パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

パタヤ近況

【追記あり】パタヤ国際花火大会2018年は6月8日9日開催。タイムテーブル発表。

投稿日:2018年6月2日 更新日:

PATTAYA INTERNATIONAL FIREWORKS FESTIVAL 2018(パタヤ国際花火大会2018年)の開催日は、6月8日(金)と9日(土)の二日間。

パタヤ国際花火大会2018 (1)
(画像引用:https://www.facebook.com/welovepattaya58/)

パタヤビーチ沖で盛大に花火が打ち上がる。有名アーティストを招いたコンサートも開催。
この時期にパタヤへ来る人は、予定に入れておきましょう。

SPONSOR LINK



パタヤ国際花火大会タイムテーブル

詳細なタイムテーブルが発表になった。

パタヤ国際花火大会2018 (2)

6月8日
19:00 オープニングセレモニー
19:30 オープニング花火
19:40 花火ショー1 ブラジルとイタリア
20:15 Playgroundコンサート
21:30 花火ショー2 スウェーデンとイギリス
22:00 Big Assコンサート

6月9日
19:00 オープニングセレモニー
19:30 オープニング花火
19:40 花火ショー1イタリアとブラジル
20:15 Modern Dogコンサート
21:30 花火ショー2 スウェーデンとイギリス
22:00 25Hoursコンサート

花火とコンサートが交互に開かれるみたい。
花火だけ見るならなら、夜7時半からと夜9時半からビーチ前でスタンバイしておけばいい。
タイだけに時間どおりきっちり始まるとは限らない。のんびりかまえましょう。

パタヤビーチへ行けば誰でも無料で見られる。
ビーチに置かれたサマーベッドを利用するのはもちろん有料。予約可能。というか予約したほうがいいでしょう。
予約方法は、事前にサマーベッド業者に申し込むだけ。たぶん、前売り券みたいなのを販売している。以前はドリンク付きで300バーツとか400バーツくらいだったような気がする。
ただし、最近は規制が厳しくなっており、サマーベッドそのものが出ていない可能性もあるのであしからず。
イベント開催エリアでの物販は禁止されている。当局から通達が出ており、違反者は罰金2000バーツ。
昔はイベント開催時には多くの露店が出ていたものだが、なにかとうるさくなったパタヤである。
(追記:7日夜にチェックしてみると、一部エリアに露店が設営されていた。許可された店舗のみ営業できるようだ。)

ホテルやレストランでも絶景がのぞめる。
ゆっくりと食事と酒を楽しみながら、花火大会を鑑賞するならルーフトップテラスが一番でしょう。

Hilton Pattaya(ヒルトンパタヤ)
パタヤ国際花火大会2018 (3)

なんとまあロマンティックなこと。
やはり予約必須でしょうな。

サイアム アット サイアム デザイン ホテル パタヤ (Siam @ Siam Design Hotel Pattaya)屋上のSKY BARも絶景必至。

その他いろんなレストランやホテルで席の予約を受け付けている。
より良い席で見たい人はお早めに。

なお、当日のビーチロード周辺は大混雑必至。
時間には余裕をもって移動しましょう。

(追記)前夜の様子

開催日前日の夜の様子を見てきた。

中心部は、ビーチロードとパタヤカンの交差点付近。
ステージが組まれている。

パタヤ国際花火大会前夜 (1)

さらに、協賛していると思われるLEOビールのブースがいくも設営ずみ。

パタヤ国際花火大会前夜 (2)

料理を販売するテントもずらりと並ぶ。
とはいえ、範囲はそれほど広くない。南はセントラルフェスティバル前あたりにゲートが設置されていて、北はハードロックホテルあたりまでだろうか。それ以外にはテントは張られていない。
当日の花火打ち上げは、パタヤビーチ沖合の船の上から。具体的な場所は不明だが、パタヤビーチ沿いに行けば、どこからでもよく見られるはずだ。

SPONSOR LINK

-パタヤ近況

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2018 All Rights Reserved Powered by STINGER.