ブレックファースト

パタヤのOopS EGGでとろとろふわふわオムレツサンドイッチ

投稿日:

この2年間というもの、観光客がいなくなったパタヤでは多くのホテルが閉鎖ないし休業を余儀なくされた。
大型ホテルでは敷地内を使って、ホテルの料理を格安で提供する屋台を出したりもしていた。
サードロードにあるLKプレジデントもその一つ。

関連記事:LKプレジデント前に特設フードコート登場。マッサマンカレー35バーツ。

現在でも屋台が出ており、今ではオムレツ屋が出店している。
オムレツサンドイッチを食べてみた。

広告



LKプレジデント前屋台

現在のLKプレジデント前の屋台群の様子。

なにやら新しい店が出ている。
Oops Eggというオムレツサンドイッチ屋らしい。
見本写真はうまそう。

他にも、クロワッサンとケーキとぶっかけカレー屋も出ている。

案内はLKのホテルスタッフがしてくれるので、ものすごく丁寧だ。

LKプレジデント前の庭園でイートイン可能。

いい雰囲気だが、ちょっと暑い。

Oops EGGのオムレツサンド

オムレツ屋のOpps Eggは、どうやらチェーン店らしい。
タイ全国に54支店あるそうな。
パタヤにはナックルアに第1支店がある。
オムレツサンドイッチが名物。

メニュー

レギュラーが9種類。
一番安いエッグサンドイッチが55バーツ。

サンドイッチとポテトとコーラのセットにすることもできる。

Extraだとチーズが追加となるようだ。

今回はベーコンセットをオーダー。129バーツ。
フライドポテトは、皮付きのSKIN-ON FRIESで。

まずコーラから。

テラス席は喫煙も可能。少し暑いけれど、まったりしつつ出来上がりを待つ。
けっこう調理に時間がかかり、オムレツサンドイッチとポテトが到着。

サンドイッチは、ベーコン、オムレツ、ガーリックブレッド。
でもなぜかチーズも入っていた。たぶんベーコンチーズと間違えている。
まあいいか。

オムレツがふわふわとろとろ。
ベーコンとオムレツとガーリックブレッドの組み合わせは最高だ。
これは好きだなあ。

が、チーズは最初のうちはうまいものの、途中から胃もたれしてくる。
ガーリックブレッドは揚げてあるのか、これも途中からきつくなる。
まあチーズがなければ平気かな。

あと、ポテトがうまい。
皮付きポテトをガーリック風味で揚げてある。
味が濃いけれど、これは好きな味。

サンドイッチとポテトでほどよく腹が膨れて満足。

パタヤでは100バーツ前後でブレックファーストが食べられる。
それも腹が膨れまくる量で提供してくれる。

Oops EGGのベーコンオムレツサンドイッチセットは129バーツ。
少し高めだけれど、こてこてのイングリッシュブレックファーストはちょっとという人にはおすすめ。
3時のおやつとして、単品のオムレツサンドイッチを食べてよさそう。

地図

サードロード沿い。
ソイチャイヤプーンを渡ってすぐのところ。
LKメトロから余裕の徒歩圏内。

営業時間は不明。
午前中から日没くらいまでか。

Opp EGGはタイ全国に54支店。
バンコクに多いようで、バンコク在住者にとっては身近かも。
パタヤではLKプレジデント前で気軽に食べられる。

広告

-ブレックファースト

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.