*

Olala soi7 レストランのブレックファーストと洋食メニュー

公開日: : グルメレポート


パタヤビーチロードのソイ7とソイ8を結ぶ路地の角に建つレストラン、Olala Restaurant。看板にはOlala Complexとも書いてある。どうやら以前はカラオケ屋なんかも併設していたようだが、現在はレストランのみ。

olala soi7 restaurant (1)

発音は不明。オーララ、オラーラー、オラーラ、オララのどれか。おら知らね。

olala soi7 restaurant (2)

BREAKFAST AMERICAN 109Bの看板が上がっていて、少し気になっていた。
ファラン飯も豊富そうだし、メニューチェックも兼ねて、入店。

SPONSOR LINK

OlalaのBreakfast

olala soi7 restaurant (10)

店内はテーブル多数。
カジュアルながら落ち着いた雰囲気。

朝食メニュー
olala soi7 restaurant (5)
olala soi7 restaurant (4)

ブレックファストの種類は豊富だ。どうやら一日中提供しているもよう。

イングリッシュブレックファーストが145バーツ
アメリカンブレックファーストが109バーツ

さらにサンドイッチなども。なんでもかんでもパンに乗せようという姿勢のようだ。

olala soi7 restaurant (6)

無難にアメリカンブレックファーストを選択。

コーヒーはドリップタイプか。BONカフェにちょっと似ている。

Olala breakfast (2)
本体
Olala breakfast (1)

トースト2枚、目玉焼き2個、ソーセージ1本、ハム2枚、トマトときゅうりのスライス。
トーストはありがちな安物。ソーセージとハムも、ホテルの朝食ビュッフェで大量に並べられているような味気のないもの。
決してまずくはないが、この内容と値段ではリピートはないな。

少し高くなるが、イングリッシュブレックファーストにすべきだった。

Olala breakfast (3)

喫煙可能。
食後はソイ7を眺めながら、のんびり一服できるのはいいね。

これとほぼ似た内容のアメリカンブレックファーストがソイ8のセイラーレストランでは70バーツで食べられる。いや、さらにオレンジジュースまで付く。

セイラーレストランのブレックファースト (4)

関連記事:【パタヤのファランな朝食】セイラーバーレストランのアメリカンブレックファーストは70バーツへプチ値上がりしたけど、満足度は高し

ソイ7とソイ8界隈でブレックファーストを食べるなら、セイラーレストランがいいでしょう。

Olalaのその他のメニュー

olala soi7 restaurant (3)

グリル&シーフードを銘打ってある。

ステーキ
olala soi7 restaurant (7)

200gのテンダーロインが460バーツ。牛ヒレ肉ステーキですな。うまそう。

ウイーン料理
olala soi7 restaurant (8)

ヴィーナーシュニッツェルの種類が豊富だ。
通常のヴィーナーシュニッツェルが210バーツ。ダブルで395バーツ。

ノルウェー料理
olala soi7 restaurant (9)

ノルウェー料理の知識がなくて、さっぱりわかりません。
北欧系の料理もいずれ攻略してみたい。

なかなかしっかりしたラインナップ。
見本写真を見るかぎりでは、きっちりしたファラン飯が食べられそう。

109バーツのアメリカンブレックファーストは非推奨ですが、ソイ7という格好のロケーションで、がっつり洋食が食べたいなら、ありでしょう。

地図

隣には、Pig&Whistleというパブっぽいレストランもあり。こちらもブレックファーストや洋食がメイン。

Pig and whistle
パタヤは洋食天国。まだまだ捜索していきます。

SPONSOR LINK

関連記事

khonkaen-ramen-9

コンケーンで見つけた日本ラーメン屋台は、謎仕様に美味いスープですごい

イサーンでは、ふいに日本語の看板やのれんに出くわすことがあり、びっくりさせられる。 ブリラ

記事を読む

ドランクンダックの99バーツブレックファースト (2)

ソイLKメトロのDrunken Duckの朝食は、ビッグサイズで99バーツ

たまに、がっつりと朝食が食べたくなる時がある。それもタイ料理の朝食ではなくて、洋食系、特にイング

記事を読む

ae-restaurant-breakfast-9

ソイエキサイトにあるエーさん食堂のイングリッシュブレックファースト100Bは豆だくさん

ファランな朝食シリーズです。 今回はソイエキサイトにお邪魔しました。 100バーツで、イング

記事を読む

ブッカオ常設市場のナムトックムー (2)

ブッカオ常設市場のナムトックムー屋台

ソイブッカオ北側にある、ブッカオ市場。 ブッカオとパタヤタイ交差点近くに火曜日と金曜日限定で開

記事を読む

panpan-bbq-hotpot-3

ムーガタとチムチュムとカラオケの店、PANPAN(パンパン)

サードロードに以前から気になっている店があった。 明らかにムーガタとチムチュムの店

記事を読む

ソイボンコットのコームーステーキ (1)

ソイボンコットのステーキ屋で、豚の喉肉ステーキを食べる。コームーヤーン。

以前取り上げた、ソイボンコットにある59バーツステーキ屋。 値段のわりにボリュームもあ

記事を読む

mofai-1

サードロードの巨大モーファイと日本食屋台のラーメン

少し前のこと、バンコク在住の友人がパタヤに遊びに来た。 2泊3日だが、パタヤに特定の相手がいる

記事を読む

10バーツクイティアオルア食後

(閉店)トゥッコム裏にある10バーツわんこクイティアオルア。あなたは何杯食べられる?

以前、バイクで通りかかった時に気になっていた10バーツの看板が掲げられたクイティアオ屋。

記事を読む

Silom khao man gai (4)

シーロム・サラデーン地区は、意外なローカルグルメスポット。バミーナム、カオマンガイうまし。

シーロムは、バンコクを代表するビジネス街。 高層ビルが立ち並んでいて、上を見上げているだけなら

記事を読む

BBQ moogata soi bongkot (5)

ソイボンコット2軒目の食べ放題ムーガタ屋は、189バーツ

以前、ソイボンコットにある食べ放題ムーガタ屋を紹介した。 139バーツという破格値であった。

記事を読む

アドステア

アドステア

丸亀製麺パタヤ店 (6)
パタヤの丸亀製麺Express実食レポート、ぶっかけうどんとカツ丼とカレーライス

パタヤに誕生した丸亀製麺。 7月7日にオープンしたばかり

Image
TG・タイ国際航空がバンコク行き往復33,000円のタイムセール中

タイ国際航空(TG)がタイムセール中です。 TGア

Chonburi Department Of Land Transportation Banglamung (1)
パタヤでタイの運転免許証を取得してきた。2017年最新情報。

昨日のこと、パタヤの陸運局でタイの運転免許証を無事に取得してきた。

Pattaya immigration (4)
【2017年7月最新情報】タイの居住証明書の取得方法。パタヤイミグレーション。

タイの居住証明書をパタヤのイミグレーションで無事に取得してきた。

Jasmine coffee and restaurant (12)
サードロードのカフェ、JASMINE COFFEE & Restaurant。ブレックファーストもあるよ。

サードロードのソイ19入口にあるカフェ、JASMINE COFEE

→もっと見る


PAGE TOP ↑