広告

当サイトは広告を利用しています。リンク先を通じて当サイトに収益がもたらされることがあります。

タイ地方都市グルメ

コラートのラーメン居酒屋兼ガールズバー

投稿日:

約7年ぶりのコラート訪問。
宿泊ホテルは、チャオプラヤーインあらためメイフラワーグランドホテルだ。

関連記事:7年ぶりのコラート、チャオプラヤーイン改めメイフラワーグランドホテルに泊まってみた

夜になり食事へ。
昼間の散歩で見つけたラーメン居酒屋が気になっていた。

広告



居酒屋 灯 IZAKAYA AKARI

のれんには居酒屋、提灯にはラーメン。
RAMENの文字も多い。

まあ、ラーメン居酒屋って感じだろうか。
店名は、灯(AKARI IZAKAYA)というみたい。

店内はいたるところに日本語。
店員は若いタイ人女性が3人くらい。
なかなかテンションが上がる光景である。

メニュー

ラーメンは、醤油が109バーツ、味噌が119バーツ、パイタンが119バーツ。
他に、豚骨が119バーツ、麻辣ラーメン139バーツ。
冷やし中華はじめてます。

チャーシュー丼が139バーツ
お好み焼きもあって100バーツ。

枝豆が69バーツ、冷奴89バーツ、餃子89バーツ。

ししゃも89バーツ、とんかつ149バーツ

焼き鳥は、29バーツより。

日本の居酒屋ですなあ。

ランチセットは189バーツ。ラーメンと一品物がセットになるみたい。

水は20バーツ。
サントリーのウイスキーはあるけれど、日本のビールは置いていないそうだ。

醤油ラーメン

醤油ラーメンのMサイズをオーダー。109バーツ。

にんにくがどっさり運ばれてきた。

にんにくマッシャーで潰して、ラーメンに投入するらしい。
よくわからんので、店員のお姉さんにやってもらう。
ギュッと握って潰してスープに入れる。

とりあえず2個だけ入れてあとは味見してから。

いたって普通の醤油ラーメンだ。
少し薄味だけど、きちんと日本の味になっている。
胡椒を足してやると、風味アップ。
すり潰したばかりのにんにくが強烈。
チャーシュー、メンマ、ゆで卵、海苔入り。
具材もいたって普通。
麺は一般的な中太麺くらい。
いやあ普通の日本の醤油ラーメンだ。
量はそれほど多くないので、たっぷり食べたい人はLサイズで。

オーナーは日本人なのか聞いてみると、タイ人という答え。
でも日本人調理人が指導に来て、作り方を伝授されたらしい。
がんばってますなあ。

それにしても、若くてかわいい店員が気になるところ。
ここって、ただのラーメン居酒屋なのか。

営業時間は午前10時から午後11時。

店を出る際に、居酒屋の女性店員から声をかけられる。
隣に同じボスのカラオケがあるよと。
案内してもらう。

雅 Miyabi Club Korat

おっと、たしかにすぐ隣がバーになっている。
というか同じ建物で入り口が分かれているだけ。
看板はMIYABI CLUBとなっている。

入って左側にカウンターがあって、カウンター内にはホステスが3人。
一昔前にパタヤのウォーキングストリートにあったエアポートクラブで着ているような、少々派手な衣装だった。
カラオケっぽくないなあ。なんだかガールズバーみたい。
でもカラオケもやっているそうだ。

居酒屋スタッフはほぼ日本語が通じなかったが、ここでは日本語が話せる人もいる。
なんでも、ビール1本200バーツ。
たぶんカラオケ利用だと思うが、チャージが1時間600バーツ。
タニヤと同じような価格設定。
カウンター席で飲むだけでもチャージがかかるかは不明。
カラオケもできるガールズバーってところか。
あまり詳しく聞いていないので要調査。

夜散歩からホテルに戻る際にもう一度のぞいてみると、日本人客が一人でカウンターにいて、スタッフ3人と楽しそうに飲んでいた。

あとで調べると2018年5月オープンとのこと。
店内はすごく綺麗だった。

地図と日本関連店

居酒屋灯

チャオプラヤーイン改めメイフラワーグランドホテルから徒歩1分くらい。

この通りには日本食屋が多い。
メイフラワーグランドホテル1階には老舗日本料理の姉御、

向かい側にはサン焼肉。

居酒屋改善酒場。

居酒屋熊田。

カラオケもいくつかある。
さくらんぼ、みどりなど。

コラートは狭い範囲に日本食や居酒屋やガールズバーやカラオケが集中。
けっこう便利。
主な顧客は日本人駐在員と日本人出張者なんだろうけど、短期旅行者でも普通に楽しめると思う。
コラート、いいところ、一度はおいで。

広告

-タイ地方都市グルメ

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2023 All Rights Reserved Powered by STINGER.