パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

パタヤ近況

パタヤ国際花火大会2019年、2日目は雷雨に。屋台でたこ焼き食べる。

投稿日:


5月25日。
Pattaya International Fireworks Festival 2019の2日目となった。

初日の模様⇒パタヤ国際花火大会2019、1日目の様子

SPONSOR LINK



パタヤ国際花火大会2019年2日目の様子

初日はオープニングを見たので、2日目は後半戦の花火を見ようと思っていた。
9時頃に外出しようと、それまでは部屋で待機。

パタヤ国際花火大会2019

タイムテーブル
20時:花火1
20時15分:花火2
20時30分:コンサート
21時35分:花火3
21時50分:花火4
22時05分:コンサート

午後8時5分頃、アパートの自室にいても花火の打ち上げ音が聞こえてきた。
大した遅れもなく順調に進行しているようだ。

午後9時過ぎに花火打ち上げ会場へ向かう。
セカンドロードは大渋滞だ。
現在セカンドロードは大規模な道路工事中で1車線が完全にふさがっている。
ただでさえ渋滞しやすいのに、土曜日の花火大会開催だ。
大渋滞となっていた。

セカンドロードからビーチロードを目指す。
途中、空が何度も光った。
でも音は何も聞こえない。
花火ではなくて、雷のようだ。
タイ人同士の会話を聞くと、もうすぐ雨が来ると言っている。
やばいなあ。

歩行者天国となったビーチロードは、昨日の初日よりも人通りが多い。
やはり土曜日のほうが人が集まる。
が、打ち上げが見られるビーチから撤去していくタイ人の姿も目立つ。
雨を警戒しているようだ。

花火大会とたこ焼き

花火を見る前に小腹が空いたので、屋台で何か買い食いするつもりでいた。

とりあえず、この屋台へ。

花火大会のたこ焼き (2)

ベイビーオクトパスタコヤキパタヤ。

花火大会のたこ焼き (1)

テパシットのウィークエンドマーケットで売っているやつとよく似ている。

たこ焼き自体は半球状態で、巨大なベイビーオクトパスが突っ込んである。

タコはあらかじめ茹でてあるようだ。

花火大会のたこ焼き (4)

ここでは4個入りで130バーツ。けっこうなお値段だ。
お祭り価格である。
お祭りでなければ買わないが、なんとなく食べたい気分だったので、思い切って購入。

ソースは通常のたこ焼きソースとスパイシーソースの2種類。普通のソースにしてもらう。もちろんマヨネーズ付きで。
ふりかけはたっぷり。ノリとかつお節。

花火大会のたこ焼き (3)

うまそうだ。
まずはその場で一個食べてみる。
タコが強烈。タコの味しかしない。
でもたこ焼き部分はしっかりたこ焼きになっている。
ソースもちゃんと日本の味。これはいいね。

おっと、雨がぽつぽつと降ってきた。
これは、間違いなく、土砂降りになる。

残り3個となったたこ焼きを抱えたまま、一目散に近所のバービアへ退避。

すると、豪雨となった。
危ないところだった。
体が濡れるのは我慢できるがたこ焼きが水びたしになるのだけは、関西人の意地とプライドにかけて阻止せねばなるまい。

バービアで雨宿りしながら、たこ焼きを食べる。

花火大会のたこ焼き (5)

ビールとたこ焼き。
いいねえ花火大会だねえ。祭りだねえ。
でも、外は大雨。
花火の音は全く聞こえないし、ライブの音も聞こえない。
この豪雨では無理だ。

花火大会中断と再開

午後10時過ぎ、ようやく雨は小康状態に。
予定ならば、まだ花火の打ち上げとライブが残っているはず。

とりあえずステージへ向かってみる。

ビーチロードは歩行者天国のままだが、がらんとしている。

パタヤ国際花火大会2019 2日目 (4)

屋台もすでに多くが撤退済み。
あの大雨では商売にならなかっただろう。

メイン会場へ。

パタヤ国際花火大会2019 2日目 (2)

ステージ前エリアをしきる柵は無残に倒されていた。
おそらく、急な雨で会場から逃げ出す人が続出したのだろう。

パタヤ国際花火大会2019 2日目 (5)

メイン会場は寂しい状態だった。

そのままステージ前へ行ってみる。

パタヤ国際花火大会2019 2日目 (3)

次のバンドの告知がスクリーンに流れている。
ステージ上では必至に復旧作業を進めていた。
どうやらまだライブはやるみたいだ。

でも、ステージは水だらけだし、花火の打ち上げもすぐには再開できそうにない。

小雨ながらまだ降り続いている。
今年はここまでにしようと退散して、部屋に戻った。

午後11時40分頃から、また花火の音が聞こえた。
11時50分過ぎに終了したもよう。
深夜とも言える時間帯でも爆音で花火の打ち上げを決行。
さすがパタヤだ。
まあ、パタヤで午前0時なんて、まだ宵の口だしね。

まとめ

というわけで、2日目はまったく花火が見れなかった。
たこ焼き食べただけ。
現在のタイは雨季だし、こんなこともある。
たこ焼きはうまかったが高すぎ。
では、来年のパタヤ国際花火大会でまたお会いしましょう。

SPONSOR LINK

-パタヤ近況

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.