パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

カフェ・コーヒー

Pangpond Cafe 2号店がソイブッカオにオープン

投稿日:


サードロード沿いにある、アラビカコーヒー豆を使ったおいしいカフェのPangPond(パングポンド)。

Pangpondカフェ (1)

カイガタやブレックファーストやハンバーガーもあって、なかなか使えるカフェである。

関連記事:サードロードのちょいおしゃれカフェ Pangpond Cafeでアラビカ種コーヒーとカイガタ

その後、パタヤアベニューのフードコート内に2号店をオープンさせた。

関連記事:パタヤアベニューフードコートにPANGPONDカフェ2号店オープン。極厚バーガー89バーツ。

ひさしぶりにパタヤアベニュー内の2号店を訪れてみると、すでに撤退済みだった。
あんまり流行ってなかったし無理もないか。
と、ソイブッカオを走っていると、Pangpond2の看板を発見した。

SPONSOR LINK



Pangpond Cafe 2

パングポンドカフェ2Pangpond cafe2 (1)

場所はソイブッカオの北端近く。
隣は、V&M TERRACEというホテル。向かい側は、LK Royal Suiteとなっている。

地図

小さな店構えである。

パングポンドカフェ2Pangpond cafe2 (6)

店員に話を聞くと、たしかにパングポンド2号店だそうな。
パタヤアベニューからソイブッカオに移転した形となっている。

エアコンの効いた室内はテーブルが一つだけ。狭い。

テラス席はテーブルが4つほど。

パングポンドカフェ2Pangpond cafe2 (3)

基本メニューも料金も1号店と同じ。
ホットコーヒーが45バーツから、アイスコーヒーは55バーツから。
ブレックファーストが99バーツ。カイガタが59バーツ。
ハンバーガーやタイ料理はやっていないようだ。

パングポンドカフェ2Pangpond cafe2 (2)

ブレックファーストをオーダー。
ホットコーヒーなら99バーツだが、アイスにするなら追加で10バーツ。
アイスカプチーノに変更して109バーツ。

パングポンドカフェ2Pangpond cafe2 (4)

ブレックファースト自体は至って普通。
ソイブッカオ界隈の99バーツブレックファーストとしては、むしろしょぼい部類に入る。
が、コーヒーはうまい。
アイスで飲んでも、豆の苦味とうまみをしっかり堪能できる。
ホットならばなさおらである。
ソイブッカオの格安ブレックファースト界にあって、ほぼ間違いなくナンバーワンコーヒーではないかと。

ホットコーヒーを通常オーダーすると45バーツ。
ブレックファーストが99バーツなんで、コーヒーのおまけとしてブレックファーストを食べると考えれば、それほど悪くないと思う。

もしくは、カイガタにしてもいい。

テラス席は喫煙可能。

パングポンドカフェ2Pangpond cafe2 (5)

ソイブッカオの往来を眺めながら、のんびりとコーヒーとタバコを嗜むのがいいだろう。
サードロードまで行くことなく、このおいしいコーヒーがソイブッカオで飲めるのはありがたい。
短期旅行者でも利用価値は高いと思う。
営業時間は、午前8時から午後10時までのようだ。

SPONSOR LINK

-カフェ・コーヒー

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.