パタヤ近況

パタヤタイのTukcomで外付けキーボード購入とねぎチャーシュー麺

投稿日:


パタヤタイにあるITモールのTukcom(トゥッコム)へ行ってきた。
外付けキーボードの購入のためだ。ついでに8番ラーメンも食べてきた。

広告



ノートパソコンのキーボードが使えない

ここ3年ほど使っている中華製のノートパソコン。激安のわりにはよく動いてくれている。
昼過ぎに起床して、PCを起動したところ、自動的にWindow10の更新をしていた。
再起動終了し、さて、作業開始。
ん?
文字がちゃんと入力できない。
asdfとjkl;のキーが反応していないようだ。
横一列のうち真ん中のghだけはちゃんと打てる。
うーん、まいった。

asdfjklが利用できないなんて、ほぼ文章を作成することは不可。「残像に口紅を」のように、世界が消えていくも同然だ。
もしくは、「クラリネットをこわしちゃった」だ。音の出ない楽器である。

たぶん、Windowsアップデートのせいだと思い、いろいろ調べてみる。
ネットで調べようにも文字入力できないのでスマホを用いる。

たしかに、asdfjkl;が打てないという相談は掲載されているが、回答はキーボードの故障だろうというものがほとんど。

ためしに、Windowsの更新をアンイストールして、キーボードドライバを更新してみたが、やはりだめ。
たまたまWindowsアップデートと重なっただけで、キーボードが壊れたということのようだ。

とりあえず、外付けのキーボードがあれば文字入力ができる。買いに行かねば。

すでに外は夕闇が迫っている。これ以上時間をかけると、PCショップが閉店してしまう。今のパタヤの夜は早いのだ。

パタヤタイのTukcom

で、あわてて、パタヤ帯のTukcomへ。

急いでいたので最新の写真は無し。少し前の外観だが、今も変わっていない。

長引くパンデミックにより、トゥッコムはかなり寂れてきた。
1階中央フロアには衣服などの小さな店がたくさんあったが、今ではほとんど出ていない。すっかすか。
2階の携帯電話コーナーも3分1のくらいは撤退している。
3階、4階はもっと寂しい。
コピーDVD屋とか全部なくなっている。ゲーム屋もない。昔、いろいろお世話になったのに。

安いPC部品売り場は健在。
外付けキーボードの取り揃えは豊富で、どれにするか迷うほど。
試しに、259バーツのキーボードを購入。

ゲーミング用とか書いてあるけど、別になんでもいい。

スペック表

ノートパソコンにUSBで接続すると、すぐに使えるようになった。

派手に光っているなあ。

むろん、asdfjkl;はタイピング可能。
かなりしょぼい作りだと思うが、まあ普通に使える。
少し慣れれば、ノートパソコンのキーボードよりタイプは早いかも。
日本でいくらで売られているかは知らないけれど、キーボードが900円なら文句はない。
これで一安心。

PCやスマホで困ったことがあればトゥッコムへ。
スマホ本体、特に中古を買うことはおすすめしない。タイ人に言わせると、偽物が多いそうだ。
知識がない人は鴨ネギにされかねないので要注意。
でも自分で部品を探したり、修理を頼むのには便利だ。

8番ラーメン

トゥッコム1階には、飲食店が入っている。一部店舗はクローズしているが、マクドナルドとアマゾンカフェと8番ラーメンなんかは健在だ。

時間もないし、さっさと食事を済ませようと、ひさびさの8番ラーメンへ。
これといってうまいわけではないけれど、安定感は抜群だ。

おっと、セットが値上がりしている。
餃子セットが180バーツ、唐揚げセットが193バーツ。

ちなみに、現在バーツ高が進行中で、1万円=2,790バーツだ。
1バーツ=3.58円
これで計算すると、餃子セットが644円。
それでも日本よりは安いのかもしれないが、微妙に抵抗感のある価格設定となった。

ねぎチャーシュー麺を単品オーダーしてみた。93バーツ。

ネギは2種類、チャーシュー薄めだけど味はまずまず。
スープなし。底にタレが入っているので、麺はかき混ぜて食べる。
ネギの辛味と、少し濃い目のタレが麺によく合う。
ちょっとくどい味で、量は少なめだが、ほどほどの満足感。
これぞ8番ラーメンだなあ。
緑茶23バーツで合計116バーツ。415円。
安上がりにはなったが、やっぱり餃子はほしい。

まとめ

外付けキーボードからねぎチャーシュー麺まで、トゥッコムなら簡単に手に入る。
asdfとjkl;がタイプできるようになった。
これでまたブログ記事が執筆できる。
あと、ネギうまい。

広告

-パタヤ近況

Copyright© パタヤ千夜一夜 , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.