*

二日連続のウォーキングストリートゴーゴーバーめぐりは、久しぶりの再会の連続だった。

(6日目つづき)

タイ彼女がホテルに戻ってフリーとなった友人と、ゴーゴーバーへ行くことになった。
店は友人におまかせ。

BACCARA バカラ

バカラ

友人が選んだのは、バカラ。
持ち帰りが不可能な状況で、ダンサーを見るだけとなると当然の選択といえるか。

バカラ1階はほぼ満席。
なんとか空きを見つけてもらった。

うーん、ちょっとレベルダウンかな。
似たような化粧、似たような付けまつげ、似たような髪型、似たような鼻の整形、似たようなシリコン胸。
似たような顔が増えて区別がつかない、と友人がこぼしていたが、なるほど納得。
日本人や韓国人にウケをよくしようと努力した結果、同じような外見になってしまったわけか。
それはそれで考えものだなあ。

そんな話をしていると、一人のダンサーと目が合った。

昔、ちょこちょこと飯を食べに行ったり、カフェでお茶したりしていた知り合いだった。
ペイバーしたこともないし、肉体関係もない、ただの友だち。
食事やコーヒー代も割り勘にしていた。

ゴーゴー嬢

たしか某国人の恋人ができて、ゴーゴーバーでの仕事をやめたはずじゃあ?

さては恋人と別れて、ゴーゴーバーに舞い戻ってきたパターンか。

ステージ上と客席との間で無言でやり取り。
ふふ、と笑う彼女。

翌日、連絡してみると、やはり恋人とは別れたそうな。
それでゴーゴーバーへ逆戻り。
また食事でも誘ってみるか。

 

ここで、友人とはお別れ。
わずかゴーゴーバー1軒のみの訪問となった。
あまり彼女をホテルの部屋で待たすわけにもいかないようだ。

でも、明日にはタイ彼女を田舎へ帰して、男二人でプーケットへ遊びに行くそうだ。
まあ、いろいろと元気だなあ。

次回はタイ彼女連れではなくて、単身フリーでいらっしゃい。

せっかくなので、わたしはもうちょっとゴーゴーバーを見ていこうかな。

HAPPY ハッピー

ハッピーアゴーゴー

バカラと来たら、次はハッピーだろ。
さくっと入店。
ああ、こっちのほうが好きかな。
バカラは人が多すぎるし、あまりにも連れ出し置屋的な雰囲気が強すぎる。
ほどほどの客入りで、あまり息苦しくない。
選べるダンサーもちらほらといるし。

普通のダンサーで、ショータイムでもないのに全力でアクロバチックなダンスをする女性がいた。
開脚ベタ座りやポール大回転など定番ムーブの連発。
そのやる気は素晴らしいけど、ほとんど動かない他のダンサーとの差が激しすぎて、逆に見づらい。
こんなダンサー、バカラにはいない。

ドラフトビール69バーツ一杯だけでチェックビン。

バービアでNちゃんとの再会

ハッピーを出て、ウォーキングストリートをぶらぶら歩いていると、わたしの名前を呼ぶ声がする。

ん、誰だ?

あら、以前、毎日のようにペイバーしていたバービア嬢Nちゃんだ。

N1

関連記事:高卒バービア嬢Nを連れ出す

前々回のパタヤ沈没時に仲良くなり、その後も連絡を取り続けていた。でも、前回のパタヤ沈没時の初日にペイバーしたものの、かなりスレていてそれ以来相手をしなくなった。
こちらからの連絡も一切絶っていた。
フェイスブックの彼女のタイムラインを見ていると、若いタイ人男とのツーショット写真が連続して掲載されていたから、間違いなく男ができたはず。
その後、イサーンへ帰ったはずじゃあ。

関連記事:2ヶ月ぶりに再会したバービア嬢Nが激太り&スレ度アップ

まあ、偶然再会したわけで、これも何かの縁。
ちょっと話でも。
以前働いていたバービアを辞めて、しばらく田舎へ帰っていた。つい最近、またパタヤへ戻ってきたけど、違うバーで働き出したとのこと。

相変わらずのじゃじゃ馬娘だったが、なんか妙に垢抜けた印象。
あえて彼氏の存在は聞かなかった。
ペイバーしてと言われるが、そこはてきとうにかわす。
いやあ、もう気持ちが離れているので無理っす。
ビールとレディドリンク計230バーツでチェックビン。

 

