*

パタヤバカラの開店時間は午後7時半。オープニングに乗り遅れるな。

公開日: : 夜遊び情報

baccara

昨日12月28日の時点で、パタヤバカラの開店時間は午後7時半となっている。閉店は午前3時半。
本日以降は知らないが、しばらくはこの営業時間を継続するものと思われる。

当然、バカラ名物のオープニングも午後7時半からとなっている。
客が少なかろうが、きっちり午後7時半に例の音楽が鳴って、ぞろぞろと出勤嬢たちがステージに集まってくる。
顔見せタイムである。

7時半きっかりスタートだらかね。
店内には10分くらい前から入ることができる。ドリンクオーダーも可能。
乗り遅れるな。

と、煽るようなタイトルを書いたが、実際のところ、大したラインナップではなかった。
ステージ上のダンサーとホステスは以前より明らかに少ない。レベルは可もなく不可もなく。というかはっきりとレベルが落ちているのがわかる。
華がない。
おおこれぞバカラ嬢という傑出した存在が見当たらない。

7時半をまわってから、出勤してくる女性も多い。さらに、客と同伴出勤してきたと思しき女性たちもいる。そんな女性陣のほうがレベルが高い。
年末年始ということで、太客に囲われているのかもなあ。

ぶっちゃけて言うと、今のバカラのオープンニングにそれほど価値はないですな。

ただ、7時半オープンというのが周知されていないのか、客は少ない。
余裕でスタージ前ソファー席に座れる。
8時ころにようやくステージかぶりつき席が埋まる程度。
売り込みもないし、ゆっくり鑑賞するには向いている。
居心地はいいんだよねえ、バカラ。

どうせ午後7時半過ぎでは、他にオープンしているゴーゴーバーはほとんどない。
午後8時でも、開店済みのバーは多くない。センセーションズとかドールハウスは開店している。
シャーク系列は8時半くらい。中には9時オープンの店もある。

焦る気持ちはよくわかるが、まずはバカラのオープニングでのんびりやりましょう。
ラインナップがどうのとか、整形サイボーグ人間がどうのこうのとか、ペイバーするとかしないとか、初心者だの上級者だの、そんなものに関係なく、パタヤに来たらバカラのオープニングなのである。
たぶん、この時期は、がっかりするだろうけどね。
まあ、それでもいいんですよ。
シンガポールのマーライオンと一緒。
名物みたいなものなんで、一度は自分の目で確かめておくべし。

更新しました!綺麗なホテルに泊まるなら
パタヤ新築ホテル情報2017年2月(更新)


関連記事

ナナプラザ入り口

ソイカウボーイ、テーメーカフェ、ナナプラザ、路上バービア、立ちんぼ。バンコク・スクンビット界隈の夜遊びスポットを駆け足で遊び倒す。

いざバンコクナイトライフ開始である。 時刻は深夜0時をまわったところ。 主な遊び場が閉店する

記事を読む

テーメーカフェ看板

バンコク・テーメーカフェ2016年6月最新訪問レポート。相場と遊び方情報。

バンコクのテーメーカフェ 2016年6月某日、わたしはテーメーカフェの扉を開けた。

記事を読む

アンヘレスウォーキングストリート

パタヤとアンヘレスを比較。夜遊び、ゴーゴーバー、ホテル、治安は?

男の楽園とも言うべき、パタヤとアンヘレス。 海外夜遊び好きなら避けて通れない二大スポットだ。

記事を読む

クラブ4と007

クラブ4と007訪問レポート。場所、行き方、遊び方など。

CLUB4(クラブフォー)は、以前からパタヤリピーターや長期滞在者の間では、密かに有名な遊び

記事を読む

ビエンチャンソクサイフォンホテル

とにかく若い!ビエンチャン夜遊び風俗最新情報2016年1月。ラオンダオ1・2、ソクサイフォン、帝豪(ティハウ)ホテル。

2016年1月、実際に訪れたラオス・ビエンチャンの最新夜遊び風俗情報をどうぞ。 それほど目新しい店

記事を読む

kitcat-lounge-club-pattaya-4

KitCat(キットキャット)は、ジョムティエンにある新しいジェントルマンラウンジ

ジョムティエンに新しくできたというジェントルマンラウンジを訪れてみた。 最近よくフェイスブックのタ

記事を読む

ブリス

BLISS(ブリス)、ウォーキングストリート新規オープンゴーゴーバー訪問レポ

ウォーキングストリートに新しくオープンしたブリス(BLISS)に入ってみた。 場所は、ウォーキング

記事を読む

スカイフォール

禁酒日前夜のパタヤの様子と今晩の開店情報

本日、2月22日は、マカブーチャ(万仏祭)という祝日のため、タイは禁酒日。 2月21日夜のパタ

記事を読む

パンドラPANDORAS

ソイLKメトロのパンドラが、ゴーゴーバーへ衣替え。Pandoras。

以前、コヨーテバーとして紹介したパンドラが、ゴーゴーバーへと衣装替えしていた。 場所はソイ

記事を読む

スクーターバー4

ブッカオの新しいバービア、スクーターズがモッズテイスト満載でイカす。おっと、もちろんペイバーも可能だよ。

深夜のソイブッカオを千鳥足でふらふらと歩いていると、耳慣れたビートとサウンドが耳に飛び込んできた。

記事を読む

アドステア

アドステア

Walking_street
パタヤで友人たちと合流。初パタヤの初ウォーキングストリート。

沈没日記3 パタヤへ シーロムでタニヤ嬢と一夜の逢瀬を楽しんだあと

Sutus court room (2)
ソイブッカオの老舗格安ホテル、Sutus Court(サタスコート)宿泊レポート

ソイブッカオのかなり有名なホテル、Sutus Court。

Soi Kho pai Japanese Restaurant Curry (6)
ソイコーパイのローカル向け日本料理食堂で、エビ天ぷらカレーを食べる。79バーツ。

テパシット通りからソイコーパイ(Soi Thep Prasit 6

VELVET CLUB SOI BONGKOT (1)
ソイボンコットの新しいジェントルマンズクラブ、VELEVET CLUB訪問レポート

VELVET CLUB ソイボンコットに新しいジェントルマンズクラブ

Chicken steak kai gata
パタヤタイの39バーツステーキ屋再訪。ポークカツとカイガタと白身魚フライ。

おそらくパタヤ最安値であろう39バーツステーキ屋がパタヤタイのスク

→もっと見る

PAGE TOP ↑