パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

ゴーゴーバー

ソイLKメトロのCHAOS(ケイオス)訪問レポート

投稿日:

昨日お伝えしたソイLKメトロの新しいゴーゴー、Pulse。

LKメトロPULSEパルス (1)

関連記事:ソイLKメトロの新規開店ゴーゴー、PULSE(パルス)訪問レポート

パタヤを離れている間に、ソイLKメトロには、もう一つ新しいゴーゴーができていた。

その名も、CHAOS。

Chaosケイオス (2)

ええと、以前からKAOSというゴーゴーがあったはずなんですが。

そのKAOSは未だに営業を続けている。

KaosとJIBBY'S (1)

新しくできたのがCHAOS.
ええい、ややこしい。

Chaosケイオス (1)

KAOSの呼び込みに確認すると、どちらも同じボスだと言っていたが、真偽のほどは不明。まあ、さすがに関連があると思うけれど。

KAOSの発音は、カオスでいいはず。
で、新店CHAOSのほうは、ウェイトレスに発音させると、チャオス。
いやいや、さすがにそれはないでしょう。
英語風に無難に発音するなら、ケイオスかなあ。オカダカズチカの所属するチームね。

CHAOSの場所は、元々はKISSがあったところ。表の看板もKISSのものが残っている。

Chaosケイオス (3)

中のステージの柱にも、KISSのステッカーが残ったまま。

店内はかなり広め。
中央にステージがあり、壁際に二段式の客席が向かい合わせになっている。
さらに入り口横の奥まったスペースにソファー席と、小さなお立ち台がある。このお立ち台では誰も踊っていなかった。

KISS時代に中に入ったのは、ほんの1,2回しかない。
店内の作りはあまり覚えていないが、もっと狭かったような気がする。しかもDJがおらず、モニターで古いロックのPVを垂れ流すだけのスタイル。在籍ダンサーはそりゃあもう年増揃いのすごいもの。
とにかく、KISSは異常なほどやさぐれていて、ある意味LKを象徴するゴーゴーだったが、さすがに時代の流れにはついていけなかったようだ。

CHAOSでは、DJブースが中二階にあって、明らかにKISS時代とは異なる構造。
きちんとしたゴーゴーバーとなっている。

ドラフトビール79バーツ。
レディドリンクは150バーツとのこと。
バーファインの額などは未調査。

ステージ上のダンサーは6,7人。
待機中のダンサーはそこそこ多くて、おそらく3ステージあると思われる。全部で20人ほどだろうか。

コヨーテ系がメインのようだが、トップレスになるダンサーも少々。

コヨーテ衣装のダンサーのレベルが意外と高い印象。
これまた、KISS時代とはまったく別物。

普通に選べるなあという感想。
東アジア好みの若くてスレンダーなダンサーもちらほら。

KAOSよりも、ダンサー数と質において、明らかに上回ってますね。まあ、店の大きさが全然違うけど。

このラインナップと雰囲気なら、再訪は大いにあり。

PULSEとCHAOS。
新しいゴーゴーバーが増えてLKメトロも賑やかになってきた。

さらに、新しいバービアのFeverとJIBBY'Sもオープンしている。

KaosとJIBBY'S (2)

ちょっとウォーキングストリートへの足が遠のきそう。いや、行くけど。

大幅リニューアル!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年(11月5日更新)


-ゴーゴーバー

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.