パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

アンヘレス情報 フィリピン・アンヘレス関連

【アンヘレスのホテル】950 コンドテル (950 Condotel)宿泊レポート

投稿日:


アンヘレスで評判のいいホテル、950コンドテルに泊まってみた。
人気のためか、なかなか空き室も少なく、安値でも出ていないが、なんとか3000円以下で予約することができた。
建物自体は古いようだが、最近改築されたようで、部屋はとても綺麗。しかも立地条件抜群。
人気となるのも納得のレベルだった。

SPONSOR LINK



950 コンドテル (950 Condotel)

外観
アンヘレス950コンドテル Condotel (35)

屋上に950という看板が出ているが、道路の反対側からしか見えない。

アンヘレス950コンドテル Condotel (1)

1階はJJスーパーマートになっている。これが目印。
左側のドアが入り口。右は出口。

アンヘレス950コンドテル Condotel (23)

案内板
アンヘレス950コンドテル Condotel (2)

ホテルのレセプションは3階にある。
エレベーターで上がるのだが、階のボタンを押すにはカードが必要。最初はカードマンに頼めばいい。

アンヘレス950コンドテル Condotel (3)

チェックイン後は自分でカードをかざしながら、階ボタンを押すことができる。かざしながら同時に押すのがポイント。片手ではできません。

レセプション
アンヘレス950コンドテル Condotel (33)

チェックインはスムーズ。
パスポートを提出して、簡単な用紙に記入するだけ。デポジットはなかった。

あとは口頭で注意事項をいくつか伝えられた。

・外部から呼んだマッサージの入室お断り。ホテルでマッサージの手配可能。
・ジョイナーフィーは一人目まで無料。二人目からは追加料金。
・ゲストのIDカード預け必要。
・朝食はクーポンをもらってから屋上で取ること。
・室内禁煙。喫煙は屋上ないし外ですること。

などなど。
マッサージの派遣禁止がよくわからんが、まあなんかトラブルがあったか、自前のマッサージ屋を儲けさせたいんでしょう。

12時半頃にチェックインは済ませたが、入室できるのは午後2時から。
ロビーにてしばらく待つ。ロビーでも無料Wi-Fi利用可能。
午後1時過ぎには部屋に案内してくれた。

部屋は3階のスタンダードルーム。
レセプションと同じフロアだ。

スタンダードルーム部屋内部

鍵はカードキータイプで、かざして解錠。

アンヘレス950コンドテル Condotel (5)

アンヘレス950コンドテル Condotel (11)

床はフローリングになっており、清潔感あり。

アンヘレス950コンドテル Condotel (7)

カードを挿して通電させるタイプだが、実際には抜き取った状態でもエアコンなどの電気はつけっぱなしにできた。

まずまずの広さの部屋。決して狭くはない。

ダブルベッド
アンヘレス950コンドテル Condotel (9)

サイドテーブルと照明あり。コンセントもある。
また、折りたたみ式のスーツケース置きもある。

アンヘレス950コンドテル Condotel (12)

さらに目覚ましラジオのような機械が置いてあったが、使っておらず詳細不明。

アンヘレス950コンドテル Condotel (13)

冷蔵庫の上に、電子ケトルとコップ類も完備。ただし、インスタントコーヒーは置いていない。

液晶テレビ。日本のチャンネルあり。NHK BSとBS FUJIなど。映りはばっちり。

アンヘレス950コンドテル Condotel (14)

無料の水2本あり。

なお、ホテルの廊下の奥のスペースに無料のウォーターサーバーあり。

アンヘレス950コンドテル Condotel (25)

クーラーの効き目はばっちり。リモコンがあるのも便利。

アンヘレス950コンドテル Condotel (10)

ただし、作業机が狭い。ノートパソコンがぎりぎり置けるか置けないという奥行き。
結局、ちょっと広めの冷蔵庫上で作業した。コンセントはあるんで、何とかなるレベル。

クローゼット内にハンガーとセーフティボックス。

アンヘレス950コンドテル Condotel (15)

セーフティボックスの暗証番号は6桁となる。ちょっと覚えづらい。

全体的にとても綺麗な状態に保たれている。
レッドプラネットと同じか、ほんの少し下がるくらいのレベル。
何かと老朽化の激しいフィリピンのホテルにあって、この清潔さは日本人向けといったところ。

ただし、窓はない。それなりの部屋の広さがあり、それほど閉塞感はおぼえずに済むが、やはりどこか息苦しさは否めない。

浴室内

アンヘレス950コンドテル Condotel (17)

こちらも綺麗。

アンヘレス950コンドテル Condotel (19)

アンヘレス950コンドテル Condotel (20)

シャワーブースには、少し段差がついてある。乱暴にシャワーを浴びなければ、洗面台とトイレの床がずぶ濡れになることはない。でも、ちょっとは濡れる。
シャワーの温度と水圧は、やや弱めだが、特に問題なかった。普通にホットシャワーが浴びられた。

アメニティは備え付けのボディソープとシャンプーくらいなもの。
あとは自分で揃えましょう。
バスタオルが2枚。ハンドタオルなし。

屋上レストラン

5階までエレベーターで登ると、屋上レストランとなっている。
ここが朝食会場。

アンヘレス950コンドテル Condotel (27)

アンヘレス950コンドテル Condotel (31)

朝食時間は午前7時から10時まで。
先にレセプションでクーポンをもらっておくこと。2枚もらえる。

メニュー
アンヘレス950コンドテル Condotel (29)

