パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

アンヘレス情報 フィリピン・アンヘレス関連

【アンヘレスのホテル】アパーテレ ロイヤル (Apartelle Royal)宿泊レポート。キャメロット2階で部屋広々快適。

投稿日:


アンヘレスのウォーキングストリートからフィールズアベニューに出たところにバーがいくつも並んでいる。
この並びのバーでは、上階がホテルになっているところがいくつかある。
キャメロットもその一つ。同じ建物だが、ホテルを併設している。

アンヘレスアパーテレロイヤルApartelle royal (1)

ホテル名は、アパーテレロイヤル(Apartelle Royal)という。サイトによっては、アパーテルロイヤルとの表記もあり。
Apartelleとは、アパートとホテルの合成語でしょうね、たぶん。フィリピンにおいては、バジェットホテル(格安ホテル)の意味も持たせているようだ。
ちなみに、コンドミニアムとホテルの合成語がコンドテル。

アパーテレロイヤルはとにかく部屋が広くて快適だった。
バー群の真っ只中という好立地のわりにこの広さは格別。バーの上にあるのに夜も静かでびっくりした。喫煙可能というのも、愛煙家にはありがたい。

SPONSOR LINK



アパーテレ ロイヤル (Apartelle Royal)

アンヘレスアパーテレロイヤルApartelle royal (2)

この看板が目印。

ホテル入口はキャメロット入り口のすぐ左側。

アンヘレスアパーテレロイヤルApartelle royal (3)

ガードマンがいれば案内してくれる。
受付は2階。階段で上がる。

アンヘレスアパーテレロイヤルApartelle royal (26)

チェックインはスムーズ。パスポートを見せて、フォームに記入するだけ。

付き添ってくれたガードマンが部屋まで案内してくれた。

廊下
アンヘレスアパーテレロイヤルApartelle royal (20)

案内されたのレセプションと同じフロアの2階。
奥には下へ続く階段がある。1階にも部屋があるようだ。

デラックスルーム内部

予約したのはデラックスルームというグレード。どうやらこれが一番したのグレード。

部屋はびっくりするほど広い。

アンヘレスアパーテレロイヤルApartelle royal (4)

アンヘレスアパーテレロイヤルApartelle royal (5)

アンヘレスアパーテレロイヤルApartelle royal (6)

アンヘレスアパーテレロイヤルApartelle royal (8)

アンヘレスの中心部でこの大きさは珍しい。ラグマットまで敷いていある。
清潔そのものとはいい難いけれど、充分に許容範囲。

アンヘレスアパーテレロイヤルApartelle royal (7)

ベッド脇は鏡張り。
サイドテーブルもあり、コンセントも完備。

クローゼットと作業机
アンヘレスアパーテレロイヤルApartelle royal (12)

クローゼット内にセーフティボックスあり。作業机にもコンセントがありPC作業にまったく支障なし。

冷蔵庫内はミニバーとなっている。電子ケトルもある。

アンヘレスアパーテレロイヤルApartelle royal (10)

また、お菓子類も少々。すべて有料。冷蔵庫内のペットボトルの水も有料なので要注意。

アンヘレスアパーテレロイヤルApartelle royal (11)

テレビは向きを変えることができる。
ベッドからでもソファーチェアからでもゆっくり見られる。

アンヘレスアパーテレロイヤルApartelle royal (24)

アンヘレスアパーテレロイヤルApartelle royal (23)

BS1はもちろん、BSプレミアムとBSフジも映る。スターチャンネルで日本語字幕映画も視聴可能。さらに、FOX SPORTもあって、F1やUFCも見放題。ヨーロッパのサッカー中継もほぼ網羅。ありがたい。

窓があるのもうれしい。

アンヘレスアパーテレロイヤルApartelle royal (16)

しかも窓ははめ殺しではなく、開閉可能。外には鉄格子がしてあるので防犯対策はばっちり。

窓の外の景色。
正面左側にウォーキングストリート、右側はQueens HotelとCentral Park Tower Hotelとなっている。

アンヘレスアパーテレロイヤルApartelle royal (18)

アンヘレスアパーテレロイヤルApartelle royal (17)

階下がバー群、左手にウォーキングストリートという立地のため、夜間の騒音が気になっていたが、実際のところは、遠くから音楽と嬌声が少し聞こえる程度で、これまたびっくりするほど静かだった。

アンヘレスアパーテレロイヤルApartelle royal (25)

鉄格子にハンガーをかけておけば、洗濯物はすぐに渇く。
どうしても室内干しばかりになってしまうフィリピンのホテルで、外に干せるのはありがたい。

室内に灰皿は置いていなかったが、禁煙との表示もなし。
レセプションに行き、室内で喫煙可能かたずねると、灰皿を渡してくれた。よって、喫煙可能。これは部屋によりけりかもしれない。

窓を開けて、ゆったりした椅子に座りつつ、日本語テレビを見ながら、喫煙できた。

エアコンは、フィリピンでよく見かける壁埋め込み式。

アンヘレスアパーテレロイヤルApartelle royal (19)