出戻り嬢に連続して再会するとは、偶然とはいえ、おもしろい。
まあ、パタヤで長く遊んでいると、こんなことは決して珍しくないけどね。

 

LKメトロ

ブッカオへの帰り、LKメトロに寄り道。
某ゴーゴーバー前で、これまた久しぶりに見かける顔があった。
以前は呼び込みをしていた19歳。
しばらく見かけないなあと思っていたら、ダンサーに転身したそうな。
わたしは、あまりゴーゴー店内に入ることがない。だから見かけなくなったのね。
しばらく見ないうちに20歳になったとのこと。
成人おめでとう。

一緒に飲もうと言われたけど、今日はパス。
また明日ね。

なじみのバービアに顔を出して、ビールを一本だけ飲んでから、帰る。

本日もノーブンブン。
シーフードとビール数本飲んで満腹だ。
久しぶりの再会がいろいろあって、お腹いっぱい。

別に毎日毎日ブンブンする必要もないよね。

6日目終了


関連記事

テキーラローズ

元バービア嬢姉さんに飲まされた夜。性格とスタイルの良いバービア嬢にフェーンができていた。

パタヤ沈没生活も2ヶ月目に突入した。 あと一ヶ月弱あるが、特にやることに変わりなし。 いつもどお

記事を読む

マリーンシーフード2

パットママーとマリーンシーフード

沈没生活6日目 パットママームー 本日の昼食はパットママームー。 昨日と同じ屋台で注文した。

記事を読む

バービア嬢

久々のペイバーでようやく当たりを引く

15日目 本日の昼飯 面倒になりコンビニ弁当で済ます。 オムレツ付き豚のレッドカレー炒

記事を読む

カオムーデーン

カオムーデーンと、ディスコで男を探すフリーランサーたち

28日目 昼食はソイボンコットにあるクィティアオ屋。 ナムトックのスープが絶品だった。

記事を読む

ビラボンで宴会2

タイ女性5人と日本人1人で宴会するLKメトロの夜

(45日目つづき。夜遊び編) バービアで少々飲む サードロード散策を終えて、なじみのバービアへ。

記事を読む

ウォーキングストリート2015

屋台のガパオムーとFUJIのトンカツ定食。タイ彼女つきの友人とゲイの友人、来たり。

沈没生活5日目 本日の昼食 屋台のガパオライス。 ガパオムーサップカイダーオドゥアイ。 ムー

記事を読む

セントラルフェスティバル

セントラルフェスティバルパタヤ。AISとマックガパオとダイソーとユニクロと本屋。

36日目 セントラルフェスティバル セントラルフェスティバルパタヤ。 タイ人の間での呼

記事を読む

ドンムアンからパタヤバス (27)

両替、送金、散髪、買い物など、パタヤ到着の昼間は用事がたくさん。

無事にイミグレーションを通過して、バスを乗り継ぎパタヤへ向かう。 が、エアポートバスの始発が7時半

記事を読む

読者投稿サムネイル

【読者情報】ノースパタヤの日本人カラオケ「ガーデン」はパタヤ版テーメー?

読者さんがペイバーしたという日本人カラオケの詳しい情報を教えてもらった。 店名は「ガーデン(G

記事を読む

リンガベル1

バービアでリンガベル。あの鐘を鳴らすのは誰だ?

18日目 サンドイッチとムーカタ 起床は昼前。 前夜の深酒が残っており、ちょっと気分が悪い。

記事を読む

アドステア

アドステア

nana-burger-bangkok-2
今さらながら、あえてナナバーガーを食べる

ナナバーガー。 熱心なバンコクリピーターには説明不要。 ナナプ

moonlightplace-pattaya-hotel-6
ソイハニーの隠れ家的ホテル、ザ ムーンライト プレイス (The Moonlight Place)宿泊レポート

ソイハニーイン(略してソイハニー)は、何かといかがわしい通りだが、

pheromon-club
ウォーキングストリート新規OPENゴーゴー、フェロモンクラブとバイパス訪問レポート

パタヤを一ヶ月ほど留守している間に、新しいゴーゴーバーが2軒オープンし

walking-street-201612
2016年12月タイ、バンコク・パタヤ夜遊びスポットの現状

ここ数日間、バンコクとパタヤの夜遊びの現状を調査してきた。 国王

pattaya
約100日のアジア周遊旅行とパタヤ沈没生活の出費報告書

香港からスタートして、パタヤ沈没でゴールした今回の旅行。 全日程

→もっと見る

PAGE TOP ↑