一緒にいるとのこと。
むう、どうにもうまくいかないな。

昼過ぎから大雨。しばらく動けず。
おまけに少し下痢気味だ。
どうも運がないようだ。

 

夜、いつものバービアへ。
斜め向かいのバービアにNがいた。ただし、韓国人の客と楽しそうにビリヤードをしている。このままペイバーされるのだろうか。
ちょっと悲しい。

まあ、気にせず、こちらもビリヤードとビール。
いつものメンツのほかにタイ人姉妹が二人で遊びに来ていた。ママさんの知り合いらしい。姉にはファランの恋人がいてバーを任されており、妹もそこで働いているとのこと。妹はなかなかかわいい。
姉のほうは昔日本人の恋人がいて、妹は以前某日本車メーカー勤務だったそうな。ふたりともかなり親日的。

 

知らないうちに、Nはペイバーされていなくなっていた。
韓国人のおっさん、連日のペイバーか。
それがNの仕事だとわかっていても、ちょっと気になってきた。

 

あまり調子が上がらず、ビールを飲むペースも遅い。昨晩のテキーラ攻撃が効いているようだ。2時間ほどでビール2本だけ。
今日はダメだ。大人しく帰ろう。
そう思っていたら、ママさんからパーティへ行かないかとの誘いを受ける。
近くのバービアでそこのボスの誕生日パーティをやっている。ママさんが全部おごるから、一緒に行こうと。
いつもお世話になっているママさんだ、断るわけにはいかない。
早めに閉店後、バーの従業員全員とタイ人姉妹とをあわせて10人ほどでパーティへ。

 

【バービアでパーティー】

party3

深夜2時近くだが、DJがパーティを盛り上げていた。
さっそくDJにからまれた。
「Where are you from?」
とマイク越しに質問。
ジャパンと答えると、DJはここぞとばかりに、日本の曲を3連発。
北酒場」「すばる」、最後は「ドラえもん」。
別に日本の曲が聞きたいわけじゃないけど、好意に感謝してチップ100バーツ進呈。

タイソングがかかると、遊びに来たバービア嬢たちは大盛り上がりで踊っている。

party2

一緒に踊らされる。
ははは、楽しいな、こりゃ。
がぜん、調子が上がる。
パーティ主催のバービアのボスも鐘を鳴らす。
タイ人姉妹のお姉さんも鐘を鳴らす。
連れて来てくれたバービアのママさんもドリンク追加注文。
がんがんビールがまわってくる。

party1

本日もタダ酒でマオマオ(酔っ払い)だ。
タイ人姉妹とも仲良くなり、連絡先を交換。今度バーへ遊びに行く約束をする。
妹は可愛いので、何とかお近づきになりたい。

バービアのボスともちょっとおしゃべり。
ここのボスは男前のタイ人。40歳くらいだろうか。
英語もうまい。モテそうだな。

深夜3時半頃、まだパーティは続いていたが、ここいらで撤収。
今日もふらふらになりながら帰宅。
Nのことは少々気がかりだが、終わってみれば楽しい一日だった。

大幅リニューアル!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年(11月5日更新)


-2014年5月~7月パタヤ沈没日記
-

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.