温度調節がしづらいけれど、よく冷えた。

浴室内

アンヘレスアパーテレロイヤルApartelle royal (13)

古くなってはいるが不潔ではない。
シャワーブースと洗面台の間に仕切りとカーテンあり。
トイレと洗面台の床がずぶ濡れになることはない。

アンヘレスアパーテレロイヤルApartelle royal (15)

シャワーの湯温と水圧は、特に素晴らしくもなく貧弱でもないレベル。まあ、普通にホットシャワーが浴びれた。

タオルは、バスタオルとハンドタオルが2セット。

アンヘレスアパーテレロイヤルApartelle royal (14)

アメニティは、固形石鹸と袋詰のシャンプーコンディショナーだけ。歯ブラシは無し。ドライヤーも置いていない。
まあ、アパートみたいなもんなんで、こんなもんでしょう。

Wi-Fi無料

レセプションでパスワードを書いてもらう。
電波の受信状態はいいが、接続速度は今ひとつ。
動画サイトは途切れがちだが、何とか見られないことはないレベル。

室内ではGLOBEの4G回線がばっちり入った。テザリングでネットに繋いだほうが早い。

ジョイナーフィー無料

こんなホテルでジョイナーフィー有料はありえません。
実際に連れ込んではいないので、IDカード預けの有無は不明。

地図と周辺施設

地図

ウォーキングストリートまでは徒歩1分か2分くらい。

ホテルを出てウォーキングストリート方面を向いたところ
アンヘレスアパーテレロイヤルApartelle royal (22)

小さいけれど、ウォーキングストリートのゲートが見える。

ホテルにレストランはない。
朝食なら、ウォーキングストリートゲート手前にあるフィリーズのブレックファーストがおすすめ。

関連記事:【アンヘレスの朝食】Phillies Sports Grill&Barで大盛りブレックファースト125ペソ

ジョリビーやチョウキンも近い。

さらに進むと、SMクラークという大型ショッピングモール。この中にあるフードコートは使いやすい。

関連記事:【アンヘレスの食事処】SMデパートのフードコードは使い勝手良し

コンビニは近所にセブンイレブンあり。
JJスーパーマーケットもあって、これまた便利。

夜遊びスポットは周囲に無数にある。
なにせホテルの1階がバーとなっているほどだ。
深夜まで飲み歩いてもまったく平気。

また、プリメタ方面へ行くにも、ジプニー乗り場が近くて便利。

関連記事:【アンヘレス】フィールズ~プリメタ間のジプニーの乗り方

プリメタの手前側にあるバーなら徒歩でも行ける距離。フレンドシップ方面にあるバーはちょっと遠いんでジプニー利用がベター。

宿泊料金と予約先

アゴダよりもホテルズドットコムのほうが安かった。東南アジアのホテルではAgodaが最安値のケースが圧倒的に多いけれど、たまにこういった逆転現象が起こる。

スクリーンショット_092717_103433_PM

税込みにすると、2761円だった。1250ペソといったところ。
アゴダは、これより100円ほどアップ。

立地条件が抜群なだけに、1泊3000円以下なら利用価値大。

なお、ウォークインでの宿泊料金は以下のとおり。(2017年9月末時点)

デラックスルーム:月曜から木曜日1290ペソ、金土日1490ペソ
エグゼクティブルーム:同1890ペソ、同1990ペソ

一番安くて1290ペソ(2840円)
リワードポイントなどを考えると、やはり3000円以内ならホテル予約サイト通したほうが安くなりそうだ。

アパーテレ ロイヤル (Apartelle Royal)予約先

アゴダ

エクスペディア

ホテルズドットコム

まとめ

名前の通り、ホテルとアパートの間の子のような宿泊施設で一般的なホテルのサービスは皆無。ただ泊まるだけの場所。
サービスを求める人は他をあたったほうがいい。

口コミ投稿を読んでいると、部屋によって多少の当たりハズレがあるようだ。
わたしが泊まった2階の部屋は、かなり当たりだと思われる。虫の類はまったくで出没しなかったし、夜も静か。
部屋は広いし窓も開けられて、しかも喫煙可能でホットシャワーも出る。
やや古臭いところはあるけれど、利点のほうが上回る。
あとは価格との相談となる。3000円でおさまるなら利用価値は高いと思います。3000円を越えると、さすがに高い。2500円くらいが適正価格のような気もするが、立地と部屋の広さを考えると2700円あたりが狙い目か。もちろんハイシーズンは高くないがちだが。

非喫煙者で部屋の清潔さをより求めるなら、950コンドテルやデベラホテルのほうが良さそう。立地条件はほぼ同じようなもの。ただし、アパーテレロイヤルよりも部屋は狭くなる。

関連記事:【アンヘレスのホテル】950 コンドテル (950 Condotel)宿泊レポート

アンヘレスや東南アジアの格安ホテルに慣れている人なら、普通に快適に滞在できるはずです。わたしはかなり気に入りました。

SPONSOR LINK

-アンヘレス情報, フィリピン・アンヘレス関連
-

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.