全部で12種類。お好きなものをチョイス。

ベーコン&エッグとコーヒー
アンヘレス950コンドテル Condotel (28)

コーヒーはもろにインスタント。
目玉焼きは作り置き。ベーコンは並。トーストは安っぽい。
まあ、こんなもんでしょう。

量が足りないので、クーポン2枚目を行使して、ツナサンドイッチを追加オーダー。

アンヘレス950コンドテル Condotel (30)

サンドイッチの中身はツナとも思えぬ味だった。正直、まずい。でもポテトがあるからオッケー。

一人で2皿食べると、満腹になります。コーヒーもしっかり2杯いただく。もう限界。
一人で食事する場合、うまく組み合わせると、それなりの食事になりますね。
数日泊まっても、バリエーション豊富で飽きは来ないはず。

灰皿が置いてあり喫煙可能。

また、夕方4時以降は、tugs RESTRO BARとして営業。
毎週金曜日と土曜日は生バンド演奏もあるようだ。

アンヘレス950コンドテル Condotel (22)

なお、午前10時から午後4時までは、屋上のドアは閉ざされている。

アンヘレス950コンドテル Condotel (24)

この時間帯は屋上でタバコが吸えません。外へどうぞ。
また、廊下などでも喫煙不可。なにかと規制が厳しいフィリピンである。

フィットネスジム

アンヘレス950コンドテル Condotel (32)

5階のエレベータ横には、狭いながらもフィットネスジムがあった。
本当に狭い。期待しないように。ここはいつでも利用できるみたいだが、要確認。
スイミングプールはありません。

Wi-Fi無料

レセプションでパスワードをもらう。
すぐにつながるが、接続速度は今ひとつ。かろうじて動画サイトを見られる程度で、たまに断線することもある。
これは部屋によりけりだろう。
また、GLOBEの4G回線は部屋の中までは届かなった。窓がない部屋はこれがつらい。

ジョイナーフィー無料

チェックイン時の説明にあったように、ジョイナーフィーは無料。
ただし、部屋に招き入れることができるゲストは一人まで。二人目以降は追加料金となる。
規則上、IDカード預けは必須の模様。

EXIT PASS

なお、チェックアウト時には、外へ出るためのEXIT PASSを渡される。

アンヘレス950コンドテル Condotel (34)

1階のガードマンに渡して、建物の外へ。
全体的にセキュリティにかなり力を入れている印象。

地図と周辺施設

ウォーキングストリート入り口までは徒歩3分ほどだろうか。

1階のスーパーは言うにおよばず、セブンイレブンもすぐ近所にある。買い物は便利至極。

食事どころも多い。

有名なマルガリータステーションはすぐ隣。

アンヘレスマルガリータステーション

スポーツバーのフィリーズもすぐ近く。フィリーズの2階では喫煙可能。

関連記事:【アンヘレスの朝食】Phillies Sports Grill&Barで大盛りブレックファースト125ペソ

バニーバーガーも利用しやすい手頃なファラン飯レストラン。

アンヘレスのバニーバーガー

道路を渡ると、ジョリビーと中華料理のチョウキン。

ジョリビー (1)

さらに進むと、SMクラークという巨大ショッピングモール。
奥にあるフードコートは利用価値あり。

関連記事:【アンヘレスの食事処】SMデパートのフードコードは使い勝手良し

プリメタ方面へ行くジプニーターミナルは徒歩1分くらい。

関連記事:【アンヘレス】フィールズ~プリメタ間のジプニーの乗り方

とにかく便利な立地。
へたにウォーキングストリート内のホテルに泊まるよりも便利なくらいだ。

この立地なら、アンヘレス初心者の人でも安心。ほぼ迷う心配はない。

部屋の清潔さと立地条件を考えると、初心者からベテランまで人気が出るのも当然と思う。

宿泊料金と予約先

スタンダードルームがAgodaで2,994円だった。税込み、朝食付き価格。

スクリーンショット_092217_042649_PM

人気ホテルのため、予約時期やタイミングによっては、当然これより高くなる。
また満室となるケースも多い。
アンヘレス渡航スケジュールが決まったら、さっさと予約するのがベター。

950 コンドテル (950 Condotel)予約先

アゴダ

エクスペディア

ホテルズドットコム

ブッキングドットコム

まとめ

部屋の広さと清潔さは申し分なし。シャワーもしっかり浴びれた。
作業台の狭さとWi-Fiの速度は今ひとつ。
あと、窓がないのが個人的にはちょっときついかなあ。治安上、窓がはめ殺しなのは仕方ないにしても、やはり外の光がまったく入ってこないのは、時間感覚が狂ってしまい、精神衛生上あまりよろしくない。
もっとも、グレードが上の部屋には窓がついているようなので、気になるひとはグレードを上げましょう。また、バスタブ付きの部屋もあるようだ。
夜は外の音がシャットアウトされて、とても静かだった。ただし、廊下で誰かが歩いたり話をする音はよく聞こえた。これは運次第でしょう。

喫煙派にはほぼ全館禁煙なのもきつい。逆に嫌煙派には好ましいでしょう。

立地条件と部屋の清潔さを何よりも優先させる人にはおすすめできます。
3000円で泊まれるならコスパはかなり高いですね。スタンダードルームで3500円以上だとちょっと高いかな。あとは予算と相談してください。泊まって後悔はしないはずです。

SPONSOR LINK

-アンヘレス情報, フィリピン・アンヘレス関連
-

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.