*

Olala soi7 レストランのブレックファーストと洋食メニュー

公開日: : 最終更新日:2017/08/07 グルメレポート, ブレックファースト


パタヤビーチロードのソイ7とソイ8を結ぶ路地の角に建つレストラン、Olala Restaurant。看板にはOlala Complexとも書いてある。どうやら以前はカラオケ屋なんかも併設していたようだが、現在はレストランのみ。

olala soi7 restaurant (1)

発音は不明。オーララ、オラーラー、オラーラ、オララのどれか。おら知らね。

olala soi7 restaurant (2)

BREAKFAST AMERICAN 109Bの看板が上がっていて、少し気になっていた。
ファラン飯も豊富そうだし、メニューチェックも兼ねて、入店。

SPONSOR LINK



OlalaのBreakfast

olala soi7 restaurant (10)

店内はテーブル多数。
カジュアルながら落ち着いた雰囲気。

朝食メニュー
olala soi7 restaurant (5)
olala soi7 restaurant (4)

ブレックファストの種類は豊富だ。どうやら一日中提供しているもよう。

イングリッシュブレックファーストが145バーツ
アメリカンブレックファーストが109バーツ

さらにサンドイッチなども。なんでもかんでもパンに乗せようという姿勢のようだ。

olala soi7 restaurant (6)

無難にアメリカンブレックファーストを選択。

コーヒーはドリップタイプか。BONカフェにちょっと似ている。

Olala breakfast (2)
本体
Olala breakfast (1)

トースト2枚、目玉焼き2個、ソーセージ1本、ハム2枚、トマトときゅうりのスライス。
トーストはありがちな安物。ソーセージとハムも、ホテルの朝食ビュッフェで大量に並べられているような味気のないもの。
決してまずくはないが、この内容と値段ではリピートはないな。

少し高くなるが、イングリッシュブレックファーストにすべきだった。

Olala breakfast (3)

喫煙可能。
食後はソイ7を眺めながら、のんびり一服できるのはいいね。

これとほぼ似た内容のアメリカンブレックファーストがソイ8のセイラーレストランでは70バーツで食べられる。いや、さらにオレンジジュースまで付く。

セイラーレストランのブレックファースト (4)

関連記事:【パタヤのファランな朝食】セイラーバーレストランのアメリカンブレックファーストは70バーツへプチ値上がりしたけど、満足度は高し

ソイ7とソイ8界隈でブレックファーストを食べるなら、セイラーレストランがいいでしょう。

Olalaのその他のメニュー

olala soi7 restaurant (3)

グリル&シーフードを銘打ってある。

ステーキ
olala soi7 restaurant (7)

200gのテンダーロインが460バーツ。牛ヒレ肉ステーキですな。うまそう。

ウイーン料理
olala soi7 restaurant (8)

ヴィーナーシュニッツェルの種類が豊富だ。
通常のヴィーナーシュニッツェルが210バーツ。ダブルで395バーツ。

ノルウェー料理
olala soi7 restaurant (9)

ノルウェー料理の知識がなくて、さっぱりわかりません。
北欧系の料理もいずれ攻略してみたい。

なかなかしっかりしたラインナップ。
見本写真を見るかぎりでは、きっちりしたファラン飯が食べられそう。

109バーツのアメリカンブレックファーストは非推奨ですが、ソイ7という格好のロケーションで、がっつり洋食が食べたいなら、ありでしょう。

地図

隣には、Pig&Whistleというパブっぽいレストランもあり。こちらもブレックファーストや洋食がメイン。

Pig and whistle
パタヤは洋食天国。まだまだ捜索していきます。

SPONSOR LINK

関連記事

蓮の実 (1)

珍味?タイの屋台で売られている蓮の実を生で食べてみた。パックブア。

タイでは、いろんな野菜や果物が屋台で売られている。 トラックに満載された果物が売られていること

記事を読む

Banchaing chimchum (7)

サードロードのチムチュムとムーガタの店、Banchaing

パタヤのチムチュム&ムーガタ店の新規開拓シリーズです。 今回はサードロード沿いの店へお邪魔しま

記事を読む

小鳥の丸焼き (3)

小鳥(うずら)の丸焼き実食レポート。ノッククラダーヤーン。

バービアでのすぐ近くに屋台が通りかかった。 最近、ブッカオからセカンドロード方面でよく見かける

記事を読む

ムーヤーン (2)

パタヤカンソイ12イサーン屋台のナムトックムー(ムーヤーン)がうまい

パタヤカンのイサーン屋台 パタヤカンのソイ12入り口にイサーン料理屋台がある。

記事を読む

チムチュム2

パタヤの中心部でチムチュム

チムチュム チムチュムとは、イサーン地方の鍋料理のこと。 日本では、タイ風ハーブ鍋と呼ば

記事を読む

ムーカタニンジャパタヤタイ店 (4)

パタヤの食べ放題ムーカタ(ムーガタ)屋、ニンジャ。行き方と食べ方など。

食べ放題のムーカタレストラン、ニンジャの紹介。 パタヤにはいくつも食べ放題のムーカタ屋があ

記事を読む

パタヤカンとセカンドロード交差点近くのカオマンガイ (3)

セカンドロードとパタヤカン交差点近くのカオマンガイ屋。鶏肉もスープも味は良し、でも値段に難あり。

今回紹介するカオマンガイは、2年か3年ほど前に一度食べたことがある。 味はそこそこ良か

記事を読む

khao man gai soi AR (2)

パタヤカンのそこそこ美味しいカオマンガイ屋@ソイAR

何度か食べてみて、そこそこおいしいレベルを維持しているカオマンガイ屋のご紹介。 場

記事を読む

ラーメンチャンピオンのたこ焼き

【パタヤでたこ焼き】ローカル食堂ラーメンチャンピオンでたこ揚げと揚げ餃子

たこ焼きが好きだ。 海外滞在中だろうが日本にいようが、ふいにたこ焼きが食べたくなる瞬間がある。

記事を読む

白身魚フライとスパゲッティ

BIG-C惣菜コーナーの巨大白身魚フライ(PANGASIUS STEAK)49バーツがうまい

ノースパタヤにあるBIG-Cは、パタヤ老舗のスーパーマーケット。かなり巨大な店内で、品数も豊富。

記事を読む

アドステア

アドステア

バチェラー4周年 Bachelor (1)
オフィス7周年パーティとバチェラー4周年パーティ

8月16日のLKメトロの様子です。 時刻は深夜0時過ぎ。

Pangpond cafeのカイガタ (1)
サードロードのちょいおしゃれカフェでアラビカ種コーヒーとカイガタ

サードロードとパタヤカンの交差点近くに新しいカフェができている。

ラーメンチャンピオンのたこ焼き
【パタヤでたこ焼き】ローカル食堂ラーメンチャンピオンでたこ揚げと揚げ餃子

たこ焼きが好きだ。 海外滞在中だろうが日本にいようが、ふいにたこ

Ginza ギンザ
【昨晩のウォーキングストリート】アイアンクラブ火事閉店、ギンザとミスティーズ訪問

昨日8月14日のウォーキングストリートの様子。 月曜日の

インスタントジョーク Instant jok (4)
インスタントジョーク(粥)とコーンスナックを組み合わせると、なんちゃってコーンポタージュへ進化する

タイのお粥はジョークと呼ぶ。 雑炊(カオトム)との違いは、米粒の

→もっと見る


PAGE TOP ↑