パタヤ千夜一夜

タイ・パタヤでの沈没日記とアジア夜遊び旅行記。パタヤグルメ情報、ホテル情報多数。

エッセイ

タイ語の早口言葉で遊ぼう。アーヒアリー アーリーヒア。

投稿日:


タイ語は発音が難しい。
ただでさえ難しいタイ語を早口言葉にするともっと難しい。そして、おもしろい。

パタヤでタイ語の早口言葉を教えてもらったので、いくつかご紹介。
下手くそなほどタイ人にはウケます。

SPONSOR LINK



ラノーン ラヨーン ヤラー

ラノーンバスターミナル

これは入門編にして王道。

ラノーン ラヨーン ヤラー

タイの地名を3つ並べただけのシンプルなもの。
すぐに覚えられる。

一見、簡単そうに見える。それぞれを個別にゆっくり発音するだけなら意外と簡単。しかも声調と末子音を無視して、カタカナ読みするならもっと簡単。

ラノーンとラヨーンの語尾には実際には声に出さない「g」の末子音がある。

これも意識したうえ、全体を早口で3回繰り返してみよう。声調はとりあえず無視で。

ラノーン ラヨーン ヤラー
ラノーン ラヨーン ヤラー
ラノーン ラヨーン ヤラー

うーむ、いいづらい。

まあ末子音よりも、ラ行のリピートが最大の要因でしょうな。

でも、日本人には比較的クリアできやすい早口言葉だと思う。

ヤック レック ライ ヤック ヤーイ
ヤック ヤーイ ライ ヤック レック

Yak

Yak

一気に長文へ。そして難易度もアップ。
これもタイの早口言葉の定番だそうな。

ヤック レック ライ ヤック ヤーイ
ヤック ヤーイ ライ ヤック レック

ヤック:鬼
レック:小さい
ライ:追う
ヤーイ:大きい

小さい鬼が大きい鬼を追う
大きい鬼が小さい鬼を追う

そんな意味らしいです。

短い単語の連発。
意味は簡単で、個々の発音も難しくないけれど、早口で3回繰り返すのは至難の業。

では、スタート。

ヤック レック ライ ヤック ヤーイ
ヤック ヤーイ ライ ヤック レック
ヤック レック ライ ヤック ヤーイ
ヤック ヤーイ ライ ヤック レック
ヤック レック ライ ヤック ヤーイ
ヤック ヤーイ ライ ヤック レック

たぶん2行目でギブアップしたあなた。
それが普通です。
タイ語以前にカタカタ読みでも難しい。

これを文字を追わずにすらすら発音できるようになれば、かなりのもんじゃないでしょうかね。
でも、思いっきり舌を噛んだほうが、バービアでは断然ウケます。

チャーオ ファード パット ファック
イェン ファード ファック パット

こちらも定番もの。

チャーオ ファード パット ファック
イェン ファード ファック パット

チャーオ:朝
ファード:食べる(よくわからないが、タイ人には食べるという意味だと教わった)
パット:炒める(カオパットのパットね)
ファック:瓜(これもよくわからないが、野菜の瓜とか冬瓜とかそんな意味らしい。)
イェン:夕方

朝に瓜炒めを食べて
夕方に炒めた瓜を食べる

という意味になるみたい。
(意味はあまり自信がないです)

とりあえず3回続けてどうぞ。

チャーオ ファード パット ファック
イェン ファード ファック パット
チャーオ ファード パット ファック
イェン ファード ファック パット
チャーオ ファード パット ファック
イェン ファード ファック パット

やっぱり2行目でギブアップです。
これは難しい。
声調まで正しく発音するのは、かなり難しい。
カタカナ読みでは通じにくいしなあ。
舌をからませて笑いを取るには、鬼のラックレック~の早口言葉のほうがいいでしょうね。

アーヒアリー アーリーヒア

最後はこちら。

アーヒアリー アーリーヒア

あんまり意味はないそうな。
単なる言葉遊びとか言っていた。

これ、カタカナ読みでけっこう通じます。
タイ人には発音が難しいらしいけど、逆に日本人のカタカナ読みだとそんなに難しくない。

語順でこんがらがってしまうけど、一度覚えてしまえば、意外と簡単。
文字を追わずに、すらすら発音できるようにしましょう。

アーヒアリー アーリーヒア
アーヒアリー アーリーヒア
アーヒアリー アーリーヒア

さくっと覚えてしまって、タイ人との会話の糸口に使うべし。
なんだかよくわからんが、とにかくバービアではウケますね。

まとめ

他にもいくつか教えてもらったが、もう忘れた。

アーヒアリーアーリーヒアだけでも覚えておくと会話が盛り上がる。
たぶん、その勢いで、他の早口言葉もたくさん教えてもらえるはずだ。

で、お返しに日本語の早口言葉をタイ人に言わせるべし。
生麦生米生卵が「ナミャミュギナミャゴメニャミャタマゴー」みたいな発音でたっぷり笑えます。
東京特許許可局も忘れずに。

下手くそなタイ語の発音で笑われることがあるけれど、立場を逆転させると、その気持がよくわかる。
タイ人同士でも早口言葉で笑っているくらいだ。日本人の変なタイ語の発音で早口言葉をやると、もっと笑いが取れる。

ま、バービアでは、楽しければそれでいいのだ。
コミュニケーションの手段の一つとして、タイ語の早口言葉で遊びましょう。

アーヒアリー アーリーヒア!

 

SPONSOR LINK

-エッセイ
-

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.