パタヤ近況

パタヤで感染者増加、 Pattaya Music Festival 2022は開催延期に

投稿日:

2月24日発表のタイの新規感染者は23,557人。
昨年8月のデルタ株第3波以来の最高値となった。
タイ保健省は、国内感染警戒レベルが4にあることを改めて宣言している。

広告



チョンブリ県パタヤ感染状況

2月23日発表のチョンブリ県の新規感染者は1,250人(他ATK検査で陽性1,366人)。
昨日発表の新規感染者が1,369人で、これは今年に入ってから最大値。

新規感染者1,250人のうち、バンラムンは284人(他ATK陽性538人)、シラチャー471人、ムアン194人。

パタヤの陽性例が増加している。昨日の発表ではパタヤ中心部で112人、本日発表では93人。
年明けにパタヤは大きな感染の波に襲われたが、それに迫る勢いで感染者が増えている。
ATK検査での陽性例が多い。ATKで陽性の場合は、確認のため病院でPCR方式にて再度検査を受けることになる。そこで確認されれば、新規感染者にカウントされる。
明日以降の発表ではさらに感染者が増えるかもしれない。

とはいえ、タイ全国に言えることだが、重症化率と死亡率は低いままだ。

Pattaya Music Festival 2022開催延期

本日、タイ国内での感染状況悪化にともない、Pattaya Music Festival 2022の開催延期が正式に発表された。

保健省が全国感染警戒レベルを4に設定した。それゆえパタヤ市ではイベント開催を状況が改善するまで延期すると。

つい先日、3月毎週開催すると公式発表されたばかりだが、あえなく延期となった。
延期日程はまだ決まっていない。
パタヤ市は強気に開催を進めていたが、今回は延期という選択を取ったことになる。

広告

-パタヤ近況

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.