*

パタヤバカラの開店時間は午後7時半。オープニングに乗り遅れるな。

公開日: : 夜遊び情報

baccara

昨日12月28日の時点で、パタヤバカラの開店時間は午後7時半となっている。閉店は午前3時半。
本日以降は知らないが、しばらくはこの営業時間を継続するものと思われる。

当然、バカラ名物のオープニングも午後7時半からとなっている。
客が少なかろうが、きっちり午後7時半に例の音楽が鳴って、ぞろぞろと出勤嬢たちがステージに集まってくる。
顔見せタイムである。

7時半きっかりスタートだらかね。
店内には10分くらい前から入ることができる。ドリンクオーダーも可能。
乗り遅れるな。

と、煽るようなタイトルを書いたが、実際のところ、大したラインナップではなかった。
ステージ上のダンサーとホステスは以前より明らかに少ない。レベルは可もなく不可もなく。というかはっきりとレベルが落ちているのがわかる。
華がない。
おおこれぞバカラ嬢という傑出した存在が見当たらない。

7時半をまわってから、出勤してくる女性も多い。さらに、客と同伴出勤してきたと思しき女性たちもいる。そんな女性陣のほうがレベルが高い。
年末年始ということで、太客に囲われているのかもなあ。

ぶっちゃけて言うと、今のバカラのオープンニングにそれほど価値はないですな。

ただ、7時半オープンというのが周知されていないのか、客は少ない。
余裕でスタージ前ソファー席に座れる。
8時ころにようやくステージかぶりつき席が埋まる程度。
売り込みもないし、ゆっくり鑑賞するには向いている。
居心地はいいんだよねえ、バカラ。

どうせ午後7時半過ぎでは、他にオープンしているゴーゴーバーはほとんどない。
午後8時でも、開店済みのバーは多くない。センセーションズとかドールハウスは開店している。
シャーク系列は8時半くらい。中には9時オープンの店もある。

焦る気持ちはよくわかるが、まずはバカラのオープニングでのんびりやりましょう。
ラインナップがどうのとか、整形サイボーグ人間がどうのこうのとか、ペイバーするとかしないとか、初心者だの上級者だの、そんなものに関係なく、パタヤに来たらバカラのオープニングなのである。
たぶん、この時期は、がっかりするだろうけどね。
まあ、それでもいいんですよ。
シンガポールのマーライオンと一緒。
名物みたいなものなんで、一度は自分の目で確かめておくべし。

更新しました!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年2月(更新)


関連記事

walking-street-midnight-4

深夜のWS。ブリス、マンダリン、グラスハウス、エレクリックブルー、ビーチクラブ、閉店間際のファーレンハイト

クリスマス直前のウォーキングストリート、ゴーゴーバー訪問レポートです。 前回のWS集中レポート

記事を読む

サファイアクラブ

【近況報告】最近訪れたゴーゴーバーたち

8時間ドライブしたり、同じ女性に5日間軟禁されたり、カブトガニ食べたり、パタヤマフィアにみかじめ料を

記事を読む

COYOTE bar (2)

ソイブッカオの新しいコヨーテバー、COYOTE訪問レポート

ソイブッカオのスクーターズバーの真横に新しいコヨーテバーができている。 看板には、「Coyote

記事を読む

zeroゼロゴーゴー (1)

ZERO(ゼロ)閉店。在りし日のゴーゴーバー訪問記。

ソイLKメトロとソイハニーイン近くにあるゴーゴーバー「ZERO」が閉店した。 オープンしたのは、お

記事を読む

スクーターズバーソイ6 (3)

【新店舗レポ】スクーターズバー3号店がソイ6に新規オープン

昨年2015年にパタヤ、ソイブッカオに登場したScooters Bar(スクーターズバー)。 モッ

記事を読む

パタヤラブサインボード

パタヤ週末短期旅行の夜遊びモデルコースを考える

今日から3連休。 連休にからめてタイ旅行する人も多いんじゃないでしょうか。 わたしも、今では

記事を読む

J Club (4)

日本を意識したジェントルマンズクラブ、J CLUB訪問レポート。CLUB 4クローズ情報。

けっこう前から看板は見かけていたJ CLUB。 店舗は完成していても、実際にオープンす

記事を読む

fahrenheit-gogo

週末のウォーキングストリート、ゴーゴーバー5軒レポート。昔ペイバーしたバービア嬢がゴーゴー嬢へ転身。

金曜土曜日と、週末のウォーキングストリートを二日間に渡って、訪れてみた。 どちらも午後11時以降の

記事を読む

パンドラPANDORAS

ソイLKメトロのパンドラが、ゴーゴーバーへ衣替え。Pandoras。

以前、コヨーテバーとして紹介したパンドラが、ゴーゴーバーへと衣装替えしていた。 場所はソイ

記事を読む

ソイ6ワーキングガール (2)

ソイ6の新規オープンゴーゴー「ワーキングガール」訪問レポ&ソイ3、ドリンキングストリートの現状

パタヤ中心部のバービアの現状は昨日のレポートでお伝えした。 そこで、昨晩はノースパタヤ方面へ繰

記事を読む

アドステア

アドステア

The cube hostel Silom (1)
シーロムにあるモダンなゲストハウス、ザキューブホステルに泊まってみて感じるバンコク宿事情の変遷

シーロムといえば、バンコクの一等地だ。 オフィスビルが立ち並ぶ一

Sala daeng khao soi (1)
サラデーンのローカルフードコートでカオソーイ

シーロムにあるTHE CUBE HOSTELに泊まっていた時のこと

Pattaya Sign
出費報告と日本帰国時あれこれ。性病検査は忘れずに。

沈没日記15(おまけ) あまり意味はないですが、恒例の出費報告を

Airasia Dongmueang Kiosk (2)
日本帰国。ドンムアン空港エアアジアの自動チェックイン機を使ってカウンターをスルーしてみた。

沈没日記14(最終回) 本日は日本へ帰国するだけ。 起

Thaniya karaoke lady
最後はタニヤ嬢とブンブンしておしまい

沈没日記13 (12からのつづき) じゃんけんに勝利してゴーゴ

→もっと見る

PAGE TOP ↑