パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

ディスコ・クラブ

ディスコBURN CLUB訪問レポートとTREE TOWNバービア群拡大

投稿日:2018年7月25日 更新日:

今年2018年の3月末にオープンした、新しいディスコ BURN CLUB。

Burn Club Tree Town (1)

場所は、ソイブッカオにあるTREE TOWN内。
ちょっと路地を入って行って右手だ。

立地的に苦労しそうだと思っていたが、4ヶ月たった今でも健在。
ちょっと中をのぞいてきた。

BURN CLUB

Burn Club Tree Town (8)

玄関
Burn Club Tree Town (7)

こぢんまりとしたディスコである。
中に入ると、空いたテーブルに案内してくれる。

入って右側にバーカウンター、壁際にソファー席が2,3個。

フロアには小さなテーブルが15台ほど。
だいたい4人でテーブルを囲むとちょうどいいサイズ。
すべてではないが、椅子も用意してある。

Burn Club Tree Town (6)

前方にステージがありDJブースとお立ち台。

Burn Club Tree Town (5)

たまにダンサーなのかただの酔っ払いなのかステージで踊っているが、基本、DJのみ。
バンド演奏はなさそう。
DJ次第だろうけど、選曲はいたって普通のEDM系というか流行りのダンス系。

また、フロア内にもお立ち台あり。

Burn Club Tree Town (4)

ここでは、コヨーテが踊っている。
水着姿でなかなかルックスよし。

はっきりいって狭い箱。
インソムニアやルシファーやハリウッドに比べると、拍子抜けするほど狭い。

瓶ビールが140バーツ。シンハーでもサンミゲルライトでも140バーツ。
現在プロモーション中で、サンミゲルライト2本につき1本無料。
3人で訪れるとお得。
料金はキャッシュオンデリバリー。ドリンクが運ばれてきたら、その場で払う。
室内喫煙可能。水タバコの有無不明。

平日深夜3時頃の訪問で、場内はかなり余裕あり。
ルシファーやインソムニアのような混雑ぶりとは無縁の世界。
ゆったりと自分の空間を確保できる。

客層は、タイ人がメイン。
タイ人同士の客が半分以上だろうか。
あと、タイ女性を連れたファランが少しだけ。
アジア系は中国人らしきグループを一組見つけた。
日本人韓国人は見当たらない。

かなりローカルな雰囲気。
かといって、ローカル過ぎず、そこそこ気楽な感じ。

男単独客はいない。
同時に、フリーランスらしき女性も見当たらない。

白いドレス姿のホステスは何人かいる。レベルはそこそこ高い。少なくてもソイブッカオのバービアでは見かけないレベル。

Burn Club Tree Town (3)

ソファー席でファラン客と盛り上がっていたが、どういう職種なのかはよくわからない。注文取り係のサービスとは別みたい。
気になる人はくどいてみてほしい。

ビール1本で30分ほど踊ったところで退散。
狭い箱だけど、ごみごみしておらず、わりと自分のペースで楽しく踊れる。

フリーランス探しに訪れるディスコではない。

ソイブッカオ界隈で軽く飲んで踊りたい時に利用するのがいいのではないかと。
このあたりにはバービアが多い。バーから連れ出したあとにちょろっと寄り道する程度の使い方がベター。
ウォーキングストリートまで行くのは面倒だし飲み代も高くなる。ハリウッドなんてもってのほか。
盛り上がりはそんなにないけれど、数人で訪れて軽く飲みながら踊るだけならカネもかからず、ほどほどに楽しめるんじゃないかと。
ディスコで思いっきりフィーバーしたい人にはおすすめしません。
ウォーキングストリートのディスコへ行きましょう。

地図

営業時間不明。たぶん夜10時くらいから朝方まで。

ツリータウンバービア群拡張中

ちなみに、この界隈ではバービアの再開発中。

昨年末にRコンバービア群向かい側に新しいバービア群がオープン。通称、ツリータウンバービア群。

向かって右側が旧来のRコンバービア群、左側が親切されたツリータウンバービア群
Tree Town ツリータウンバービア群 (1)

今年に入ってからさらに工事を勧めて、現在では店が埋まった状態。

そして、さらに、TREE TOWN内のBurn Club横でも新しいバービアを建設中。

Tree Town ツリータウンバービア群 (2)

Tree Town ツリータウンバービア群 (3)

Tree Town ツリータウンバービア群 (4)

このあたりは、以前にもバービアがあったが、新しく作り直している。
完成すれば、ツリータウンバービア群として拡大しそうだ。

BURN CLUBともども盛り上がっていってほしい。

パタヤで綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2018年(9月16日更新)


-ディスコ・クラブ

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.